高齢者のトレーニング

81歳後期高齢syの激しいトレーニング!本気のフレイル予防!介護予防!

81歳の後期高齢者のパーソナルトレーニングの風景です。 トレーニングは何歳になっても継続することで効果が得られます。 勝手に高齢者だからといって限界を決めてはいけません。 人間は死ぬまで成長する生き物です。 皆さん諦めないで 今年はトレーニングを始めませんか? #高齢者フレイル予防

高齢者こそトレーニングを本気で始めよう!

高齢者こそ本気でトレーニングしましょう。 トレーニングをしている方としていない方では、画像の通りこれだけの差が出てくることは珍しくありません。 今からでも遅くありません。 全力でサポートしていきます。 今年こそトレーニング始めてみましょう。 #箕面市フレイル予防 #箕面市パーソナル

久しぶりに近隣の公共施設でトレーニング

暑いです。 北東北は、今年は”梅雨明け宣言”はなく。 このまま秋(秋雨)へと続くとニュースで見ました。 しかし、最近、天気がずっとよくて。。。。 朝方は涼しいのですが、毎日、真夏日。 猛暑日まではいきませんが、 それでもやっぱり暑い。。。。 ちょっとバテ気味です。。。。 とはいえ、きち…

カラダのことどれだけ知ってますか?

トレーニングをご案内していてよく思うこと、 「カラダのこと、どこまで理解していますか?」 もちろん僕自身もまだまだ分からないことだらけですが、 トレーニングを実施する上で『カラダの理解度』を少しでも高めてもらうことが 私たちトレーナーの役割でもあるなぁーとつくづく実感しています。 …

正しいウォーキング法、教えます。「大股」「腕ふり」は間違い

正しく歩くためにはどうしたらいいのか? まずは姿勢を正しくすることから始めましょう。/文・田中尚喜(東京新宿メディカルセンターリハビリテーション士長) 取材・構成=秋山千佳 高齢者に必要なのは「遅筋」  この10年ほどの健康雑誌のトレンドを追ってみると、面白いことがわかります。股関…

《CPT講座(18)》子供・高齢者・妊婦への対応

今回は「子供・高齢者・妊婦への対応」についてです。 様々なクライアントに対し、適切な対応ができるよう知識を身につけましょう。 <子供の特徴>

500