碧空戦士アマガサ

第5話「憧れは紫煙に消ゆ」 エピローグ #hk_amgs

碧空戦士アマガサ
第5話「憧れは紫煙に消ゆ」

(前回のあらすじ)
 湊斗=アマガサは、九十九神コハクの力を借りて雨狐ジロキチを見つけ出すことに成功した。リターンマッチの最中、再度逃走を図るジロキチ。再度取り逃しかけたその時、コハクが動いた。遺棄されたバイクに妖力を注ぎ、復活させたのである。
 アマガサの駆るバイクはリュウモンの風の刃を纏い、ジロキチを撃破する。青空の下、ジロキチは「ああ、楽しかっ

もっとみる
🍑🍑🍑🍑
10

第5話「憧れは紫煙に消ゆ」 Part9 #hk_amgs

碧空戦士アマガサ
第5話「憧れは紫煙に消ゆ」

(前回のあらすじ)
 九十九神コハクの持つ「”縁”を追う能力」を駆使し、湊斗は雨狐ジロキチと紫陽花の居場所を掴む。雲ひとつない青空から雨粒が落ちてきて、アマガサとジロキチのリターンマッチがはじまった──

- 9 -

「今度こそ、逃がさない。……行くよ、リュウモンさん、コハク!」

 湊斗はジロキチを睨み返し、高らかに叫んだ。

「変身!」

 湊

もっとみる
オレモー!
15

第5話「憧れは紫煙に消ゆ」 Part8 #hk_amgs

碧空戦士アマガサ
第5話「憧れは紫煙に消ゆ」

(前回のあらすじ)
 雨狐ジロキチの戦闘から、一夜明けて。時雨本部の屋上で、湊斗、カラカサ、凜、そしてキセルの九十九神コハクは雨狐について話していた。
 コハクは、自身の”縁”を追うことができる能力を使って雨狐を追うことを提案する──

- 8 -

 都内某所、河川敷。

「いやぁ、今日も良い天気だねぇ」

 寝転がって青空を見上げながら、雨狐ジロ

もっとみる
オレモー!
11

第5話「憧れは紫煙に消ゆ」 Part7 #hk_amgs

碧空戦士アマガサ
第5話「憧れは紫煙に消ゆ」

(前回のあらすじ)
 雨狐ジロキチとアマガサの激闘は、ジロキチの逃走という結果に終わった。泊まり込みとなったその翌日、朝食を持って屋上にやってきた凛は、同じく屋上で空を見上げる湊斗とカラカサに遭遇する。
 各々の憧れに関する話から、話題が雨狐の話に移ったそんなとき、口を挟んだのはキセルの九十九神、コハクだった。彼は雨狐について、湊斗に問いかける──

もっとみる
オレモー!
9

第5話「憧れは紫煙に消ゆ」 Part6 #hk_amgs

碧空戦士アマガサ
第5話「憧れは紫煙に消ゆ」

(前回のあらすじ)
 凛がポルターガイストに襲われたその夜。元凶である九十九神コハクの処遇を、湊斗と晴香が論じていたそんなとき、時雨本部の向かいのビルが爆発。その犯人は、雨狐ジロキチであった。
 戦闘がはじまった。しかし、“神の欠片”を紫陽花の元に届けることを優先し、ジロキチは逃げの一手を打つ。リュウモンの力を借りて風の速度で駆けるアマガサであったが

もっとみる
オレモー!
12

第5話「憧れは紫煙に消ゆ」 Part4 #hk_amgs

碧空戦士アマガサ
第5話「憧れは紫煙に消ゆ」

(前回までのあらすじ)
 ポルターガイストに襲われて気を失った凜。助けを求める電話を受けて湊が駆けつけた先には、コハクと名乗るキセルの九十九神がいた。なんとか確保しようと暴れるうちに凜が目覚め、カラカサやコハクたちが彼女に見つかってしまう。
 時を同じくして、酔いつぶれた涼子を連れた晴香も本部にやってきた。勢ぞろいした一同。その時、凜の緊張の糸が切れ

もっとみる
🍑🍑🍑🍑
12

第5話「憧れは紫煙に消ゆ」 Part5 #hk_amgs

碧空戦士アマガサ
第5話「憧れは紫煙に消ゆ」

(前回のあらすじ)
 夜の時雨本部に、凛と湊斗に加えて晴香と涼子も合流した。ポルターガイストの犯人たる九十九神コハクの処遇について論じていた彼らであったが、突如九十九神たちが雨狐の気配を検知。同時に、時雨本部の向かいのビルが爆発した。

- 5 -

 満月の夜空から注ぐ雨粒に打たれ、爆炎はすぐに鳴りを潜めた。

 5階建ての雑居ビル。その屋上から1

もっとみる
🍑🍑🍑🍑
13

第5話「憧れは紫煙に消ゆ」 Part3 #hk_amgs

碧空戦士アマガサ
第5話「憧れは紫煙に消ゆ」

(前回のあらすじ)
 <時雨>の隊員・佐倉 凛は定期入れを忘れてしまい、夜のオフィスへと訪れていた。無人のはずの室内で、彼女はなにものかの攻撃を受ける。それは瞬く間に激しさをまし、ポルターガイストとなって彼女を襲った。
 捨身の覚悟で助けを呼んだ凛。その報せを受け、湊斗は時雨本部へと急ぐ──

- 3 -

 満月の光を受ける、5階建ての雑居ビル。1

もっとみる
オレモー!
13

第5話「憧れは紫煙に消ゆ」 Part1 #hk_amgs

碧空戦士アマガサ
第5話「憧れは紫煙に消ゆ」

▶︎はじめから読む
▶︎目次

(前回のあらすじ)
 時雨本部に忘れ物を取りにきた凛の身を、ポルターガイストが襲った。捨身の作戦で湊斗に助けを呼んだ彼女だったが、その直後、何者かに襲われて気を失ってしまう。
 一方その頃──

- 1 -

 満月の浮かぶ穏やかな夜。

 月明かりに照らされて、閑静な住宅街が白く輝いている。

 その一角、特徴的な三

もっとみる
オレモー!
14

第5話「憧れは紫煙に消ゆ」 プロローグ #hk_amgs

碧空戦士アマガサ
第5話「憧れは紫煙に消ゆ」

▶︎目次

ここまでのあらすじを振り返りたい方は、
こちらの記事をご参照ください。

- プロローグ -

 佐倉凛(さくら りん)が扉を開けたとき、<時雨>の本部は無人だった。

 時刻は夜21時を回った頃。真っ暗な室内に差し込むのは、向かいの雑居ビルの明かりだけ。彼女は手探りで壁のスイッチを探し、ようやく見つけて手をかけた──そんな時。

 ガタ

もっとみる
🍑🍑🍑🍑
13