「寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で。」の洋書版をちょびっとレビュー。

先日、「寿命を〜」の洋書版があることを知り、色々探していたら通販をやっているところを見つけ、手に入れることが出来たのでちょびっとレビューします。
ちなみに現在は2巻まで出ているそうです。

洋書版のタイトルは
「Le prix du reste de ma vie」フランス語ですかね…?
直訳は「私の残りの人生の費用」

左:洋書版 右:日本版です。
洋書の方がちょっと大きい。

カバー下
英訳

もっとみる

kthn.のスゝメないmusic

どーも、kthn.です。
古今東西の音楽から単なる主観とタイミングが会えば皆様にダラダラとジャンルレスで適当にお伝えする「kthn.のスゝメないmusic」のお時間がやってまいりました。

知るか知らんかは人それぞれ。
物理メディアに埋もれた生活を送るミュージックソムリエことkthn.がその時の気分で紹介したい!!と思ったCDをピックアップ。
メジャーかマイナーかは一切関係無し。
そんな感じでお送

もっとみる
という訳でカタハネの時間でした。
6

読切「Touch me if you can」の感想と「ふたりエスケープ」連載決定のおはなし

6月26日に一迅社様より販売された「終末世界百合アンソロジー」に掲載された田口囁一先生の「Touch  me if you can」の感想と、百合姫9月号より連載が開始される「ふたりエスケープ」のおはなしです。

Touch me if you can

隔離された都市で一人生きる女の子と、その都市を管理しているAIが女性型セクサロイドに入って、セッ…しようとするお話しです。

囁一さんが百合でえ

もっとみる

感傷ベクトル10周年記念ワンマンライブ@渋谷glad 20181006

記録帳です。

セットリスト
1.forgive my blue
2.ストロボライツ
---MCトーク①---
3.神様のコンパス
4.シルク
5.星のぬけがら
6.エンリルと13月の少年
---MCトーク②---
7.境界線上にて
8.深海と空の駅
9.ドレミとソラミミ
---MCトーク③ 茶太さん登場---
10.kaleidoscope
---MCトーク④---
11.none(vo.茶太)

もっとみる

Thomasson 演奏会@温室 20190831 ライブレポート(に近しいもの)

2019年8月31日に行われたThomassonのライブレポートです。(協力:一朔さん @mile_lapis)

公式で簡易レポートが投稿されていますのでそれの補完的なもとして扱っていただけると幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

18:00 開場
会場には囁一さんとカオルさんがいるものの30分間、間を持たせるのが厳しいとのことで一旦ご退場。

1

もっとみる

Thomassonライブ温室(田口囁一 × ベントラーカオル)

レポまとめたいけどちょっと余裕がないので、Twitterに書いたのをそのまま整えずに垂れ流します。時系列ぐちゃぐちゃです。

-----以下、テキストコピペ-----

えーと、カヲルさん作詞作曲の「魔法が解ける」がやりたくてThomasson結成、「誰もいない街」は初めて作った曲(ガーッと作った割には結構好きな感じにできた)、でもちょっとシリアスすぎたかも?とのことで「テナント募集」を作った。「

もっとみる

[0年目]感傷ベクトル/田口囁一さんの思い出を振り返る

最近noteに何か投稿したいなと思っていたのでそろそろ今までの思い出を振り返ってもいいのかなということで始まりましたこのコーナー。
…とはいいましても3年ぐらい前にTwitterでも同じことをしてモーメントにもまとめましたのでどっかで見たことあるぞ、となるかもしれないです。そんなあなたは私の古参です。おめでとうございます。まあそのモーメントは今となっては恥ずかしくて見直すことができないんですよね…

もっとみる

[シアロア2巻] いよいよ始まる物語の続きと青春の始末

6月14日(金)に発売されたシアロア二巻の感想記事です。ネタバレが含まれていますので未読の方は注意。はやく買って読もうね。

今回はcase12~22まで収録されています。シアロア組とストロボ組の二本立て。ではまずシアロア組から。

case12,13,19~22

1p目からいきなり加筆ページ。ぞっとしました。これからの展開がお辛い…。
呼吸をやめるということは昔の引きこもり生活に戻るということ

もっとみる

Thomasson 201900607・20190609ライブレポート(のようなもの)

6月7日(金)鳥取米子AZTic laughs, 6月9日名古屋K.D.ハポン(日)にて行われたThomassonのライブレポートです。今回はsiraph "past&current"発売記念リリースツアーのゲスト枠での参戦です。

ツイートの通り、二回とも全く同じセットリストです。
また大阪編と名古屋編ではsiraphのアンコールで「ストーリーテラー」を演奏されました。(vo.田口囁一&Anna

もっとみる

シアロアの伏線やら気になったことやらについてまとめてみた

シアロアが今週20日(木)に連載が再開されます。

いえーい。それを楽しみにしながらあらためて読み直してみたら、結構気になる点があったのでそれについてまとめてたいと思います。細かすぎる点もあるけどどれか一つぐらい原作で触れてもらえたらいいなぁ。

【東 幸久】
○東のお父さん
 離婚?交通事故? 「蒸発」としか書いていないので不明。でも母の言動から見るにあまりいい別れ方ではないはず。
○東の進路

もっとみる