UNIX

何がいいかをシンプルに考える

最近、設備のIoT化についてたまに相談を受けるのですが、正直

「そもそも IoT って必要なの?」

っていう内容も多いです。

 AI にしてもクラウドにしてもそうですが、新たなテクノロジーが台頭してくると、「猫も杓子も」その技術を取り入れようとする傾向があります。

 しかし、その利点を発揮できる使い方でなければ、投資が無駄になるどころか、よく知らない人から見ると

「そんなことにしか使えな

もっとみる
♡ありがとうございます!(^ー^)
11

エンジニアはレベルアップで使える「呪文」を増やしていこう!

実世界でのスキルアップは、ゲームの世界でのレベルアップとも似ていると思います。わかること、できることが増えるのは、使える呪文が増えてくるイメージです。ゲームでは魔法使いと僧侶がいて、その両方を兼ね備えた賢者がいたりします。最強の魔法は魔法使いしか使えなくても、賢者はかなり強力な魔法に加えて、かなり高度な回復魔法も使えます。また旅の途中、いかに魔法が難しいかという話を魔法使いと、いかに回復魔法が大変

もっとみる
ありがとうございます!また読んでください!
2

CLI-vimを使ってみよ!(Mac)

キーボードでコマンド打ちながらパソコンを操作してみたい!普段使いではグラフィカルな画面を操作していろんなことしますが、サーバ、パソコン内部にアクセスするにはコマンドを打つ必要が出てきます。

そこで、コマンド打ちつつ、書類、テキストで処理しないといけない場面が出てきます。その時に役立つエディタが"vim"です。vimは高機能なテキストエディタの部類に入ります。が、ちょっと取っ付きにくいところがあっ

もっとみる
ありがとうございます!
8

Rでよく使うもの一覧

########### データ連結 ###########
# dfを縦に連結(x と y の列名が全て同じ場合)
rbind(df.x, df.y)
# dplyrのrbind_all (複数のdfを縦に連結)
rbind_all(list(df.x, df.y, df.z,))
# dfを横に連結(x と y の行数が同じ場合)
cbind(df.x, df.y)
# dplyr join
i

もっとみる

【読書】UNIXという考え方

この本を毎日グラレコしながら読んでいたので、グラレコのまとめと感想まとめを書きます。

この本に期待していたこと

読もうと思った切欠は、fukabori.fmというpodcastで、t_wadaさんが「UNIXは20年前に書いたプログラムと今書いたプログラムが連携できている」という話をされていたことで、継続的に使われるプログラムのあり方を学べるのではないかと思ったためです。

感想

小さいプロ

もっとみる

4月9日

前日

2006年

06/04/09 AM7:30@箱根スカイライン

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

slコマンドのWebGL版を作ろうとしたら

2015年

2017年

2018年

2019年

翌日

もっとみる

20200405 PMOの勉強日報

今日は今の現場で扱うUNIXコマンドの基本、構成管理や統合運用管理について学びました。

コマンドについては、Progateのコマンドライン基礎コースで3度目の復習。

Qiitaのこの記事は、コマンドの略語の意味やオプションまで書かれていてわかりやすいです。

統合運用管理のシステムを扱う現場なのですが、そもそも統合運用管理や構成管理とは何かというところの理解を深めました。

下記の記事は図解な

もっとみる
やったー!
2

Unixドメインソケット

TCP、UDP よりもイメージのつきにくい Unixドメインソケットについて簡単にまとめる。

TCP、UDP などの接続先が同一ホスト内のプロセスと通信を行うイメージ。外部の通信ではなく、カーネル内でのプロセス間通信。外部の通信よりも高速。WebサーバーとNginxなどのリバースプロキシ、あるいはWebサーバーとデータベースの間の通信等に用いられる。

サーバープロセスを起動するとホスト内でファ

もっとみる
Like して下さったあなたが大好きです。ありがとう!
11

Lesson8:初めての異動

現場変更となったときの率直な感想
「やったぜ!!!!!!!」

この性分から自身は結構飽きっぽい性格なのかもと気づく
移動の際にやったことがこちら

-----------------------------------------

①面談調整
②スキルシート更新
③面談
④引継ぎ

①面談調整
複数案件一気に面談調整が営業さんから来ました
間開けたくないからですね
会社としても外に出てい

もっとみる
他のもみてってください!
7