【選挙ウォッチャー】 豊島区議選2019・分析レポート。

豊島区議選は、絶対に議員にしてはいけない人間を議員にしてしまった悲惨な選挙です。豊島区は「池袋」がある街なのですが、NHKから国民を守る党から立候補した「しきしま会」の沓沢亮治さんが当選を果たし、すぐさま離党したかと思ったら、すぐさまYouTubeを使ってヘイトを繰り返す始末です。とんだヘイト野郎を議員にしているわけですが、こんな議員を生み出してしまったのは有権者であり、立花孝志代表です。候補者の

もっとみる
NHKから国民を守る党に投票してはいけません。
37

【選挙ウォッチャー】 奥多摩町議選2019・分析レポート。

11月10日告示、11月17日投開票の選挙で、実は、僕が最も力を入れて取材したのは奥多摩町議選でした。ツイキャスでは1日しか中継していないのですが、実は、2日かけて取材しているのが奥多摩町議選です。実はこの奥多摩町議選なんですが、NHKから国民を守る党から規格外のアホが立候補することはなかったのですが、幸福実現党が候補者を擁立し、まさかの当選を果たしています。これで幸福実現党の議員は全国に38人と

もっとみる
NHKから国民を守る党に投票してはいけません。
49

#都知事選 来年7月5日投開票へ #東京オリンピック 開幕の影響で日程決定NOW❤️都知事選から見る与野党政局、再来年の #都議選 までの各党の展望は?来年の #都議補選 にはあの注目候補も出馬準備か?

おはようございます❤️今朝も朝刊に目を通しながら一日が始動 NOW❤️NOW❤
️今年も2か月をきりました。来年のことを考えると鬼が笑うといいますが、政治アナリストは常在戦場 NOW❤️

次期衆院選から、都知事選、都議選と早くも来年以降の政治情勢ついてあれこれ考える日々です❤️

朝日の世論調査部長の前田直人さんの以下の呟きを拝見しましたが、奇しくもチャオも同じことを考えていました❤️

昨日、

もっとみる
今後ともサポートをありがとうございますNOW❤️
7

『ツイッターも、ちらほら #都知事選 モードになってきている件。』
今回も、保守層の票も割れるから・・・
また、ネット上の付き合いも割れそう・・・
その根拠を、前回の選挙から振り返ってみます。
#アメブロを見てhttps://ameblo.jp/sadohimajin/entry-12542439340.html

港区の黙示録-20191005編-

土曜日であるので、お役所はお休みであるがTwitterに投稿したようにみなさん、航空機の騒音に関してはどんどん文句を言うなりファックスやメールを送り付けましょう!ただ、ファックスは紙が無駄になるだけでやつらは、ろくな回答をしてこないような気がする。

さて、港区に話を戻したいのだが、土日は休みなのでタバコの吸い殻の回収も当然休みである。条例でも作って切符切れ!と言いたいのだが、六本木や赤坂など盛り

もっとみる
*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ✩‧₊˚バンバン
8

港区の黙示録-20190924編-

4:30愛犬のレム睡眠時行動障害による激しいキックで、マットレスからたたき落された。しかし、それでも昨晩は早めに就寝したことから、扁桃腺の腫れは感じるものの熱は下がったようで、状況はだいぶマシである。

6:22取材に出かけるが、飛行検査の機体は見つけられなかった。ちなみに昨日の交通事故は以下のとおりである。

9:40ヘリが飛んできたが、不意打ちで反対方向だった。

9:44やけに騒々しいので外

もっとみる
*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ✩‧₊˚バンバン
7

【選挙ウォッチャー】 八王子市議選2019・分析レポート。

今年の統一地方選は、限られた時間と予算の中で移動しなければならなかったため、八王子市も含め、あまり深い取材はできていないのですが、それでも八王子市を記録しておくことになったのは、日本第一党やNHKから国民を守る党といったカルト政治団体が侵出していることに加え、市のために一生懸命働いてくれていた社民党の佐藤梓さんが引退するなど、政治の後退が著しいからです。表面的なレポートになってしまいますが、それで

もっとみる
NHKから国民を守る党に投票してはいけません。
23

港区は勘違いされている

麻布などというと高級住宅街、芸能人がいっぱいいてなんとなくファッショナブルでセレブな街・・・こういった側面はよく知られていると思います。トップ画像もウチの近所の天皇皇后、上皇夫妻など皇族方がメンバーになっているテニスしたクラブです。

空は青く、コンデジにしてはまぁまぁの写真だと思います。また、こう言った華のある社会があるのも確かに港区であり、麻布というイメージであると思うとともに、『読者の皆さん

もっとみる
スキありがとうございます。
4

【選挙ウォッチャー】 練馬区議選2019・分析レポート。

昨年4月、練馬区長選があった時に練馬区議補選も行われ、この時は欠員5に対して10人が立候補しており、もともと小池百合子さんのお膝元だったこともあり、都民ファーストの会から2人立候補したのですが、2人とも落選する結果になりました。今回は定数50となっており、62人しか立候補しませんでした。落選するのはたったの12人。これではポンコツが当選してしまうという環境にあります。本当はもっとたくさんの人に立候

もっとみる
NHKから国民を守る党に投票してはいけません。
16