見出し画像

効率的な Efficient #デザイナーの英語帳

このデザイナーの英語帳では、プロダクト制作でよくあるシチュエーションや、発生しそうな会話も想定して例文を考えているのですが、今回は制作過程においてよく使われる、効率的なという意味の「Efficient」を取り上げます。

例文

Sharing work in progress leads to more efficient design decisions.
作業中のものを共有することで、より効率的なデザイン決定につながります。

効率的なデザイン制作のプロセスを想像して例文を書いてみました。完璧にデザインを仕上げてからチームに共有するのではなくて、作業中のものも共有した方が案がたくさん出せますし、より多くの意見を早い段階で聞くことで「方向性が違った」という時も修正が容易になります。結果としてデザイン決定が効率的になるのでは、と思っています。


How could we make this process more efficient?
どうしたらこの手順をもっと効率化できるだろうか。

これはホワイトボードの前などでチームで制作方法について話し合っているシチュエーションを思い浮かべてみて下さい。現在の制作手順に少し問題があり、誰かが口火を切って「How could we」とみんなに問いかけるイメージです。日本語の方は入れると不自然になってしまうので省きましたが、主語を大事にしている英語では、「We」とある通り、自分も含めて「私たち」で何が出来るのかを投げかける時に使います。「We」が入っている時はみんなで一緒になってやっている感が強まりますね。


I developed a design system to allow the team to design more efficiently and consistently.
チームでより効率的に、そして一貫して設計ができるようにデザインシステムを制作しました。

以前、Consistentという単語を紹介した時に書いた例文ですが、ここにも Efficient が登場しています。こちらは副詞なので Efficiently となっています。

さまざまな要素が絡むUIデザインにおいて、一貫性があり効率性も持ち合わせた制作が求められることが多いので、どちらの単語も制作現場でよく使われます。

発音

発音は以下の私のポッドキャストで聞くことができます。

----------✂︎----------


注釈:私はアメリカのサンフランシスコに住んでいるデザイナーです。同じ英語でも使う言葉や言い回しは国や地域によっても違う可能性があります。

スペルや文法ミスがあったら教えてください。また、「私はこんな時に使ってます」というのもあったらぜひコメント欄や、Twitterでハッシュタグ #デザイナーの英語帳 と共に教えてください。私も英語を勉強中の身ですので、みなさんと一緒にデザイナーが使うボキャブラリーを増やしていけたら嬉しいです 🙌

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただきありがとうございます! サポートはコーヒーに使います。バリバリ執筆するぞ!💪 Twitterでも発信しているのでお気軽にフォローどうぞ〜 👉https://twitter.com/haiji505/

💗
18
サンフランシスコで働くデザイナー。スタートアップスタジオ All Turtles 所属。新潟県出身。 🎨ポートフォリオ http://haiji.co/ 🎙Podcast https://export.fm/ 📝 別ブログ https://blog.haiji.co/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。