縄文アソシエイツ株式会社

日系エグゼクティブサーチファームの草分け「縄文アソシエイツ」のnote公式アカウント。"真のリーダー"の発掘と育成を支援します。

縄文アソシエイツ株式会社

日系エグゼクティブサーチファームの草分け「縄文アソシエイツ」のnote公式アカウント。"真のリーダー"の発掘と育成を支援します。

    最近の記事

    • 固定された記事

    縄文アソシエイツのご紹介&エグゼクティブサーチについて

    こんにちは、縄文アソシエイツのnote担当です。今回は、縄文アソシエイツのnoteを偶然見つけた方や、別の記事へのリンクから来て、縄文アソシエイツという会社のことを初めて知った方もいらっしゃると思うので、縄文アソシエイツの紹介をさせていただきます。 縄文アソシエイツは、東京港区に本社があり、ヘッドハンティング、更にその中でもエグゼクティブサーチを主な仕事としている会社です(他にも、人材に関する各種コンサルティングを行っています)。社員は30人程度で、オフィス勤務とリモートを

      • ネクストリーダーセミナー     2022年12月13(火)開催 女性社外取締役を目指すリアル勉強会

        こんにちは!縄文アソシエイツコンサルタントの徳田です。 2022年12月13日(火)縄文アソシエイツ虎ノ門本社にて、女性社外取締役を目指す勉強会を開催しました。 この勉強会は、日本たばこ産業株式会社 常勤監査役 永田亮子氏を講師に招き、参加した20名ほど女性幹部が活発に意見交換をしました。   今回は「ご自身が企業の中でマネジメントや昇格をしていく上で困難に感じていること・克服するため工夫していること」をテーマとしたグループディスカッションを行いました。そこで出た意見について

        • 第7回 縄文塾 青天どきどき会 【特別編】 日本の防衛と地政学リスクを考えよう

          こんにちは、縄文アソシエイツのnote担当です。今回は、以前にもご紹介した青天どきどき会のメンバーで、防衛省市ヶ谷地区を訪問・見学してきましたので、ご紹介します。 青天どきどき会とは 青天どきどき会は、民間企業から公務員を構成メンバーとして、40代を中心とした所属組織のリーダー候補の方にお集まりいただいている勉強会です。勉強会のテーマは、「日本のこころ」を学ぶことを中心にしていますが、今回の課外勉強会のような「特別編」も随時開催しています。 今回の内容 防衛省からご参

          • ネクストリーダーセミナー 8月31日開催 女性社外取締役勉強会報告について

            こんにちは!縄文アソシエイツコンサルタントの徳田です。 本日は弊社主催の勉強会の内容を共有させていただきます。 8月31日、第1回 社外取締役を目指す女性のための勉強会を開催し、上場企業に勤める女性幹部職(部長以上)の30代~50代 約60名が参加。活発な意見交換を行いました。 社外取締役女性ニーズの高まり 2021年コーポレートガバナンスコードの改定により、スキルマトリクス(=取締役会を構成する各取締役が保有するスキルを一覧表の形でまとめたもの)の公表が義務化されたこ

            縄文アソシエイツ オフィス紹介(新)

            こんにちは、縄文アソシエイツのnote担当です。今回は、今年の4月に投稿した縄文アソシエイツ オフィス紹介①の続き、、と行くつもりだったのですが、タイトルも新たに投稿することになりました。 理由は単純で、オフィス移転をしたからです!(ババーン) 元々、オフィス周辺での再開発の予定は聞いていたのですが、周囲で営業している飲食店もまだ多く、実際に移転するのはもう少し先になると思っていたのですが、入居していたビルの取り壊しを急ぎたいとのことで、前回の投稿後にオーナーさんから急遽

            コンサルタントインタビュー(鏡味 義明編)

            こんにちは。縄文アソシエイツnote担当です。今回はコンサルタントインタビュー第3弾をお届けします。お話を聞いたのは【技術】と【人事】の異色のバックグラウンドを持つコンサルタント、鏡味義明です。   ―― 生い立ちをうかがってもいいですか? 車の街、愛知県豊田市出身です。父親が自動車部品メーカーで生産技術関係の仕事をしていたので、自分も同じ業界で働くのだろうと思いながら育ちました。こちらも父親の影響で小学校1年生の頃にはパソコンに興味を持つようになりました。初めて家にパソコ

            早稲田大学 起業持論Bクラスでの講演「新規事業・イノベーション創出に”求められる人材”に必要なキャリアとは」  (コンサルタント:徳田治子) 

            こんにちは! 縄文アソシエイツ コンサルタント 徳田治子です。 先日、早稲田大学 起業特論Bのクラスにて、「新規事業・イノベーション創出に”求められる人材”に必要なキャリアとは」とのテーマで1時間講演をしました。 このクラスの登録生徒数は約72名。 既に起業している学生もいれば、就職活動を終え内定を受けている学生、学問を続けドクターを目指す学生など様々なバックグラウンドを持つ学生達が、全員リアル参加で講堂に集まりました。 未来を担う若いリーダーのエネルギーで満ち溢れた環境

