私の感覚

多重人格と言う感覚 / 解離性同一性障害

人格が多数居ると言う感覚はなかなか理解しがたいことだろうなと思い立ち、今回のコラムです。

解離性同一性障害(DID)、いわゆる多重人格とは、人格に同一性がみられない、つまり複数の人格が存在する障害です。

人格は、感情や記憶が隔離断絶され形成、各々に成長したものとされます。

人格さんたちは、それぞれに性格も好みも考え方も違い、外見からは態度や顔つきや声や言動行動が変わります。

*

さて、当

もっとみる
今日も1日がんばった。
10

非日常から日常に戻るときの切ない気持ち

表紙の写真は

観覧車に乗っている時の写真だ。

先日、万博記念公園で

太陽の塔を見たり

森の中を歩いたり

原っぱで寝っ転がったり

観覧車に乗ったりして

遊んだ。

日常から

少し離れた非日常。

すごーく楽しくて

非日常を

おもいっきり満喫して帰ってきた。

もうすぐ

家に着く帰り道

突然

めちゃくちゃ淋しくなる。

非日常から日常に戻る淋しさを感じる。

楽しい時間が終わ

もっとみる
今は自分の半径3メートル以内の人を大事にして!
11

【本当の私を生きる31日間プログラム】Day21「軸」

今日も暑いですね~。

残暑が厳しいですが、このプログラムによる内観のお陰で、私の心はクールに落ち着いています。身体は暑さで参っていますが(ちょっとバテ気味・汗)、心は涼やかです。

さて、今日も始めましょう。

Day21のテーマ「軸」について

まずは、このプログラムの主催者Yumiさんのお題noteから。

Yumiさんの記事の中で、ピンときた言葉・・・それは、

「本当の私を生きる」にはあ

もっとみる
ありがとうございます!私もスキスキ♡
17

【本当の私を生きる31日間プログラム】Day20「あなたの心のアンテナ」

前回の記事で「続きは明日」と言いましたがが、主催者Yumiさんのペースに追いつきたくて、また書かせていただきました。本日2つ目の投稿です。

ちょうど時間があったのと、前回の続きのようなテーマでしたので、一気に書き上げることができました。

良かったら最後までお付き合いくださいませ😊。

Day20のテーマ「あなたの心のアンテナ」について

このプログラムの主催者Yumiさんのお題note。

もっとみる
謝謝♡また会いましょう!
7

何者でなくてもいい。”私の感覚”は”私の感覚”のままで。

「大切なことは、身体が教えてくれた。」

『変な奴だ』『こいつ、何言ってんだ?』と思う人もいるかもしれないけど、私は本気で思ってる。

「大切なことは、身体が教えてくれた。」

お客様の身体に触れながら感じることを、自分の身体でも試す。

自分の身体に触れているうちに、自分でも気づけなかった”自分の気持ち”に気づいた。

お客様の身体に触れて、お客様の心の声を聞くうちに、自分の心の声に気づいた。

もっとみる
ありがとうございます。うれしいです(^^)
4

自分の感覚は、それ以上の何者でもない。

「君には無理だから・・・」

「僕たち凡人には無理だから・・・」

『自分より経験が浅いから』とか、『自分の同じだから』と勝手に決めつけて、人の可能性を奪ってしまう人がいる。

誰が、私のことを『普通だ』って決めたんだろう?

誰が、『この子には特別な才能がない』って、決めたんだろう?

その言葉は、本当だろうか?

人はそれぞれ、才能を持ってるんだと思う。

その才能に気づきやすい人もいれば、そ

もっとみる
ありがとうございます。うれしいです(^^)
5