音声あり

#7 喜怒哀楽

↑この記事は、音声でも配信しています↑

こんにちは、toracoです。

あなたは喜怒哀楽を上手に表現することができますか?

私は苦手です。

というか、できなくなったのかなぁ?

まだ20代〜30代前半頃までは、我ながら感情豊かなタイプだったと思っています。

友人も多かったし、相手が誰でも物怖じせずに結構言いたいこと言えてた記憶があるんですよね。

嬉しいときは嬉しい、悲しいときは悲しい、

もっとみる
ありがとう^^とっても嬉しいです☆
1

#5 言霊

↑この記事の内容は、音声でも配信しています↑

こんにちは、toracoです。

今日も来ていただき、ありがとうございます^^

あなたは「言霊」を信じますか?

言ったことが本当になるなら、世界中みんな幸せになっとるわい!

なんて声も聞こえてきそうですが…笑

それでも「言霊」って、私はあると信じています。

だから、絶対に口に出しちゃいけないこともあるんです。

笑えない言葉

「死ねばいい

もっとみる
ありがとう^^とっても嬉しいです☆
3

改善する improve / おまけ: オンボーディングって? #デザイナーの英語帳

improveは、何かをより良くする、改善するという意味です。アプリなどのデジタルプロダクトにおいては、常に改善することが求められるので、プロジェクトの立ち上げ時には必ず耳にします。

例文

There is room to improve the sign-up form for our website.
私たちのウェブサイトの登録フォームは改善の余地がある。

How could we im

もっとみる
ありがとうございます ✨
18

少し修正する、変更する modify #デザイナーの英語帳

デザインを修正する際に使える単語はいくつかありますが、少し修正を加えることで改善する場合に使えるのが modify です。完全に間違っているものを直すというよりも、目的に沿ってより適切なものにするために修正する時に使います。

例文

She proposed that we modify the colors for accessibility.
彼女はアクセシビリティの為に色を修正することを提

もっとみる
ありがとうございます ✨
22

「ブラッシュアップする」は英語で何て言う?その2 polish #デザイナーの英語帳

日本語のブラッシュアップに相当する言葉として、refineを紹介しましたが、その類語としてpolishがあります。

磨く、洗練するという意味ですが、デザイナーがよく使うブラッシュアップはこちらのpolishの方が近いような気がします。英語ネイティブのデザイナーの友人たちに違いを聞いたところ、refineは本質的な部分の改良に使われるけれど、polishは表面的な改善だけに使われ、少しスラングな印

もっとみる
ありがとうございます ✨
23

「ブラッシュアップする」は英語で何て言う?その1 refine #デザイナーの英語帳

日本で働いていた時よく「ブラッシュアップをする」という言葉を耳にしましたが、アメリカに来てから聞いたことがありません。
そもそもブラッシュアップはどういう場面でデザイナーは使っているでしょうか。デザインを仕上げる為に見た目を良くする、アイデアやページ全体の構成などをよりよく改善する、といった感じでしょうか。そういう場面では refine が使えます。

例文

We need to refine

もっとみる
励みになります ✨
13

効率的な efficient #デザイナーの英語帳

このデザイナーの英語帳では、プロダクト制作でよくあるシチュエーションや、発生しそうな会話も想定して例文を考えているのですが、今回は制作過程においてよく使われる、効率的なという意味の efficient を取り上げます。

例文

Sharing work in progress leads to more efficient design decisions.
作業中のものを共有することで、より効

もっとみる
ありがとうございます ✨
19

簡潔なconcise #デザイナーの英語帳

今回の単語は、concise(簡潔な)という形容詞です。簡潔というのは、無駄なものを省きながら、要点をとらえた表現のことです。
私はconciseという言葉を知るまでは、よくsimpleを使っていました。どちらも手短なというニュアンスを含んでいますが、simpleは簡略な、単純な、という意味で、簡潔に含まれている要点をとらえるの部分がありません。

デザイン業務の中では、無駄を削ぎ落としながらも、

もっとみる
励みになります ✨
21

要素を区別する distinguish #デザイナーの英語帳

私が自分のデザインを説明する時やデザインレビューの際に、必要になって覚えた英単語が distinguish です。複数のものを区別する、見分けるという意味があります。

"comments" by Guru from the Noun Project / "message" by ST from the Noun Project

例えば、もしもコメントとメッセージを意味するアイコンが同じ画面に同

もっとみる
ありがとうございます ✨
27

音声版・デザイナーの英語帳

音声版・デザイナーの英語帳を、先日立ち上げた私のPodcastの新コーナーとして始めました。

第2回目のPodcast にゲストとして来てくれた大石結花さんが、英語の例文を読み上げてくれています。

音声版が欲しいという要望をいただいていたのですが、私は発音が苦手なので、間違った発音を披露するのは良くないのでは、と思っていたところ、彼女が協力してくれることになりました。(ありがとう、ゆかちゃん!

もっとみる
励みになります ✨
23