JA Japan

Junior Achievementは世界100か国以上に展開する世界最大の経済教育団体です。 noteではJA Japanのプログラムに参加した児童・生徒達の成長ストーリーをつづっていきます。 団体やプログラムの詳細はこちら➡https://ja-japan.org/

JA Japan

Junior Achievementは世界100か国以上に展開する世界最大の経済教育団体です。 noteではJA Japanのプログラムに参加した児童・生徒達の成長ストーリーをつづっていきます。 団体やプログラムの詳細はこちら➡https://ja-japan.org/

    最近の記事

    ITC2022挑戦の記録~Thinking New~

    FedEx Express/ Junior Achievement International Trade Challenge 2022 国際大会出場者による『ITC2022挑戦の記録』シリーズの5回目は、高校1年生のKさんによる投稿です。新しいアイディアを創出することに苦労したというKさんは、この大会から何を学んだのでしょうか。 Signing up for ITC was easy. I found a partner, thought of our team nam

      • ITC2022 ~「とりあえず参加してみる」でいいと思います。~

        FedEx Express/ Junior Achievement International Trade Challenge 2022国際大会出場者による『ITC2022挑戦の記録』シリーズの4回目は、高校2年生のAさんによる投稿です。大会中に意識が大きく変化したというAさんは、どのような成長を遂げたのでしょうか。 私が最初にこの大会に出場することを決めた理由は、正直に言えばとても浅はかなものでした。学校で一番仲の良い友人に誘われ、多少なりともビジネスに興味があったことも

        • ~ITC2022挑戦の記録~The Competition that Opened My Eyes

          FedEx Express/ Junior Achievement International Trade Challenge 2022国際大会出場者による『ITC2022挑戦の記録』シリーズの3回目は、高校2年生のMさんによる投稿です。大会前にものすごく緊張していたというMさんは、この大会からどんなことを得たのでしょうか。 International Trade Challengeについては下記サイトをご参照ください。 https://ja-japan.org/conte

          • ~ITC2022挑戦の記録~Epiphany: A Perfectionist’s Honest Truth

            FedEx Express/ Junior Achievement International Trade Challenge 2022国際大会出場者による『ITC2022挑戦の記録』、お二人目の投稿は、高校1年生のRさんによるものです。Rさんは途中で事情により急遽パートナーが参加できなくなるというハプニングを乗り越え、最後はお一人で堂々とプレゼンされました。さて、Rさんは、その苦難をどう乗り越え、そこから何を学ばれたのでしょうか。 What happens when a

            ~ITC2022挑戦の記録~Change myself to be my dream self~

            久しぶりの投稿です。 今回はFedEx Express/ Junior Achievement International Trade Challenge 2022に挑戦し、日本代表として国際大会に出場された高校生の皆さんからの成長の記録を複数回にわたってお届けします。 最初の投稿は、国内大会での優勝を経て国際大会で決勝ラウンドに出場し、見事第2位の成績を収められた高校1年生のTさんによるものです。国際大会では、すべての生徒が他の国の代表生徒とランダムにペアを組み、大会初日

            想いと決意が詰まったお手紙

            コロナ禍となり職場見学や職場体験が軒並み中止、、、子ども達が社会と接する機会が限定的となり、どうやってキャリア教育を進めたらよいのかと多くの学校から悲鳴の声が聞こえた2年前、ジュニア・アチーブメント日本ではそれまで対面で実施していたCatch Your Dreamを全てオンラインに切り替え、『モバイルCatch Your Dream』として学校の授業に導入できるように体制を整えました。それからというもの、大変多くの学校等から申し込みを頂き、2020年9月以降、延べ30校、24

            【MESE】意思決定プログラムから5年間で学んだもの

            MESE(Management & Economic Simulation Excersize:通称ミース)は、ジュニア・アチーブメント日本設立(1995年)から続く、最も歴史の長いプログラムです。商品の価格・生産量・宣伝広告費・設備投資額・研究開発費という5項目を決定することで仮想の経営を行い業績を競うものですが、今も色褪せることなく、全国大会「知の甲子園」では中学生~大学生まで同じ土俵で競います。今回は、昨年第23回「知の甲子園」で優勝した竹内 輝さん(京都大学在学)の寄

