神との対話

ある者がいった。 師はこういった。

どっかで見たことがあるような形式にて

ある者がいった。「私はあなたの言葉に矛盾を感じています。受け入れることができません。」

師はいった。「その矛盾の感覚と批判を大事にしなさい。それと同じだけの批判を自分にもし続け、生き残れたなら、いつかあなたは私を批判する必要さえ感じなくなるところへ行くだろう」

ある者がいった。「私はあなたを信じています。」

師はいった。「その信じることを大事にしなさい

もっとみる
こんな応援しにくい?記事にもいいねできる貴方の粋な心に拍手&感謝!

自分ではなく、世界の捉え方を変える ~神々を他者化することの大切さについて~

「他人は変えられないから、まず自分から変えよう」ということを、よく聞くと思います。

でも、他人を変えるために自分を変えてしまっては、それは自分の個性やそのままのあり様を変えてしまおうとし、自分の心にウソをつくことにもつながってしまうので、少々危険だと私は思います。

そうではなく、自分の世界の捉え方を変える、というのが、私は世界を変える、いい方法だと思います。

簡単に言うと、「自分の中で真実だ

もっとみる

[新情報ー更新] 鳥コロナによるカラスの減少傾向 - 2020.08.23

①既に広がっている鳥コロナ

皆様はお気づきでしょうか?この夏、カラスの声が減少していることについて。真夏でも平然と電線等に止まって、昼時になると糞をまき散らすので例年我が家でもとても困っていました。
明け方になると室内を暗くしているにも関わらず、カラスの声で時刻を教えられ目が覚める日もありました。

それが今年の5月辺りからめっきり、カラスの声の時報が止まっています。

勿論これは私が住んでいる

もっとみる
イイネと言って下さるあなたの心が、次の執筆の原動力になります♡
2

人生はダウンロードフォルダのようなもの

デジタルデトックスという言葉をご存知でしょうか。
現代人はスマホとネットに依存し過ぎているので、少し距離を置いてみましょうという物です。
最近私はそのデジタルデトックスにはまっていまして、無職の皆さんにオススメしたく馳せ参じました。よろしくお願いします。

・気がつけば数時間経ってる
Twitter閉じてTwitterを開く。
Youtube閉じてYoutubeを開く。
……みたいな糞ムーヴかまし

もっとみる
セブンのアメリカンドックは? 美味い。
1

あなたが最高の自分を認めたときこそ引き寄せの法則は最大に働く・疑煩悩とは

《Ruruの体験》 まず決める!私は愛と調和の存在だ

私にとって一番大事だったのは、
自分を信じて疑わず、自分に厳しくせず、自分を大事にすること!

自分を大事にするとか、
自分を愛するとか、
頭でわかったようでも、つい自分に厳しくまだまだだと言っていたり、こんな私でいいのだろうかと自分を疑っていた。

私が私を先に信頼し大事にし愛さなければ、信頼され大事にされ愛される現実は現れない!

・・・

もっとみる
うれちいでしゅっ❤️(ルディ)
8

末期ガンの方とマリアさまとの対話

2年前の記事から・・・

その後・・・どうされているかしら?
医院の方から「その後、どうですか?」と聞くことは、光さんに止められてます。

なぜ?

 それは、その人の人生に干渉することになるからだそうです。
光さんは、結構厳しいのです。

末期ガン(左乳ガンー肝転移・脳転移・腹水)の患者さんの「光の前世療法 光との対話」をしました。
「私の病の治し方がわかる過去生へ」のテーマで過去生へと誘導しま

もっとみる
ありがとうございます!
1

走ってる奴がそんなに偉いのか

最近一日二回もお散歩する事にハマっています。
理由は健康に良いからです。
あと、適度に日焼けをしないと「あいつ日焼けしてないじゃん。引きこもりじゃん。やべぇ奴だ」と思われない為です。
今なら「いやIT企業だし、リモート勤務だから外に出ないだけだし」って言い訳できるかもしれませんが、1つ言わせてください。
言い訳する奴は、男じゃありません。
男なら背中で語れ! っていいますよね? だから日焼けしない

もっとみる
女の子が大剣持つ感じがスキ
4

[新情報ー更新] 新たなタイプのコロナの出現

①まえがき

私がnoteの一連の記事を通じて述べているのは、あくまでカビを司る自然神(「かーる氏」[仮名])から伝え聞いた話がメインです。
勿論記述内容に科学的な根拠は一切ありませんが、不思議なことに(時系列で読んで頂いている読者の方々は既にご存知のように)ほぼ全ての話が予言ないしは預言の内容となっている現状に、お気づきだと思います。

ですが預言(予言)によって人々を救えるとは限らず、多くの人

もっとみる
イイネと言って下さるあなたの心が、次の執筆の原動力になります♡
2

巫考:因果応報

日本人なら知らない人はいない「因果応報」という言葉。これは単純に「悪い事」だけではない。

因果応報・善因善果・悪因悪果

物事には全てにおいて、「原因と結果」がある。因果応報の言葉を分解すると、それが見えてくる。良くも悪くも、原因と結果があってそれに応じた報いがある。

例えば、Aさんに辛く当たる(原因)⇒Aさんに嫌われる(結果)⇒困ったときに助けてもらえなくなる(応報)、またはその逆もしかり。

もっとみる
読んでくれて嬉しいです。ありがとうございます。

E いつでも死ねるソード

私が死後の世界について考える事を得意としている事は周知の事実なのですが、今日は「遺品」について考えていました。

死後に見られたら嫌な物ってあるじゃないですか。
趣味の物とか日記とかブクマとか。
私はちょうど2年前にマジで死を覚悟した時があって、家にある物を断捨離していた時期があったんですよ。
それなのに、今となっては本やらゲームやら雑貨やらで大賑わいなのです。

つまり、一度も死を覚悟していない

もっとみる
死ぬまでに一度でいいから同人誌を作ってみたい
2