京都精華大学

京都精華大学公式アカウントです。 芸術学部・デザイン学部・マンガ学部に加えて、2021… もっとみる

京都精華大学

京都精華大学公式アカウントです。 芸術学部・デザイン学部・マンガ学部に加えて、2021年4月に国際文化学部・メディア表現学部を新設。 広報グループ職員が、授業の様子など、リアルな大学の雰囲気をお届けします。 https://www.kyoto-seika.ac.jp/

マガジン

  • 展覧会・講演会

    京都精華大学の在学生や卒業生、教員による展覧会や、京都精華大学で開催したイベントのレポートを公開します。

  • キャンパス

    京都精華大学の広いキャンパスや、学内で見つけたものなどをご紹介します。

  • 教員

    京都精華大学の個性豊かな先生たちを紹介します。

  • 広報職員の日常

    広報職員の日々考えていること、仕事の紹介、おすすめのことなど、こっそり紹介。

  • 在学生・卒業生

    京都精華大学の在学生や卒業生を紹介します。

最近の記事

京都精華大生の作品が買える!サテライトスペース「kara-S」へ行ってきました

こんにちは。広報グループのGです。  先週、京都精華大学の明窓館にある「ギャラリーTerra-S(テラス)」を紹介しましたが、実は四条烏丸の街中にもギャラリーとショップがあるサテライトスペース「kara-S(カラス)」があります!今回は「kara-S(カラス)」を紹介したいと思います。   私は以前から美術館へはよく訪れていましたが、ギャラリーにはあまり縁がありませんでした。京都精華大学に入職してから、毎日のように「ギャラリー」という言葉を耳にするようになりましたので、「美術

    • 京都精華大学の私的なおすすめスポット紹介

      こんにちは。広報グループのGです。中国上海出身です。 京都精華大学に入職して、3か月経ちました。思い返してみると、3ヶ月があっという間に感じます。情報量の多さに、毎日が慌ただしく、自分自身に対して「こんなこともわからなかったのか」と知識不足を痛感する日々ですが、先輩方は優しくフォローしてくださるおかげで、ようやく仕事に慣れてきたように感じており、ようやく業務以外のことも少しずつ見えるようになってきました。 最近時々キャンパスを散歩しています。京都精華大学のキャンパスは、小高

      • 京都国際マンガミュージアムで読書の秋を過ごそう

        皆さん、京都精華大学広報グループのGです。 日中はまだ汗ばむ暑さですが、朝夕は過ごしやすくなりました。 京都で過ごした初めての夏は噂通りに暑かったですが、川床料理を愉しんだり、下鴨神社で冷たい神水に浸かったりして、いい思い出になりました。 8月上旬に、中国人の知り合いが京都に遊びに来ました。 「どこに行きたいですか」と聞いたら、「国際マンガミュージアム」との回答でしたので、改めて京都国際マンガミュージアムの海外での高い人気に気づかされました。 京都精華大学と京都市の共同事

        • 【インタビュー】澤田学長の近況、興味関心ごとについて

          こんにちは、広報グループMです。 きょうは、学長2年目の澤田さんに近況などをうかがいました。 ★澤田さんのプロフィール 2022年4月、学長に就任した澤田さん。学長2年目はどんな感じですか?という私の粗い問いに対して、「1年目は、いろんな課題へ着手しはじめたら、本当にあっというまだった」と答えてくれました。 澤田さんは、京都精華大学に着任されたのが1997年で、今年で26年目。 「長い間 この大学にいるから、学長でいる間に少しでも大学をより良くしたい。京都精華大学は自由

        京都精華大生の作品が買える!サテライトスペース「kara-S」へ行ってきました

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 展覧会・講演会
          京都精華大学
        • キャンパス
          京都精華大学
        • 教員
          京都精華大学
        • 広報職員の日常
          京都精華大学
        • 在学生・卒業生
          京都精華大学
        • 授業
          京都精華大学

