感謝!

僕にとっては危険なテーマ。

これを書くことによって、僕のありがとうは死ぬかもしれない。

台風の夜に窓から思っきりありがとうを投げて、次の日探しに行く。
ありがとうは見つかると思いますか?

今からするのはそれくらいのことだ。
 

本題!
あなたは感謝してますか?

僕はと言えば、感謝をしようとしてます。

しようとしてる?

はい。
もしかしたら天然で湧き出る感謝が少ない体なのかもしれない為

もっとみる
お気持ち、鞄に入れて持ち帰りまーす!💋
5

色褪せた日常。

19才からずっと漫才をしていた。

上手だからじゃなく、好きだから。

ファッションで言えば、オリジナリティーのあるダサいやつ。

ファストファッションとかに逃げずに、色々なアイテム駆使してるからファッションが大好きなんだろうけど…

ダセぇ〜みたいな奴だ。

例えで言ったが、それも俺だった。

オリジナリティーのあるダサいやつが上手じゃない漫才を好きだからしてる。

それが俺だ。

良くないよね

もっとみる
お気持ち、鞄に入れて持ち帰りまーす!💋
7

【第0186稿】久々に替え歌作ってみた

浜崎あゆみ / M

麻雀最強戦2020 最強Mトーナメント

‘ABEMA’
愛すべきプロが打つ
卓を囲む全ての"M"達…

周りを見渡せば
誰もが荒々しく
どこか足早に席に着く

A卓も気が付けば
こんなにすぐそばまで
鬼の殺気が駄々洩れで

今日もきっとこの卓で聖人が
ツモって 目を冷ますうっちー
激しく亜樹が6000オール

それでもコバゴーは
必ずいつもどおり
無表情 しれっと打つ ロボ

もっとみる
今日のラッキー晩御飯は…「炭火焼鳥丼」です!

思い悩んだときは掃除

トイレ掃除をした。
何だか気分が落ち込んでいて、現状をどうにか打破したかったから。
「掃除なんかで現状が変わるの?」。
現状は変わらない。
でも心持ちは変わるんだ。
トイレというものは排泄物を処理する場所。
トイレ自体は清潔でも、やはり気持ちとしては汚い場所という印象は拭えない。
そういう汚いところを掃除して綺麗にするということは、最低限の劣悪から脱するということの象徴であって、そこには「何くそ!

もっとみる
ありがとよ~。元気にしてるかぁ~い?
4

ファンの方。

19年やってきた私には、大勢のファンの方がいた。
 
…。

ごめん、出だしで嘘をついた。

19年のファンをすべて足しても、イナバ物置は崩れない。

またまたごめん、この例えはもう老朽化してる。
 
やり直し!
 
もしファンがタピオカだとしたら?

合計して一杯のタピオカとして提供後、
あれ?
タピオカ少なくて、クレーム入れるかギリなんですけど!

って言われるくらいの量かな〜。

えっ?

もっとみる
お気持ち、鞄に入れて持ち帰りまーす!💋
8

M-1グランプリナイスアマチュア賞 欄人が凄いと思った話

今年もM-1グランプリが始まった。

毎年M-1のナイスアマチュア賞と言えば思い出作りの親子とかなんかそんなんが獲るイメージがある。今回の欄人も、夏休みの思い出作りに参加した中学生がお笑いの真似ごとでもやってんだろうと思った。

違った。

とりあえずこの動画を見てほしい。

凄ない??ネタを本人が作っているとしたら相当なセンスの持ち主である。

まずビジュアル、2人とも別のベクトルで華がある。2

もっとみる

時間とお金。

以前のたか7はどこにだって自転車で行った。

交通費が浮くし、運動にもなるし、ネタを考えることも出来た。

ネタを考えることが出来た。
※卒業式だとしたら。

ペダルを回せば頭が回る。

ライトをオンにすることで、頭上の電球まで光らすことが出来る。

目的地へ到達を目指してるようで、夢への到達を目指してたんだ。

たんだ、たんだ、たんだ…。

※余韻

そして、交通費が300円浮いたら、ネタ作りて

もっとみる
お気持ち、鞄に入れて持ち帰りまーす!💋
7

noteアップしたいが、
気づけば1か月ほどできておらず…

投稿を始めたときの、
あの込み上げる書きたい欲は一体なんだったのか…⁉︎

台風、無事でありますように。

スキ返し💜✨
2

【1232】マスク多様化進行中

NHKニュースより 楽器を吹くためのマスク

新しい生活様式に対して、さまざまなアイデアが出ています。今回のニュースは、楽器を吹く際に口元が開くタイプのマスクです。

このマスクにどれほどの効果があるのかは分かりませんが、自分たちを苦しめていくように、
自分たちを戒めるように、少しネガティブなアイデアが続きます。

M感、強めです。

それでは、さようなら。

旅館によく置いてある、あのお菓子なんだっけ?【アメニティから思い出したこと】

あの口の中にへばりつくお菓子なんだっけ?
すべての水分が持っていかれるような、少しサクサクした甘いやつ...

昨日の『米ぬか・ゆず塩』の記事を書いた後、そんなことを考えていた。
まだnoteに未使用の素材の中に、当時の元カノと泊まったビジネスホテルで貰ったお茶やコーヒーの写真があった流れで。

まだちゃんと記事にまとめていなかったんだ。
ホテルの受付でわざわざ戴いたものだったのに。

それから『

もっとみる
こんなに嬉しい気持ちになれるなんて...ありがと...!!!!
37