マガジンのカバー画像

在宅学習支援情報

8
運営しているクリエイター

記事一覧

電子ブック試読サービスのご案内 (2021年度第1弾)

附属図書館では、兵庫教育大学の学生・教職員を対象に、国内最大級の電子書籍サイトMaruzen eBook Libraryの試読サービスを実施します。サービス期間中は、和書を中心に約7万タイトルが閲覧できます。 試読サービスにより閲覧回数が多かったタイトルについては、購入を検討します。購入タイトルは、試読期間終了後も利用できます。 ぜひご利用ください。 |実施期間| 2021年11月1日(月)~ 2021年12月31日(金) |利用できる方| 兵庫教育大学の学生・教

スキ
3

電子ブック試読サービスのご案内 (2020年第2弾)

附属図書館では、兵庫教育大学の学生・教職員を対象に、国内最大級の電子書籍サイトMaruzen eBook Libraryの試読サービスを実施します。サービス期間中は、和書を中心に約7万タイトルが閲覧できます。 試読サービスにより閲覧回数が多かったタイトルについては、購入を検討します。購入タイトルは、試読期間終了後も利用できます。 ぜひご利用ください。 |実施期間| 2020年10月12日(月)~ 2021年2月28日(日) |利用できる方| 兵庫教育大学の学生・教

スキ
1

兵教オンライン文献探索相談会を実施します。

図書館のオンラインサービスについて、詳しく知りたい。 ウェブを使った、効率的な文献収集のスキルを身につけたい。 などなど、学生の皆さまの文献探索上の悩み・疑問にお答えする相談会を開催します。 事前に提出いただいたご質問を元に、参加者の皆さまとオンラインで対話しながら、図書館スタッフがわかりやすく解説します。 日時ご希望に応じます。 以下の「申込方法」欄よりお申し込みください。 開催方法ZOOM(オンライン会議アプリ) ※参加申込みをされた方に、後日ZoomURLをメール

スキ
2

兵教オンライン読書会開催のお知らせ

参加者同士でオススメ本を紹介し合ったり、本をテーマに自由な対話を楽しむ「オンライン読書会」を開催します! 記念すべき第0回(リハーサル)は、以下の本を取り上げ、森秀樹教授の司会のもと、自由な対話を楽しみたいと思います。 ・『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』(汐見夏衛著、スターツ出版、2016)   プレゼンター:辻本実里(障害科学コース1年) ・『目の見えない人は世界をどう見ているのか』(伊藤亜沙著、光文社、2015)   プレゼンター:永井一樹(附属図書館職員

スキ
4

電子ブック試読サービスのご案内 (2020年第1弾)

附属図書館では、兵庫教育大学の学生・教職員を対象に、国内最大級の電子書籍サイトMaruzen eBook Libraryの試読サービスを実施します。サービス期間中は、和書を中心に約7万タイトルが閲覧できます。 試読サービスにより閲覧回数が多かったタイトルについては、購入する予定です。購入タイトルは、試読期間終了後も利用できます。 ぜひご利用ください。 |実施期間| 2020年6月22日(月)~ 2020年8月21日(金) |利用できる方| 兵庫教育大学の学生・教職

スキ
1

文献探索講座の動画を作成しました

論文・レポート作成工程のファーストステップとなる"先行研究"。 そのためにまずは、先行文献を網羅的に調べ上げなくてはなりません。 文献探索講座では、「ウェブ」と「図書館」という二大情報源を相手に、スマートな文献探索・収集が行えるようになるための基本的なテクニックについて解説します。 |総論編|・文献探索の基本(18分) |各論編|・兵教大図書館の本を探す(15分) ・国内論文を探す:CiNii Research(15分) ・情報倫理:引用(20分) ・マイライブラリ

スキ
3

在宅で利用できる電子ジャーナル・電子ブック等のご案内

本学学生・教職員の皆様が在宅から利用できる電子ジャーナル・電子ブックは、以下のサイトで検索できます。 http://sfx5.usaco.co.jp/hute/az 利用できる電子ジャーナル・電子ブックは、以下の2つに分かれます。 【A】そもそも無料で公開(オープンアクセス)されており、誰でも利用できるもの  【B】本学が購入・購読しており、学生・教職員が学内ネットワークから無料で利用できるもの 【B】については、以下の設定により、自宅等学外からのリモートアクセス(遠隔

スキ
4

文献探索セミナー資料

例年5月に開催しております附属図書館主催の文献探索セミナーですが、新型コロナウイルスの影響により、今年度前期は開催できませんので、資料のみ公開します。ここで紹介している機能・サービスの多くは、臨時休館中の現在利用いただくことができませんが、在宅学習の一助となりましたら幸いです。 資料はこちら。 https://www.slideshare.net/secret/71MabhAG2GO1i

スキ
1