青ヶ島

青ヶ島ガイダンスin TOKYO 2020~青ヶ島の魅力を知る・感じる・語る~6時間!🐂っと濃縮スペシャル!!

青ヶ島ガイダンス in TOKYO 2020~青ヶ島の魅力を知る・感じる・語る~6時間ギュウっと濃縮スペシャル!!

《主催》特定非営利活動法人 還住舎
《日時》2020年2月9日(日) OPEN12:00 / START13:00~CLOSE19:00
《料金》入場料2000円(高校生以下無料 / 途中入場や再入場可能です!)
《場所》SHIBAURA HOUSE (芝浦ハウス)
【アクセス

もっとみる

伊豆大島が好き

東京都の島々には魅力的なところが多い。

自分が行ったことがあるのは、伊豆大島だけなのだが、他にも行ってみたい島は多数ある。

小笠原諸島の自然にも興味がある。青ヶ島の星空も一度は見てみたい。それらの島は、死ぬまでに一度いけるかどうかというくらいの憧れの地だと思っている。

一方、伊豆大島は、ほぼ毎年のように訪れていて、身近で気軽に行ける島という親しみを感じている場所だ。伊豆大島には、この地から、

もっとみる

島々に響くリズム

冷んやりとした秋の空に月が煌々と輝き、男女が輪になって太鼓を叩き、唄を掛け合いながら踊る。私の奄美での原体験であり、秋が巡る度に自然と心に描かれる風景だ。

8月下旬、南の風を求めて東京江東区の「夢の島熱帯植物館」を訪れた。奄美出身のシンガーソングライター・我那覇美奈さんによる毎年恒例のステージ。会場には東京奄美会青年部を中心に、奄美群島の出身者や顔見知りの島旅仲間もちらほら。芝生の上でトロピカル

もっとみる
とうとがなし。

孤独の道を選び、得られたもの #旅とわたし

社会人5年目になる頃、私は一人旅を始めました。

当時、精神的にかなり疲れてて、でも、その原因がよくわかんなくて、
いろいろ悩んだ挙句、考えるのがめんどくさくなって、ずっと憧れていた「世界一周」をしようと思ったからです。

結果的に、仕事をしながらだったので、世界一周はできなかったのですが、それでも、およそ2年間で、
小笠原諸島、青ヶ島、屋久島、フィンランド、ニュージーランド、カナダなど、自然の多

もっとみる
あなたが幸せになりますように
12

青ヶ島ヘリポート・勝負に出た一泊二日

冬場は風が強いので、春になってから行こうと決めていた青ヶ島、チャンスが来ました。

金曜日の行きと土曜日の帰りがともに△になっていたので、覚悟を決めてチケットを購入しました。

続いては宿探しです。ネットで調べる限りいくつか民宿があるようなので、元村長さんがやっている民宿に電話をしてみました。

電話が携帯に転送され、話をしてみると、予約はオーケーとのこと、ただ出張で都心に来ているようなので大丈夫

もっとみる
ありがとう。ありがとうは奇跡のコトバですね!
2

青ヶ島(先端ランキング23位)

青ヶ島(あおがしま)は、伊豆諸島に属する火山島で、本諸島の有人島としては最も南に位置する。日本の気象庁によって火山活動度ランクCの活火山に指定されており、また、常時観測火山にも選定されている。

2016年現在の人口は168人である。いつ頃から人が本島に定住するようになったかについては不明であるが、徐福伝説によれば、男女が同じ島に住むと神の祟りがあると信じられた時代があり、女人禁制の島だったとされ

もっとみる

焼酎の島

「プチ…プチ…」焼酎蔵の片隅で囁くように泡立つ、飴色をしたもろみに近づくと、柑橘や花の蜜を思わせる不思議な香りがした。

2018年11月中旬、伊豆諸島の八丈島から9人乗りのヘリコプターに乗り、サツマイモの収穫時期を迎え、焼酎造りの始まった青ヶ島を訪ねた。

青ヶ島には女性たちが愛する男性のために代々醸してきた自家製焼酎がある。昭和59年に造り手たちが合資会社を設立し、焼酎を島の特産品として販売す

もっとみる
うふくんでーた。
3

二泊三日で青ヶ島。上陸できるか? 帰ってこれるか? (2)青ヶ島上陸編

■青ヶ島旅行day2 青ヶ島上陸

ヘリが飛べる

朝起きると晴天。これならヘリが飛べる。よかった。

八丈島空港に行って、隅の方にあるヘリ搭乗手続カウンターへ。なんたって9人しか乗れないから、手続きものんびりしてても大丈夫。最近はLCCの慌ただしさに慣れちゃってたから、なんだか気が抜ける。
でも、荷物検査は特になくて、重さの確認だけってのはいいのかねって思っちゃうな。

基本料金に含まれているの

もっとみる

二泊三日で青ヶ島。上陸できるか? 帰ってこれるか? (1)実は日帰り可能説編

■青ヶ島旅行のベストシーズンは?

青ヶ島は上陸すること自体難しいって本当?

青ヶ島のことを知ったのはいつだったかな、けっこう昔だったはず。
小笠原とともに、行くのが大変な島として記憶になんとなく残っていました。小笠原はただ遠くてフェリーでしか行けないから行くのが大変。最低でも1週間はないと旅行には行けない。だから、青ヶ島もそんな感じなんだろうと思っていました。

でも、それは誤解でした。
青ヶ

もっとみる