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          同年代の子はどんなものをつくるんだろう?オンラインワークショップ

          こんにちは。広報グループのYです。 近ごろの京都はジメジメした気候で、短く切った前髪がどうにもおさまらなくて困っています。 それはさておき、今日は先日開催した「人気コースの学びを体験!オンラインワークショップ」のレポートをお届けしたいと思います。 年に1回しかないこのイベント…。今回はデザイン学部デジタルクリエイションコース、マンガ学部新世代マンガコース、マンガ学部キャラクターデザインコースでワークショップを開催しました! イベントのスケジュールはこんな感じ… -----

          同年代の子はどんなものをつくるんだろう?オンラインワークショップ

          京都精華大学で新しい発見

          はじめまして。広報グループのGです。 中国生まれ育ちです。 今年の6月1日に京都精華大学にやってまいりました。 これからどうぞよろしくお願いします。 私と京都精華大学の縁は11年前に中国から日本留学に来た時に遡ります。 当時大学院で修士論文を書いていた時に、よく読ませていただいた関係著書の作者である上野千鶴子先生は京都精華大学の教員でしたので、大学のことを少し調べました。 そこで分かったのは、京都精華大学に文系の学部も芸術系の学部もあることです。 文化芸術は人間が人間らし

          京都精華大学で新しい発見

          全国ツアー、開催中。

          こんにちは。 広報グループUです。 1年生のみなさん、大学には慣れてきましたか? 2〜4年生のみなさんは、急に課題が本格的になってびっくりしてる? 国際文化学部3年生のみなさんは、長期フィールドワークから帰ってきた頃でしょうか。 ちょっと更新のあいだが空いてしまいました。 このかん、大学では… と、大学の出来事をあれこれ紹介したいのはやまやま、 実はあんまり大学にはいなかったのです。 どこにいたのかというと、京都市内のあちこち、宇治や城陽、梅田、難波、天王寺、神戸、明石

          全国ツアー、開催中。

          大学案内2024が完成しました

          こんにちは。広報グループHです。 春ですね。キャンパス内は桜が満開。気持ちがうきうきします。 そして、今年度の大学案内パンフレットも無事に完成しました。ご協力いただいた学生のみなさん、卒業生のみなさま、ありがとうございました。 今年の表紙はレモンイエロー。大学名は傾けるときらりと光ります。手元に届いたとき、ちょっと気分が明るくなるものをめざしました。 近年では電子版への移行を進めていたり、できるだけ簡素化したりと、各大学さんでも試行錯誤している大学案内冊子。 京都精華大

          大学案内2024が完成しました

          ようこそ、0年生。合格者イベントを開催しました。

          こんにちは。 広報グループUです。 3月に入り、キャンパスもぽかぽか陽気。春を感じる日が増えてきました。 新年度が近づき、卒業や入学、進級を前にソワソワする時期。環境の変化に不安を感じる人も多いのではないかと思います。 今年、京都精華大学に入学するみなさんはどうでしょう。楽しみや不安、心配、緊張、そんな気持ちが入り混じりながら、1日1日を過ごしているのではないでしょうか。 そんな新入生たちに向けて、京都精華大学では3/4(土)に「合格者対象 学校見学会」を開催しました。

          ようこそ、0年生。合格者イベントを開催しました。

          京北宇津地域に行ってきました

          こんにちは。広報グループHです。 先週の日曜日、人文学科の教員 田村有香先生と学生のめかちゃん(メディア表現学部2年生)、なえちゃん(人文学部3年生)とともに、京北宇津の朝市に参加してきました。 京北宇津は田村先生の研究フィールド。京都市右京区、京北地域の南に位置しています。市内から国道162号線を利用すれば車で約1時間。地域を流れる桂川は嵐山まで続いています。昔は宇津で伐採した材木をいかだにして、桂川に浮かべ市内まで運搬していたそう。 田村先生は、2013年に有志の学

