篠原涼子

一緒に働くことは一緒に生きること

再びおはようございます。
父ちゃんLoveです。

昨夜放送された「ハケンの品格」特別篇を観ていて、大泉洋さんが辞表を提出したまま会社を飛び出すというシーンが見どころのひとつでもありました。

クルクルパーマは昔、同期入社の里中主任に言ったそうです。
「一緒に働くことは、一緒に生きることだ」と。

この気持ち、昔の私ならすごく分かります。
「仲間と共に働くことは、共に人生を歩む、共に生きていくこと

もっとみる

『ハケンの品格』を見ながら

昨日、今日と、急に気温が上がって、同時に湿度も高くなって、
各地で夏日となりました。

「なんとなくだけど、救急車のサイレン、今日は ちょっと多かった気がするな。」
「コロナだけでも気をつけることが多くて大変なのに、熱中症の季節になったね。」
「近くで工事している人達も、炎天下でマスクしながらだから、大丈夫かなって心配しちゃうよ。」
「まだまだ 夏はこれからだから、真夏でマスクしながら工事って、も

もっとみる
ありがとうございます(^_^) またのご来店、お待ちしております。
8

カセットテープ2,000円の時代、と5月11日の日記

昨日届いて、いろいろ思ったことがあったので、カセットテープについての話をしますね。

ぼくは「レコード」というものに無縁で過ごしてきまして、今復刻してきているレコード音源みたいなものを見ても、実はあまりピンとこなかったりします。

音楽は、「縦長のCD」を購入したのが一番古い記憶でして、その時買ったのはコレでした。

恋しさとせつなさと心強さと

(こんなプレミア化はしていないはず…と思ったら、新

もっとみる
手廻しロースター、買いました!
5

エピソード・ゼロ(フラメンコに繋がるストーリー・悲しき転校生の孤独編)

自宅待機で出来ること。

妄想・回想(笑)

エピソード・ゼロも時間がないと中々やれない。

過去を掘り下げるのは

何か自分の中での変革期であることが多い。

全世界が変革期の今は

私のような人も少なくないはず。

昔の写真をアップしているSNSの画像をよく見るので

皆さんも同じように

過去を振り返り

感謝したり、

分析している時間をもっているのかもしれない。

フラメンコに深くハマる

もっとみる

自粛生活note 2020/4/16

自粛生活の中でのお供の一つは、テレビであろう。私が見るのは、大半はニュース。生放送番組でも遠隔で出演したり、出演者同士の間隔を広く取ったりと感染対策している。が、映像としては見えないカメラの向こう側にどれだけの人たちがいるのか・・・それは少し心配になる。一方、バラエティやドラマは再放送が多くなってきた印象である。新しい番組を作れないのだから仕方ないし、再放送のほうがむしろ嬉しい場合もある。

20

もっとみる
あなたのために私は書きます!
6

篠原凉子さんのフラメンコが観られる 人気ドラマ「ハケンの品格」続編スタート

フラメンコを始めるキッカケが

ドラマ「ハケンの品格」

という方。

または

フラメンコのイメージが実は

「ハケンの品格」で観た篠原涼子さんのイメージだ、という方

何人かに出会ったことがあります。

「ハケンの品格」13年の前のドラマで

私は当時は知らなかったのですが、

入会した生徒さんのキッカケ話から

YouTubeで全編観ました。

篠原さん演じる主人公の方が

カッコイイやら面

もっとみる

4月15日「ハケンの品格」前シーズンを徹底考察『東京マッハ』が燃えた日

「ハケンの品格」前シーズンを徹底考察。コロナ禍で派遣切りも。あの一匹狼はどう出る? #ハケンの品格 #篠原涼子 #大泉洋 #小泉孝太郎 #レビューで応援 #寺西ジャジューカ #まつもとりえこ #テリング

緊急事態宣言直前、不要不急の大句会『東京マッハ』が燃えた日「國難ニ際シ句會ヲ配信ス」人気句会『東京マッハ』初配信イベントのアナログみたいなデジタルみたいな詳細をレポ#東京マッハ #千野帽子 #

もっとみる
ありがとうございます!「ブルでーす」
2