上田 佳美 @ Kodomo Edu International School ファウンダー

東京生まれ、中目黒育ち。慶應大学卒業後、20代でウォルト・ディズニー・ジャパンに務め、ディズニーの「最高のモノ作り」 「最高のチーム力」に多くを学ぶ。3歳の娘とロサンゼルスで出会った「レッジョ・アプローチ 」に衝撃を受け、本格的なレッジョのスクールを故郷・中目黒に立ち上げる。

上田 佳美 @ Kodomo Edu International School ファウンダー

東京生まれ、中目黒育ち。慶應大学卒業後、20代でウォルト・ディズニー・ジャパンに務め、ディズニーの「最高のモノ作り」 「最高のチーム力」に多くを学ぶ。3歳の娘とロサンゼルスで出会った「レッジョ・アプローチ 」に衝撃を受け、本格的なレッジョのスクールを故郷・中目黒に立ち上げる。

    最近の記事

    固定された記事

    「かーして」「いーいよ」は、子どもの将来に悪影響?

    Kodomo Edu International School 代表の上田佳美です。 Kodomo Eduは、レッジョ・アプローチにインスパイアを受けた中目黒拠点のインターナショナル・スクールです。 お子さんが幼稚園に通っていた時、または自身が幼稚園に通っていた幼少期の頃、同じおもちゃを使いたい二人の子どものやりとりで、 「かーしーて(貸して)」 「いーいーよ(いいよ)」 と言っておもちゃを渡す場面を見たことはありますか? 日本の幼稚園に行った事のある方なら、恐らく

    スキ
    48
      • 【2022年秋】レッジョ・アプローチで子育て力を上げる講座シリーズ開始

        Kodomo Edu International School 代表の上田佳美です。 Kodomo Eduは、レッジョ・アプローチにインスパイアを受けた中目黒拠点のインターナショナル・スクールです。 猛暑も落ち着き、秋らしくなってきた今日この頃。 みなさまの夏休みはいかがでしたか? 夏休みにたっぷり遊んで学び、さらに成長できた子もいれば、お休みモードになって、あれ?ちょっと甘えがちになったかな?など、夏休みの子どもの変化はそれぞれ。 とは言え、ママ・パパにとっては、子育

        スキ
        7
        • 子どもが言うことを聞かない?それなら一緒に坐禅しましょう! 子どもの教育にも「禅」が良い理由

          Kodomo Edu International School 代表の上田佳美です。 Kodomo Eduは、レッジョ・アプローチにインスパイアを受けた中目黒拠点のインターナショナル・スクールです。 子育てで、こんな事で悩んだことはありませんか? 「うちの子、集中力が短いな。」 「うちの子、何かちょっと落ち着かない。」 「全然言うことを聞かなくて困る。」 「すぐ感情的になって怒ったり泣いたりしてしまう。」 私は悩みました!笑 うちの子の場合は、感情の起伏が激しいこと。す

          スキ
          14
          • 【レッジョ・アプローチ的子育て】自己肯定感よりも「自己効力感」が重要!自分の強みを生かして輝く〜私が40歳を過ぎてもワクワク生きる理由〜

            Kodomo Edu International School 代表の上田佳美です。 Kodomo Eduは、レッジョ・アプローチにインスパイアを受けた中目黒拠点のインターナショナル・スクールです。 先日、ある方から、「上田さんは、何でそんなにパワーとパッションがあるんですか?」と聞かれました。あまり意識していなかったので考えることもなかったのですが、自分の過去を振り返ると、とにかく「失敗の連続」。(よく意外と言われますが。。)あまりにも失敗しすぎて、良い意味で自分に期待し

            スキ
            10

            【レッジョ・アプローチ的子育て】子どもの可能性を解き放とう!子どもの才能を伸ばす親になるための3つのSTEP

            Kodomo Edu International School 代表の上田佳美です。 Kodomo Eduは、レッジョ・アプローチにインスパイアを受けた中目黒拠点のインターナショナル・スクールです。 私はこの仕事が好きで好きで仕方ありません。毎日朝起きて、スクールに来て、「なんて幸せな1日が始まるんだろう」と思います。特に、恥ずかしがり屋だった子が、みんなの前で話せるようになったり、子ども達の「できなかったこと」が「できた」瞬間に出会った時、本当に幸せを感じ、それがこの仕事

            スキ
            9

            これからの学校に必要なこと〜「今こそ助け合うコミュニティを」〜

            Kodomo Edu International School 代表の上田佳美です。 Kodomo Eduは、レッジョ・アプローチにインスパイアを受けた中目黒拠点のインターナショナル・スクールです。 今年頭から猛威を奮うコロナウィルスですが、2月頭には過去最高の感染者数を記録しました。全ての世代にとって大変な状況ですが、特に子どもを持つご家庭にとっては非常事態です。保育園での陽性者発生に伴う長期の休園や、家庭内での感染連鎖。自宅内での仕事と子育ての両立に加え、家族の誰かが感

            スキ
            6

            学校の成績が悪くても、大人になって社会で活躍する人の秘密 〜子どもの能力を正しくを測る方法〜

            Kodomo Edu International School 代表の上田佳美です。 Kodomo Eduは、レッジョ・アプローチにインスパイアを受けた中目黒拠点のインターナショナル・スクールです。 大学受験、中学受験、まさに今は真っ只中の時期だと思います。ラストスパート是非がんばって欲しいです。 私も自分が経験した大学受験のことを今も鮮明に覚えています。「今から受けるこの一回のテストで、自分の全人生が決まってしまう。。」当時はそう思い込んでいました。実際は、それよりもっ

