Hiroki Yoshida

行政のデジタルトランスフォーメーションに従事。 東大公共政策大学院、シンガポール国立大学MBA,MPM、ケネディスクールフェロー修了。 「行政をハックしよう」発刊 https://www.amazon.co.jp/dp/4324110263
    • 書評 by Hiroki Yoshida

      自分が読んだ本の書評をまとめていきます。

    • デジタルソサエティ by Hiroki Yoshida

      社会のデジタル化に関わる記事を追加していきます。

    • サブカルチャーマガジン by Hiroki Yoshida

      サブカルチャー関係の記事をまとめていきます。

固定された記事

Government as a Serviceが示す新しい行政の可能性(α版)

様々な日常のモノの消費は、オンラインで定額課金で受けられるようになってきており、これらをXのサービス化、"X as a Service"と呼ぶ。例えば、CDやビデオは、SpotifyやNe…

本「ベンチャーキャピタリスト」と日本への示唆

本書はベンチャーキャピタル(VC)という産業が社会でどんな役割を果たしているのかをキャピタリストのインタビューを交えながら伝える一冊だが、非常に価値の高い1冊にな…

2週間前

「デジタルトランスフォーメーション・ジャーニー」と組織変革

市谷さんの渾身の作品「デジタルトランスフォーメーション・ジャーニー」を読んだ。市谷さんには経産省でもアジャイル開発の実証事業などをお手伝いいただき、その後CIO補…

1か月前

「アマゾンの最強の働き方」とその示唆

「アマゾンの最強の働き方」を読んだ。アマゾンが継続してイノベーションを起こし、新しいビジネスを広げてこられた組織運営におけるノウハウが多く詰まっており、示唆に富…

2か月前

第1期Policy Design Schoolを終えて

2021年12月18日にDay10を迎え、ポリシーデザインスクールの第1期が終了しました。Day10では、これまで経済産業省の行政官と民間企業の有志による4つの混成チームが、これ…

3か月前

制度を作るときは運用も一緒に考えよう

新しい制度等を創設する際、多くの行政組織は権利関係やステークホルダーの利益衡量については丁寧に考えますが、実際にその申請がどのように運用されるかが関係者でイメー…

5か月前