PRESENCE

【カバー動画配信】Presence Reprise

【カバー動画配信】Presence Reprise

昨日はカバー動画を出しました。 曲はPresence Repriseって曲です。 『大豆だとわ子と三人の元夫』ってドラマがあって、それの主題歌がPresenceって曲なんですが、それの別バージョンみたいな感じです。全て作曲はSTUTSで、ドラマの主題歌になったPresenceのほうは、バージョン毎にいろんなラッパーが参加しています。 Presence Repriseの原曲は東京03(お笑い芸人)の角田氏が歌っております。コーラスや作詞はbutajiです。原曲の非常に美しい音

スキ
2
次のカバー曲on YouTube

次のカバー曲on YouTube

自転車で顎から地面に突っ込みました。#マスクが血だらけ 剃刀で親指を切りました。#指が血だらけ #つまり血だらけ 10月2日にダンスの本番が入っているのと、今もう一個、カバーの曲をあげようとしているので、それに向けての準備を。曲はPresence Repriseで、PresenceとしてSTUTSの出している曲の中のバージョンの一つです。 今回の動画は一人ではなくて、おーじくんやシモンと声合わせて、ピアノをくぼさんHuman Beat Boxとアコギをしょーごっていう、割

スキ
1
オガール祭りに来ています

オガール祭りに来ています

都市経営プロフェッショナルスクールのコーチ陣が登壇するシンポジウムに参加するため、紫波町のおいしい食事を食べるため、一人の時間をつくるため、今回はいろいろな目的のために、紫波町のオガールに来ています。 東北の夏の景色も美しく、空が広いので、夏っぽい景色を堪能しつつ、おいしいごはんを食べています。 いつもお忙しいコーチ陣と話をするには、こういう機会がよくて、仕事でアポ取るよりもはるかに効率よく、いろいろな話を聴く機会がもらえるので、こういう場に参加するのは好きです。 そし

スキ
5
意識の反転③

意識の反転③

(好きなドラマから見た 未来的パートナー関係) 『大豆田とわ子と三人の元夫』 このドラマは久しぶりに はまったドラマでした。 ドラマの空気感がすごく爽やかで 居心地が良かった。。 「松たか子さん」の清潔感あふれる主人公も良かった。 (ドラマが好きすぎて「大豆田とわ子の髪型にしてください。」 と美容師さんにお願いしてしまったほど。。笑) 何よりわたしの琴線にふれてくる好きな俳優さん。 「松田龍平さん」「オダギリジョーさん」が揃った回もあった。 少し大人世代のお話しで

スキ
58
心を整える

心を整える

人の話を聴き続ける仕事をしている上では、もはや義務。今、ここの感覚。自分の心が波立っていたら、ニュートラルにはなりにくい。そのためにケイティワークやエニアグラムを学んできた。 不安や苛立ちが自分に起きた瞬間に、自分に問えるようになった。これは本当に役に立つ。 「今、私は何に反応した?」 「何を恐れてる?」 と、問えるスペースができたことで、割と立ち直りは早くなったかな。 2019年のがん告知から始まり、2020年はコロナ禍。2021年は土石流災害と、イレギュラーだらけ

スキ
12
とわ子さんのアルバムが当たった(^^♪

とわ子さんのアルバムが当たった(^^♪

大豆田とわ子と三人の元夫の主題歌アルバムの抽選(ドラマの最後に募集してたやつ)に応募したところ、なんと当選!!すごい!信じらんない!20名様!!とわ子愛が届いた(^^♪ PresenceをPresent!ありがとう、関テレさん!! #テレビドラマ感想文 #大豆田とわ子と三人の元夫 #STUTS #Presence #当選 #関テレ #スキしてみて

スキ
1
朝時間に思考する

朝時間に思考する

ロボット掃除機が掃除をしてくれている間に 洗濯機まわして、温泉に行って、干して、 観葉植物を植え替えて、プランターの野菜に 水をあげて、コーヒー淹れて飲む。←今、ここ。 リア充っぽいw 昨日もまた梅仕事。 シロップづくり^ ^ 今年も味噌も仕込んだし、 田舎暮らしを満喫中。 どんなに忙しくても、 心の余裕を持つためには、 こういう作業が今の私には瞑想みたいなものだ。 働きすぎぬよう。 海を眺める時間は presence。 今、ここ。 深呼吸。 病気になったときは、

スキ
4
大豆田とわ子と3人と元夫の言葉と音楽によるカルチャーアップデート

大豆田とわ子と3人と元夫の言葉と音楽によるカルチャーアップデート

 6月15日に最終回を迎えた大豆田とわ子と3人の元夫だが、6月22日にYouTubeでサプライズがあった。このドラマの目玉の一つの主題歌、STUTS(トラックメイカー) & 松たか子 with 3exesの「Presence」のremixがアップされていた。  なぜ「Presence」がこのドラマの目玉かというと、松たか子を軸としてPresence ⅠからⅤの5パターン存在し、フューチャリングがwith 3exesの元夫達、岡田将生、角田晃広、松田龍平の3人の俳優陣、そして

スキ
1
今夜も存在の軽さを忘れたままに不思議したくてまた甘えてる  |「大豆田とわ子と三人の元夫」綴り

今夜も存在の軽さを忘れたままに不思議したくてまた甘えてる  |「大豆田とわ子と三人の元夫」綴り

夢みたいな夢を抱えて最早地底生活者のもぐらのように暮らしたいつかの記憶ごと成仏できるのかも知れない。ハンサムで愛くるしい主人公とその周辺の温度に感化され、ひっそり微かにおおらかに私の心のロマンスカーな部分が自動的に動き出すような素敵ドラマが最終回を迎えた。こんな作品をリアルタイムで銀河民として鑑賞した歓びに親愛を込めて、きっと再び思い出すことは無い備忘録を綴ってみる。 例えば寝つけない夜、宇宙の秘密や心理のその先の話等をカタルシスを求めないテンションで対話が叶う相手がいるの

スキ
4