            スキ
            11

            子育てに行き詰まったら、「子どもに”ゆだねる”」がヒントになる

            Kodomo Edu International School 代表の上田佳美です。 Kodomo Eduは、レッジョ・アプローチにインスパイアを受けた中目黒拠点のインターナショナル・スクールです。 あけましておめでとうございます!2022年最初の投稿です。今年もよろしくお願いいたします。 昨年を振り返り、今年の目標を立てるにあたって、私は自分の子育てでも目標を立てます。働くママ・パパは多くがそうだと思いますが、働きながらの子育ては、全てを完璧にはできません。だからこそ、

            スキ
            12

            「子どもの才能が輝く21世紀教育」イベントレポート②

            こんにちは。 Kodomo Eduスタッフです。 先日10月24日に行われたオンラインイベント [ 子どもの才能が輝く21世紀の教育とは?〜親が知るべき10の新常識〜 ] (※イベントは終了しています。)は、好評のうちに幕を閉じました。 前回に引き続き、今回は第2部のダイジェストをお伝えします。 第二回は、Kodomo Eduの代表、上田佳美と竹村詠美さんの対談です。 イベントのチケッティングサービス「Peatix」の共同創業者であり、マッキンゼー、アマゾン、ディズニー

            スキ
            10

            「子どもの才能が輝く21世紀教育」イベントレポート①〜子どもが本当に変わる家庭教育とは?

            こんにちは。 Kodomo Eduスタッフです。 先日行われたオンラインイベント [ 子どもの才能が輝く21世紀の教育とは?〜親が知るべき10の新常識〜 ]は、好評のうちに幕を閉じました。皆さんご参加ありがとうございました! ※イベントは終了しています 視聴された方も、できなかった方も、改めて大事なポイントを、これから3回に渡ってダイジェストでお伝えしたいと思います。 まずは、第1部【子どもが本当に変わる家庭教育〜レッジョ・アプローチ流】です。 Kodomo Eduの

            スキ
            7

            お受験に左右されない、幸せな子どもの秘密とは?

            Kodomo Edu International School 代表の上田佳美です。 Kodomo Eduは、レッジョ・アプローチにインスパイアを受けた中目黒拠点のインターナショナル・スクールです。 今、小学校受験シーズン真っ只中ですね。小学校受験も中学受験でも、日本の受験文化の中では「勝者」「敗者」という表現を良く見かけます。 私は、受験は結果ではなく、プロセスが子どもにとってその後の幸せを左右すると思っています。なので結果による「勝者」「敗者」ではなく、結果に関わらず

            スキ
            16

            失敗につぶされない子どもを作る「自分軸」の育て方

            Kodomo Edu International School 代表の上田佳美です。 Kodomo Eduは、レッジョ・アプローチにインスパイアを受けた中目黒拠点のインターナショナル・スクールです。 「自分軸」は、よく「他人軸」と並べて出される言葉ですね。自分の思いを軸として、物事を捉えたり、考えることです。言い換えると、「自分を持つ」こと。他人が主語ではなく、”自分は”どうしたいのか?”自分は”どう思うのか?と考える事です。 以前こちらの↓記事、「メンタルの強い子の育て

            スキ
            30

            家庭でできる子どものEmotional Intelligenceの身につけ方

            Kodomo Edu International School 代表の上田佳美です。 Kodomo Eduは、レッジョ・アプローチにインスパイアを受けた中目黒拠点のインターナショナル・スクールです。 先日のブログで、今の子ども達に必要とされる「Emotional Intelligence」とは何なのか、それがなぜ必要とされるのかお話ししました。 Emotional Intelligenceとは、一言で言うと、「自分や他人の感情を理解し、感情をうまくコントロールしながらより

            スキ
            17

            [10/24(日)] Onlineイベント【親が今知るべき『10の新常識』 〜子どもの才能が輝く21世紀の教育とは?】

            Kodomo Edu International School 代表の上田佳美です。 Kodomo Eduは、レッジョ・アプローチにインスパイアを受けた中目黒拠点のインターナショナル・スクールです。 ポストコロナの今、本当に子どもにとってベストな教育とは?ポストコロナ社会は、子どもの教育を見直す大きなきっかけ👓になりました。 教育について世界中で議論が起こる今、子どもにとって何がベストな教育か迷われている保護者の方も多いはず。 「子どもの集中力・忍耐力を伸ばすには?」

            スキ
            13

            子どもの将来を左右するEmotional Intelligenceとは?

            Kodomo Edu International School 代表の上田佳美です。 Kodomo Eduは、レッジョ・アプローチにインスパイアを受けた中目黒拠点のインターナショナル・スクールです。 前回のこちら↓の記事「メンタルの強い子の育て方〜結果や人の評価に左右されないメンタルを作る〜」は、子育てに真剣に取り組む周囲のママ友からとても好評でした。 この記事に出てきた「Emotional Intelligence」というキーワード。何となく分かるけど、具体的にどうゆう

            スキ
            7

            メンタルの強い子の育て方〜結果や人の評価に左右されないメンタルを作る〜

            Kodomo Edu International School 代表の上田佳美です。 Kodomo Eduは、レッジョ・アプローチにインスパイアを受けた中目黒拠点のインターナショナル・スクールです。 数年前にアンジェラ・ダックワーズさんの著書「Grid 〜やり抜く力」が発売されて、失敗に負けず根気よく続ける力の必要性が注目されてきました。「レジリエンス」とも言われていますね。もちろん昔から、精神力の大切さはうたわれてきましたが、今で言う「メンタルの力」というのは、「どれだけ

            スキ
            17