兵庫教育大学附属図書館

兵庫県中南部の小さな町・加東市にある兵庫教育大学附属図書館です。ミッションは、「人が集い、知と実践が交差する、創造的で開かれた場として機能することにより、教員養成の高度化と学び続ける教育者の育成に寄与する」です。

電子ブック試読サービスのご案内 (2021年度第1弾)

附属図書館では、兵庫教育大学の学生・教職員を対象に、国内最大級の電子書籍サイトMaruzen eBook Libraryの試読サービスを実施します。サービス期間中は、和書を中心に約7…

Stay sweet home

文:永井一樹(附属図書館職員)  マイホーム取得のために全財産をつぎこんでしまったおかげで、家計は未曾有の火の車状態がつづいている。手元にキャッシュがないという…

国立国会図書館のリモート活用

納本制度に基づく豊富な蔵書とプロフェッショナルな司書を擁する、ニッポンの図書館の“総本山”、国立国会図書館(NDL)。 永田町にある東京本館と、“のこぎり屋根”で有…

#本でつながろう

その昔、図書館の本にブックカードなるものが挟まっていた時代がありました。 図書館業務がコンピュータ化される前の話です。 本を貸し出すとき、そのカードに借りる人の名…

エッセイ・ノンフィクション

このページでは、兵庫教育大学学部1年生(2021年)によるオススメ本の紹介記事のうち、エッセイ・ノンフィクション関係のものを掲載しています。 ※凡例  ①著者 ②出版…

フィクション(SF・ミステリー・ファンタジー)

このページでは、兵庫教育大学学部1年生(2021年)によるオススメ本の紹介記事のうち、フィクション(SF・ミステリー・ファンタジー)関係のものを掲載しています。 ※凡例…