            【ITC2021】最初の一歩

            FedEx Express/Junior Achievement International Trade Challenge 2021(以下、ITC 2021)の国内大会で優勝し、日本代表として国際大会に出場された高校生のR.Tさんがこのコンテストでの学びについて記事を書いてくださいました。 当コンテストは通常は対面で開催しておりますが、コロナ禍で行われたITC 2021は全てオンラインでの開催となりました。そのため、コミュニケーションの難しさなどの様々なハードルがありまし

            【ITC2021】Compassion: The Key To A Successful Business Idea

            FedEx Express/Junior Achievement International Trade Challenge 2021(以下、ITC 2021)の国内大会でTOP3に入賞し、日本代表として国際大会に出場された高校生のH.H.さんがこのコンテストでの学びについて記事を書いてくださいました。 当コンテストは通常は対面で開催しておりますが、コロナ禍で行われたITC 2021は全てオンラインでの開催となりました。そのため、コミュニケーションの難しさなどの様々なハード

            【ITC2021】学び

            FedEx Express/Junior Achievement International Trade Challenge 2021(以下、ITC 2021)の国内大会でTOP3に入賞し、日本代表として国際大会に出場された高校生のJ.K.さんがこのコンテストでの学びについて記事を書いてくださいました。 当コンテストは通常は対面で開催しておりますが、コロナ禍で行われたITC 2021は全てオンラインでの開催となりました。そのため、コミュニケーションの難しさなどの様々なハード

            A goal without a plan is just a wish

            FedEx Express/Junior Achievement International Trade Challenge 2021(以下、ITC 2021)の国内大会でTOP3に入賞し、日本代表として国際大会に出場された高校生のK.S.さんがこのコンテストでの学びについて記事を書いてくださいました。 当コンテストは通常は対面で開催しておりますが、コロナ禍で行われたITC 2021は全てオンラインでの開催となりました。そのため、コミュニケーションの難しさなどの様々なハード

            【ITC2021】The competition that Changed Me

            FedEx Express/Junior Achievement International Trade Challenge 2021(以下、ITC 2021)の国内大会でTOP3に入賞し、日本代表として国際大会に出場された高校生のR.B.さんがこのコンテストでの学びについて記事を書いてくださいました。 当コンテストは通常は対面で開催しておりますが、コロナ禍で行われたITC 2021は全てオンラインでの開催となりました。そのため、コミュニケーションの難しさなどの様々なハード

            【ITC2021】A Life Changing Experience

            FedEx Express/Junior Achievement International Trade Challenge 2021(以下、ITC 2021)の国内大会でTOP3に入賞し、日本代表として国際大会に出場された高校生のS.B.さんがこのコンテストでの学びについて記事を書いてくださいました。 当コンテストは通常は対面で開催しておりますが、コロナ禍で行われたITC 2021は全てオンラインでの開催となりました。そのため、コミュニケーションの難しさなどの様々なハード

            私の成長の起爆剤

            今回はSocial Innovation Relay(SIR)2020-2021に参加され日本大会で優勝、世界大会に出場された高校生のA.Sさんに執筆して頂きました。SIRで何を感じ、どう成長されたのか、是非ご覧ください。 SIRについてはこちら https://ja-japan.org/contests/SIR.html *** こんにちは。 この度、「水に流せる竹製の生理用ナプキン~WAMBOO PAD~」をアイデアとして提出し、日本代表として世界大会に参加させて頂

            【ITC2020】IではじまりCで終わる、ハードスケジュールな教育的コンテストはITC

            この記事はInternational Trade Challenge 2020に参加し、日本代表として国際大会に出場された高校2年生(当時)のA.Aさんに書いて頂いた記事です。A.Aさんがこのコンテスト出場を通じて何を学び、どのように感じられたのか、是非ご覧ください。こちらが、ITC2020シリーズの最後となります。 International Trade Challenge(通称、ITC)についてはこちら https://ja-japan.org/contests/ITC

            【ITC2020】再びビジネスに興味を持ったきっかけ

            この記事はInternational Trade Challenge 2020に参加し、日本代表として国際大会に出場された高校2年生(当時)のA.Yさんに書いて頂いた記事です。A.Yさんがこのコンテスト出場を通じて何を学び、どのように感じられたのか、是非ご覧ください。 International Trade Challenge(通称、ITC)についてはこちら https://ja-japan.org/contests/ITC.html *** この度、私はITC2020