          京北宇津地域に行ってきました

          卒展2023レポート(芸術)

          こんにちは。広報グループのKです。 今日は京都精華大学展2023芸術学部の作品展示を巡ってきたので、その様子をお届けしたいと思います。 まずは、映像専攻からスタート。 対峰館3階にある展示スペースに大きくそびえたつこちら。 何かと思えば周りにタブレットが置かれていました。どうやらARの技術で空間に絵が出現する仕組みになっているようです。訪れたときは一人だったので、この空間に人が通る様子が見れなかったのですが、もし二人以上で行った方はぜひ試してみてください。 続いて向かっ

          卒展2023レポート(芸術)

          卒展2023レポート(人文学)

          こんにちは。 広報グループUです。 15日から開催している「京都精華大学展2023(卒展)」も、もう3日目。 あと2日で終了してしまいます。早い! 今日はキャンパスの中心地「明窓館」より、人文学部の展覧会についてご紹介します。 京都精華大学の卒展の面白いところは、芸術やデザイン、マンガといった制作物だけでなく、卒業論文の展示もしているところ。文学や歴史、社会の研究に取り組む人文学部の学生たちが書いた卒論を、お手にとってお読みいただけるのです。なかなか珍しい機会でしょ。

          卒展2023レポート(人文学)

          卒展2023レポート(マンガ)

          こんにちは。広報グループのYです。今回は京都精華大学展 マンガ学部の作品展示の様子をお届けします。 年が明けてからずっと楽しみにしていた卒業制作展。ワクワクした気持ちを胸の内に秘めて、いざ出発! まずは本館2・3・5階のキャラクターデザインコースの展示へ。受付を通ってなかに入ると、早速個性豊かなキャラクターがずらっと並んでいます。パネル作品や立体作品など表現方法も様々です。なかには見る角度で絵柄が変わる作品やイラストをキラキラのシールにしてコレクションしたような作品も。照

          卒展2023レポート(マンガ)

          卒展2023レポート(音楽、ファッション)

          こんにちは、広報グループHです。 引き続き、京都精華大学展2023のレポートです。 今回は友愛館から、ポピュラーカルチャー学部(音楽コース・ファッションコース)の卒業制作&論文をお届け。 ポピュラーカルチャー学部は、「つくる・届ける・考える」の3つの要素を学び、音楽とファッションで社会に驚きと喜びを届ける力を鍛える学部です。扱うテーマも幅広く、「刺さる人には深ーく刺さる」仕上がりになっています。(2021年入学者から、ファッションはデザイン学部に、音楽はメディア表現学部にな

          卒展2023レポート(音楽、ファッション)

          卒展2023レポート

          こんにちは、広報グループMです。 本日2月15日、いよいよ 京都精華大学展2023がスタートしました! まさかの雪空でしたが、10時前には多くの方が開場を待ってくださっていました。 まずはデザイン学部の様子を(ひとまず粗めに)お届けしたいと思います! デザイン学部は、イラスト、グラフィックデザイン、デジタルクリエイション、プロダクトコミュニケーション、建築が体育館、ライフクリエイションは明窓館が主な会場です。 まずは体育館へ。 体育館だけでもゆっくり観たら数時間はかか

          卒展2023レポート

          海外に行くってどんなだろう?交換留学者体験トーク

          こんにちは。広報グループのYです。寒気、乾燥、ドライアイ。冬は外的環境に悩まされることが多いのですが、動物たちが毛皮でふっくりしていて可愛らしいので、どうにも嫌いになれません。 さて、今回は昨年12月に開催された、交換留学プログラムに参加した4名の学生による体験トークイベントの様子をお伝えしたいと思います。海外に興味はあるけど現地での生活や語学に不安がある……という人へ。先輩たちはどのようにして乗り越えたのか、たくさんの体験談を語ってくれました。 最初にお話をしてくれたの

          海外に行くってどんなだろう?交換留学者体験トーク