63

#63ズルをしてでもバスへ乗り込め! ノーベル賞編(前編)

ロザリンド・フランクリンの帰納的アプローチ ロザリンド・フランクリンは1920年に、イギリスの裕福なユダヤ人家系銀行家の家庭に6人兄妹の長女として生まれた。厳格な両親のもと彼女は9歳から寄宿学校に入れられ、当時与えうる限りの最高の教育を受けることとなった。 聡明な彼女は、早くから理…

フラグメンツ #61~70

#61  意味と無意味のあいだを  猛スピードで往復する振り子  チャンスは一回だけ  目を閉じて一発で撃ち抜け  真実はそこにある #62  あんた気に入らない  ケータイの番号教えてやんない  待ち合わせなんかしない  偶然会ってもビックリなんかしない  手なんかつないでやんない  …