見出し画像

「適用する」 Applyはデザインガイドラインによく出てくる #デザイナーの英語帳

応募するという意味で覚えているかもしれない「Apply」ですが、デザインでは「適用する」という意味でよく使われます。
私が個人的によく使うシチュエーションは、ブランドデザインとUIを別々で作業していて、後でブランドの色を反映させる時です。

例文

I'm going to apply the brand colors to the UI.
ブランドカラーをUIに適用します。
The logo will be applied to the app icon.
そのロゴはアプリのアイコンに適用される予定です。
Do not apply any effects such as drop shadows to the logo.
ドロップシャドウのようなエフェクトをロゴに使用しないでください。

日本語訳は、適用するの他に「利用する」「使用する」とすることが出来るケースもあります。イメージとしては、ある考えや要素を別のものに当てはめて利用することです。

💭 小ネタ

「Apply」はデザインガイドラインでよく目にします。

例えばMaterial Designでは、

Color is applied to UI elements and components in consistent and meaningful ways.
色は、UIエレメントやコンポーネントに、一貫した有意義な方法で適用されます。

引用元:Applying color to UI

例文でも書きましたが、ロゴの使用方法でも必ずと言っていいほど出てきますね。

Do not apply a gradient to the icon or wordmark.
グラデーションをアイコンやロゴタイプに適用しないでください。

*wordmark = ロゴタイプ

引用元:Branding Guidelines | Spotify for Developers

Do not apply to background colors other than White or Gray 10.
(ロゴを)WhiteとGray 10以外の背景色には使用しないでください。

*WhiteとGray 10は、IBMのブランドガイドラインで定められているカラーパレットの色

引用元:IBM Logos

発音

発音は以下の私のポッドキャストで聞くことができます。

----------✂︎----------

注釈:私はアメリカのサンフランシスコに住んでいるデザイナーです。同じ英語でも使う言葉や言い回しは国や地域によっても違う可能性があります。

スペルや文法ミスがあったら教えてください。また、「私はこんな時に使ってます」というのもあったらぜひコメント欄や、Twitterでハッシュタグ #デザイナーの英語帳 と共に教えてください。私も英語を勉強中の身ですので、みなさんと一緒にデザイナーが使うボキャブラリーを増やしていけたら嬉しいです 🙌

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただきありがとうございます! サポートはコーヒーに使います。バリバリ執筆するぞ!💪 Twitterでも発信しているのでお気軽にフォローどうぞ〜 👉https://twitter.com/haiji505/

励みになります ✨
30
サンフランシスコで働くデザイナー。スタートアップスタジオ All Turtles 所属。新潟県出身。 🎨ポートフォリオ http://haiji.co/ 🎙Podcast https://export.fm/ 📝 別ブログ https://blog.haiji.co/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。