香雅堂

香木アワー!

こんにちは

コロナの脅威が日本中に浸透していますね
メディアが騒ぎすぎているなんて見解もありますが
それぐらいしないと国民が動かないのも事実ですよね。

そしてこのコロナの影響で
香雅堂の香木アワーも中止するそうで、、、
毎週金曜日の楽しみが減り、心にぽっかり穴が開いたような

最終日ということもあって
3月の推奨香木「にごらぬ波」を購入いたしました。

今回の香木アワーでは
2月の推奨香木、真

もっとみる

200年の系譜を持つ家業を継いでみる~香木・香道具店 麻布 香雅堂の場合~

2017年7月、私は(最も長く数えると)200年の系譜をもつ香木・香道具店 麻布 香雅堂の代表取締役社長に就任しました。……と書くとかなり厳か&それっぽい雰囲気になるのですが、主要メンバーが4名程度のファミリービジネス的な会社です。そのため、私たちの「代替わり」は、特に話題になることもなく、静かに・密やかに為されました。

今回のnoteでは、その代替わりの前後にどんな摩擦や軋轢が生まれたのか/生

もっとみる
スキ!
33

上質な真南蛮に感動

本日も香雅堂の「香木アワー」に伺いました。
己の未熟さ、そして驚きを真に感じた時間となりました。

はじめに寸聞陀羅 仮銘【袖のこほり】を分木するとのこと
毎度のことながら、聞香させて頂けます。
感謝でしかない。

非常にスモらしい香り
甘味、辛味、酸味、鹹味 4味感じとれるそうでしたが
私は甘味、辛味を強く感じました。

次に佐曽羅 仮銘【せんえん】
本当は漢字なのですが、常用感じではないので出

もっとみる

3回目の香木アワー

おはようございます。

遅くなってしまいましたが
先日3回目の香木アワーに伺い、勉強させて頂きました。

まず黄熟香の原木を拝見させていただき
その後、截香するのを見ていました。

御家流の寸聞多羅として使用される黄熟香
有名なところですと正倉院の「蘭奢待」も同種の香木ですよね

今回拝見させていただいたのは、インドネシア産の黄熟香でした
截香していると挽き粉は真っ黄色に近く黄熟香という名前の由来

もっとみる

香雅堂【香木アワー】

こんばんは

とっても寒かったのですが
香木アワーが楽しみすぎたため余裕で外出です。

今回はご主人が黒伽羅を截香するとのことをご主人のnoteから事前に情報を得ていたのでそれを楽しみに伺いました。

截香している姿がなんとも神々しく、、、
夢中になってしまいました。
当然この黒伽羅についてのお話しになり、どうも樹脂の性質(性格)、香りが一般的な伽羅と違うとのこと

では一般的な伽羅とは一体なにか

もっとみる

推奨香木『仮銘 散らぬ花』について

もう数年前になりますが、不定期ながらも継続していた推奨香木の分木が、「手が回らなくて…」という当方の身勝手な事情により途絶えてしまいました。その後、代表が交代して徐々に新しい体制の整備が進み、昨年の後半あたりから分木の再開を検討できる状況となりました。
実は途絶える直前に、次回の分木予定(二種類)の紹介文を用意していたのですが「お蔵入り」となっていました。
ようやく、公開できる運びとなりましたので

もっとみる
ありがとうございます♫
8

『香木三昧』の印刷・製本ミスについて

正式な印刷・製本の前に何度も読み返して確認したつもりでしたが、今頃になってミスが発覚しました。それも、同じページ内に二ヵ所も見つかりました。
最初のミスは単語の重複で意味は通じるのですが、二つ目のは一行が丸ごと抜け落ちており、文章が完結していない状態です。大変にお世話になり薫陶を受けたお方に関する文章ゆえ、本当に申し訳なく残念に思っています。
以下に正誤表をコピーして貼り付けますので、ご諒承のほど

もっとみる
ありがとうございます♫
5

香木アワー#1

インスタグラム( https://www.instagram.com/p/B6nLHUTFtEu/)に紹介された通り、店先で香木にまつわる‟あれやこれや“を何げなく行なう予定です。
第1回となる明日(10日)は、kaorimiyabi にご発注を賜わっている聞香用香木の截香(せっこう=香木の塊を、お使い戴き易い形状に整えるために、香鋸で挽いたり香鉈で割ったりすること)を行なうつもりです。

もし時

もっとみる
ありがとうございます♫
10