            良い社外取締役の見つけ方

            こんにちは、縄文アソシエイツのnote担当です。弊社オフィスのある虎ノ門は、元々は居酒屋やラーメン屋だらけだったのですが、虎ノ門ヒルズの開業以降、おしゃれなお店が増えてきてびっくりしています。皆様も、うちのオフィスにお越しいただいた際は、是非ランチや夜ご飯を近くで食べていってはいかがでしょうか? さて今回は、ここ数年で一気に問い合わせの増えた、社外取締役のお話です。本当は社外監査役も役回りや選任プロセスが似ているので、まとめて社外役員の話として説明してしまった方が良いのかも

            コンサルタントインタビュー(徳田 治子編)

            こんにちは、縄文アソシエイツのnote担当です。今回は女性コンサルタントとして大活躍中の徳田治子のインタビューをお届します。 ーー前職までの経験を教えてください。 「仕事」ということを意識し始めたのは中学生の時です。父の仕事の関係で中学時代はジャカルタで過ごしました。これから発展していくエネルギー溢れるインドネシアで働く父の姿を見て、自分もグローバルな仕事をしてみたいと思うようになり、大学は外国語大学に進学しました。新卒で入社したのは化粧品メーカーです。就職活動の時、女性の

            縄文アソシエイツ オフィス紹介①

            こんにちは、縄文アソシエイツのnote担当です。今日は、定番のオフィス紹介で行きたいと思います。 基本は、商売の内容が内容ですので、情報保護の観点から、オフィスの中でも執務中のメンバーの写真を色々載せてということができないのは残念ですが、外部の方も楽しんでいただけるような小ネタを何回かに分けて掲載したいと思います。 まずは、上記写真にも写っている暖簾(のれん)。まるで銭湯や温泉のようですが、縄文アソシエイツのトレードマークで、来客いただく方々からはよくご指摘いただき、久し

            マジョリティは現実を作り、マイノリティは未来を作る。

            こんにちは!縄文アソシエイツコンサルタントの西田です。 本日は、2022年2月24日(木)にDACホールディングス様女性管理職研修に講師として参加させて頂きました内容を少し共有させて頂きます♪ DACホールディングス社の本気 DACグループは1977年現代表である石川和則氏が3代目社長就任にして以降一時は16名まで落ち込んだ状況から40年間かけて700名、売り上げ100億を超す総合広告会社へと成長。「企業は人なり」の理念のもと、社員の生きる力を養う研修制度を確立されると同時

            コンサルタントインタビュー(古田 直裕編)

            こんにちは、縄文アソシエイツのnote担当です。今回はコンサルタントの古田 直裕のインタビューをお届けします。ちなみに古田は一昨年「ネクスト・リーダーシップ」という本をPHP研究所から出版していますので、興味がある方は是非そちらもご覧ください! 古田 直裕(Naohiro Furuta) 立教大学理学部卒業。カーネギーメロン大学テッパー経営大学院修了(MBA)。カーネギーメロン日本同窓会主幹事。巴川製紙所で中国投資など海外事業の運営全般に携わる。留学後は、米国グレンジャーで

            縄文卒業生の活躍ニュース(木原 誠二さん編)

            こんにちは、縄文アソシエイツのnote担当です。先日の大雪、凄かったですね。虎ノ門周辺でも結構積雪がありましたが、当日は帰宅指示が出たこともあり、出勤していた人も、皆早めに帰宅したようです。担当は、翌日アイスバーンで見事に転びました(笑) さて、先日の日経新聞で、下記のような記事がありました。岸田総理の側近で、最近は記者会見にもよく出るなど、TVで顔を見ることも多い、木原 誠二官房副長官についての記事です。 残念ながら、記事中では社名を出していただけなかったですが(笑)、

            あけましておめでとうございます

            あけましておめでとうございます。縄文アソシエイツのnote担当です。 2021年も皆様には大変お世話になりました。2022年も、縄文アソシエイツの社員一同、何卒よろしくお願いいたします。 さて、縄文アソシエイツは毎年仕事始めの日は、オフィスの近くにある金刀比羅宮にお参りに行く習慣があります。もちろん、今年は在宅勤務がだいぶ根付いてきたこともあり、初日とはいえ全員出社ではありませんし、出社した人も全員お参りに行くわけではありませんが、今年も複数人でお参りに行ってきました。

            第2回 縄文塾 青天どきどき会

            こんにちは、縄文アソシエイツのnote担当です。 2021年12月21日(火)に、40代のリーダー候補が集まっての勉強会を行いました。民間企業から公務員まで、バックグラウンドはいずれも違いますが、次世代のリーダー候補として、脂の乗った方々が集まる会になりました。 参加者は10名程度で、このご時世ということで、感染対策にも配慮しながらの開催となり、Zoomでの参加者も複数いらっしゃいましたが、議論にも熱が入り、非常に熱い雰囲気の会となった印象です。 起業している場合などは

            ヘッドハンティングの対象は何歳から?

            こんにちは、縄文アソシエイツのnote担当です。最近のメタバースの流行りに乗って、担当もVRゴーグル(Quest 2)を購入してしまいました。今後はZoomやTeamsだけでなく、Horizon Workroomsでのアポイントに対応するかもしれません(笑) さて、今日は30代ぐらいの方からよくいただく反応で、ヘッドハンティングというと、エグゼクティブや年配の方が対象というイメージがあるようで、お手紙やメールでご連絡を差し上げたときなど、実は返事をするか非常に迷ったという声