ElasticsearchとKibanaは突然に(番外編)
+3

ElasticsearchとKibanaは突然に(番外編)

先週は前倒しの師走進行で記事を落としてしまい、すみません。 挙句今回も番外編になってしまったのですが、案件対応の一環です。 どうかご容赦ください。 今回はElasticsearchとKibanaを始めるに当たり、気づいたこと、ハマったことを紹介します。 1.前提案件の制約により、Windows環境で動かします。 恐らく実際の導入はWindows Server上になるでしょうが、まずはWindows10で試してみます。 公式DLページと以下サイトを参考に導入しました。ありがと

(Bubble)Backend workflowを使い始めるには?
+7

(Bubble)Backend workflowを使い始めるには?

NoCodeCampでBackend workflowのセミナーが2021年11月23日にあったので最初の部分だけ簡単にまとめました。 NoCodeCampのメンバーには動画が公開されるようなので、そちらをごらんください。 概要BubbleのBackend workflowは以下の特徴があります。 ・有料プランのみで使用可能(Personalプラン $25/month〜) ・複数のページから呼び出せる ・日時を指定した処理ができる ・一括処理なので、動作が早い ・外部サービ

スキ
4
スクリーン・バリューを極めたいか?入力フォームでユーザーの手間を激減させよう(前半)【ノーコード・ツールGlide】
+7

スクリーン・バリューを極めたいか?入力フォームでユーザーの手間を激減させよう(前半)【ノーコード・ツールGlide】

ユーザーさんが入力画面で快適に入力できようにするには、小さな積み重ねが大切です😄。 例えば、入力フォームである選択項目でカテゴリーを選んだら、次の選択項目では、そのサブカテゴリ―に当たる選択肢だけが表示される。これだって立派な改善ですね。 今日はその方法を学びます。その実装のカギとなるのは、前回に引き続いて「Screen Values」です!「画面が一時的に保持する値」ですね。これを利用してリストのフィルタリングを一層使いやすいものにしよう、というわけです!😆 では、行

スキ
1
Screen Valuesって何?選択中アイテムをリストから除外するウマイ方法【ノーコード・ツールGlide】
+11

Screen Valuesって何?選択中アイテムをリストから除外するウマイ方法【ノーコード・ツールGlide】

今回は、Screen Values(画面上の値)についてご紹介します。 なんやそれ🤔!?って思いますか?でも、、、フィルタリングの設定をしているときに、見かけたことあるんじゃないですか?これです。 うすうす気になっていたけど、でも使い方が分からない、という状況ではないでしょうか。私もそうでした😅。 でも、フィルタリング設定のときに、いつでも現れるわけじゃないです。こんな感じに。 このScreen Valuesは、フィルタリングで活躍します。具体的には、詳細画面に表示さ

タブの表示設定を丁寧に:役割が終わったタブは消えてもらいましょう【ノーコード・ツールGlide】
+14

タブの表示設定を丁寧に:役割が終わったタブは消えてもらいましょう【ノーコード・ツールGlide】

ユーザー自身にユーザー登録してもらうGlideアプリを作りましょう。その第3回目で最後の記事でございます😄。 下の画像のように、ユーザーさんに氏名と画像を入力いただいて、ユーザー登録するアプリを作っています。 前回記事では、コンポーネントを一通り設置しましたね。特に注目したのは、テキストエントリーとイメージピッカーの値が、いつテーブルに書き込まれるか?でした。ユーザーが入力すると、即座にテーブルに書き込まれるのでしたね。そこが、入力フォーム画面との大きな違いでした。 (

ユーザー登録なのに「日時」しか送信していなかった驚きの内情【ノーコード・ツールGlide】
+13

ユーザー登録なのに「日時」しか送信していなかった驚きの内情【ノーコード・ツールGlide】

ユーザー自身にユーザー登録してもらうGlideアプリを作ろう。その第2回目の記事でございます😄。 下の画像のように、ユーザーさんに氏名と画像を入力いただいて、ユーザー登録するアプリを作っています。 前回記事では、Public with emailとユーザープロフィール設定、メールアドレスとの取り扱い、ユーザーテーブルの内容についてお話ししましたね。 (このページから読み始めた方は、第1回の記事からどうぞ♪) この記事では、各種コンポーネントの設置についてお話ししますよ

朗報:ユーザーが自分でユーザー登録する機能は作れる【ノーコード・ツールGlide】
+12

朗報:ユーザーが自分でユーザー登録する機能は作れる【ノーコード・ツールGlide】

ユーザー自身にユーザー登録してもらうGlideアプリ作れないかな…。 そう、作りたいですよね!管理者が別のルートで取得したユーザー情報をGoogleスプレッドシートに打ち込むのでは、管理者が大変です。使いたい人にご自由に登録いただきたい場合も多いですね。でも、標準でそんな機能がない気がする…。 しかし、作れます。頑張れば、ですけど😁。例えば、下図のような感じに。 これは、基本的な機能であってほしいのです。が、Glideは、ログイン時、「メールアドレス」以外は取得しない(