おすすめジャパンクリエイター

23

映画レビュー🎬
・現代短歌が好きな人は是非!
・公開前作品、ネタバレありません
・11/20公開✈️
歌人萩原慎一郎の歌集を完全映画化!「滑走路」11月20日公開
http://www.creators-station.jp/areacat/kantoarea/107081

鬼滅の刃映画レビュー🎬
⚠︎ネタバレあります⚠︎
猗窩座推しの人いたらごめんなさい👹

http://www.creators-station.jp/areacat/kantoarea/106119

今月の記事②
その頃ゆるキャラ達は・・・
http://www.creators-station.jp/areacat/kantoarea/88278

書きました/

‪おうち時間のお供に!外国人監督が創った日本映画「KUBO」 http://www.creators-station.jp/areacat/kantoarea/87198

山形県の奇習、カセ鳥についてお話聞いてきました。クレイジーファニー( ´ ▽ ` )
祭&妖怪に興味津々なこの頃です #山形県 #カセ鳥 #日本文化 #奇習 #地域文化

映画プロデューサーさんに聞いた話

映画プロデューサーと言えばどんなイメージがありますか?

ふんぞり返ってる?
役者さんをこき使う?
上にはペコペコ?

私はそもそも映画のPさんて何するのか全く知りませんでした。

私の属するWEB業界にもプロデューサー職はありますが、映画のそれとは違うだろうし。

テレビのプロデューサーさんはふんぞり返ってるイメージ。多分バラエティ番組の影響で。変な業界用語とかね。実際使ってる人はいないんだろう

もっとみる

伝統色の第一人者

染色職人の吉岡幸雄さんの展示を観て来ました。

私は日本の伝統的な色を探る上で吉岡先生の書籍に大変お世話になっています。

ブログに掲載している、伝統色関連の記事には必ずと言っていい程吉岡先生の名前が出てます。

そんな吉岡先生の手仕事展が東京で開催される!行かねば!!

※撮影、ブログ掲載許可済。

作品解説が聞ける時間に合わせて行きました。
本で見るのと、実際に見るのでは印象が違いますね。

もっとみる

日本人女性初のイラストレーター田村セツコ

今回も、昭和の少女雑誌付録を支えたクリエイターさんのエピソードです。
前回、中原淳一さんと内藤ルネさんの関係をご紹介しました。

今回ご紹介する田村セツコさんは松本かづちさんのお弟子さんです。

松本かづちさんは、中原淳一さんと人気を二分する超人気作家でした。
元祖マルチクリエイターとも言われています。

◆松本かづちオフィシャルサイト
http://katsudi.com/

田村セツコさんは、

もっとみる

熱量:中原淳一×内藤ルネ

昭和のデザインやら流行やらを調べているうちに、付録文化とイラストレーターさんの関係に辿りつきました。

少女雑誌の付録と言えば漫画家さんのイメージだったのですが、イラストレーターさんが基盤を作っていました。

詳細はブログで紹介しています。↓

☆昭和の少女雑誌を支えた8人のイラストレーター
http://irohacross.net/2016/10/shouwa_girlsfuroku.htm

もっとみる