走り出す

カタストロフィー

「カタストロフィー」

僕を中心として 世界は回っている
誰がなんと言おうと動いている

たぶん その気になれば 景色も変えられる
誰がなんと言おうと変えられるさ

周りの事ばかり気にしても
結局は自分なりに進むのなら

下りたままの 遮断機を飛び越えて 行くんだ 今すぐ
警報機が鳴って 僕はすぐ駆け出した
一歩向こう側  意外と知らない世界が待っていた

時の流れは早く また置いて行かれそう

もっとみる

「先延ばし」をやめたいときは?

ゲーテによる、こんな言葉がある。

今日という日を無駄にぶらぶら過ごすと、明日は、また同様に無駄な一日となり、
やるべきことをさらに先延ばししてしまうものだ。

決断を避けていると、その分だけ遅れをとってしまう。
やがて、失われた日々を嘆いてばかりの毎日となる。

君は本気で生きているか。
この一瞬を精一杯生きよ。

- ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

これを聞くと、誰もが「うっ」と、心

もっとみる
嬉しいー!ありがとうございます!(*^^*)
18

普通という暴力から逃げる

ツイチューバゼット

00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(01:31)は購入後に視聴できます。

さわやか系のテキトーソングできました!

「普通」という多数派の暴力から逃れたいとき
「いい人」という幻想からの逃れたいとき
「人間性、協調性、社会性」とかの同調圧力から
逃れたいとき

「自分を愛して生きたい!」
そんな気持ちで走り出そう!

タイトル「走り出そう!!」
元気出してね!

晴れた空が~、気持ちよくて~
自転車で、走り出した~

大きな海が~、見たくなって~
自転車で、走り出した~

もっとみる
ありがとうございます!元気でます!
5