松岡昌宏

俯瞰

TOKIOの松岡さんが出ている「死役所」深夜帯のドラマを見ている 。

松岡さんが演じるとどこかシニカルな感じがして結構好きで良く見ている。

「死役所」は死者の側から死んだ時のことを振り返る話になっている。

物事を考えるとき、第三者の目で見る、とか、一度引いてみる、俯瞰で見る、とかよく言うけど私はそれがなかなか出来ない。

感情がどこか一方に入り込んでしまう。少し時間が経って「ハッ」と気づく。

もっとみる

【文字おこし】ABChanZoo TOKIO松岡昌宏を外国のおつまみでおもてなし(後編)

2019年11月9日(土)深夜放送
ABChanZoo TOKIO松岡昌宏を外国のおつまみでおもてなし(後編)

・番組を見ながらの「文字おこし」
・ロケ地巡り等にご活用ください

******

今夜のABChanZooは先週に続いて、TOKIO松岡昌宏さんをお招きしての特別企画。「こんな三軒目いかがでしょう?」後半戦。

本家「二軒目どうする?」は和食がメインのため、三軒目は海外のおつまみで勝

もっとみる

【文字おこし】ABChanZoo TOKIO松岡昌宏を外国のおつまみでおもてなし(前編)

【文字おこし】2019年11月2日(土)深夜放送
ABChanZoo TOKIO松岡昌宏を外国のおつまみでおもてなし(前編)

・番組を見ながらの「文字おこし」
・長いですがロケ地巡り等にご活用ください

******

番組冒頭 下北沢駅前

松岡:
さあ、始まりました「ABChanZoo」でございます。「二件目どうする?」に引き続きまして、私、松岡昌宏がお送りしたいと思います。本日はこちら「下

もっとみる

劇場版「ゴジラ」全データ

【劇場版「ゴジラ」全データ】

このnoteは劇場版「ゴジラ」シリーズの「歴代作品興行収入」や「歴代シリーズ作品」、「北米興行収入ランキング」などを収録。
読み応えのある内容となっているので、是非1度ご購読ください。

○目次○
○第一章 「ゴジラシリーズ」
○第二章 「歴代作品興行収入」
○第三章 「北米興行収入ランキング」

もっとみる
noteご購読もお願いします。
1

「日テレ系人気番組No.1決定戦」全データ

【「日テレ系人気番組No.1決定戦」全データ】

このnoteは日本テレビ「日テレ系人気番組No.1決定戦」の様々なデータを記載しています。
読み応えのある内容となっているので、是非1度ご購読ください。

『「日テレ系人気番組No.1決定戦」全データ』
【第1回】
2013年4月7日
平均視聴率 20.2%

【第2回】
2013年10月6日
平均視聴率 ー%

【第3回】
2014年4月6日

もっとみる
noteご購読もお願いします。
1
ありがとう😊
7

ジャニーズ主演映画全データ

【ジャニーズ主演映画全データ】

1962年に創業したジャニーズ事務所。
現在ではアイドル事務所として知られています。

2019年までの57年間に亘り、男性アイドル業界のトップ事務所を維持しています。
創業から数々のアイドルがデビューしていますが、中にはSMAPや嵐など各時代を代表する国民的なアイドルも誕生しています。

このnoteはジャニーズ事務所所属俳優を中心にテレビ・邦画業界を考察してい

もっとみる
スキありがとうございます。

真夜中の薔薇

えっとですね、TOKIOの話です。2001年に一度リーダーにガチで惚れてTOKIOを好きになり、CDを買ったし1度だけ夜行列車に乗って大阪まで行って、アコースティックライブも観に行った事がある。鉄腕DASH再放送での『セーターほどいてどこまで行けるか?』を観てリーダーの笑顔に惚れてしまった。

そんでもって2018年の例の件があってから皮肉にも再びリーダーの行動力や考え方に惚れることになる。

もっとみる
共感していただけたらこの上なく嬉しいです☆
1

2019年ジャニーズ主演映画の展望~邦画実写1位はジャニーズ?~

【2019年ジャニーズ主演映画の展望~邦画実写1位はジャニーズ?~】

このnoteは2019年邦画業界をジャニーズ主演映画の視点から考察しています。
読み応えのある内容となっているので、是非1度ご購読ください。
また、「2019年映画興行収入ランキング」も是非1度ご購読ください。

○目次○
○第一章「ジャニーズ主演映画(2000年~2004年)」
○第二章「ジャニーズ主演映画(2005年~20

もっとみる
スキありがとうございます。

人間が心の中に抱える孤独を大切な感情として丁寧に描き込んでいる上質なアプローチに映える繊細な演技…★劇評★【舞台=新・6週間のダンスレッスン(2018)】

相手が何を求めているか、それに気づいた時、人は優しくなれる-。たった6週間だけのダンスのプライベートレッスンが人生の中で珠玉の光を放つひとときとなる舞台「新・6週間のダンスレッスン」が連日上演されている。2006年の日本初演から草笛光子が再演を重ねてきた人気作品だが、今回は男性役に新たに松岡昌宏を迎え、しかも新演出で臨んでおり、再演というよりは初演のおもむきだ。しかし今回の公演中の10月5日に日本

もっとみる
わたしもあなたのことがスキです