村づくり

読者さんからもらったテーマでお喋り④Q紫なすびさんについて

今回でラスト。昨年読者さんからのテーマお喋り!
とっても遅くなってすみません!

【2020年11月zoom】
(介助のえりさんが通訳)

Q「川原さんについて(話してください)」村)「ホンマに地球に遊びに来てるからね、
   地球でできることは紫なすびさんにとっては
   お笑いの劇場。だから何があっても驚かん」

陽)「ラジオ聞いてる?
   あれめちゃくちゃおかしい。
   そのニュアンスが

もっとみる
ありがとうございます!喜び格別!
9

自分が求めることと人が求めること

暖かくなり、体調もほぼ万全な今日この頃、色んなことがスタートしつつあり毎日ワクワクしています。そのうちの1つがバイト先である瀧乃元近藤家のグランピング。先日、ベースづくりに携わってくれた方々を招いてプレオープンBBQを開催しました。

この素晴らしい立地とドームテント内部をシェアしたくて、東温市地域おこし協力隊の青年と一緒にインスタライブの配信を行いました。私はインスタとfacebookをリンクさ

もっとみる
天啊~‼︎(オーマイガッ‼︎)
5

Kingdoms Rebornの正直な評価【モロトフのゲームレビュー】

2020年11月にSteamに登場した「Kingdoms Reborn」は、アーリーアクセスタイトルとは思えない完成度の高いゲームです。ゲーム内機能はすでにかなり充実しており、ここでは、このゲームの現状と今後の展望を紹介します。

ゲームを始めるとすぐに、生成されたばかりの世界マップが表示され、プレイヤーは最初の拠点のスタート地点を自由に選ぶことができます。すべての場所が同じというわけではなく、貴

もっとみる

ムラづくり 仲間大募集!!

愛媛県東温市河之内、国道494号線沿いにある古民家宿 瀧乃元近藤家。私はこの宿のお手伝いと、土日月限定で開く隣接された鴨蕎麦屋でアルバイトをさせてもらっています。

東温市河之内は四季折々景色がガラリと変化し、春になった現在は国道494号線の両脇に点々と植えられた見事な桜並木を楽しむことができます。また棚田が広がり、田植えの時期が来ると水をはった段々畑がより一層引き立ち、美しい世界へと様変わりしま

もっとみる
天啊~‼︎(オーマイガッ‼︎)
12

ギルドハウス高畠 暮らし探求キャンペーンⅡ

ギルドハウス高畠の住民募集

 昨年からずっとなんかおかしいなという違和感を抱えながら、そのまま社会が落ち着き始めているような気がする今日この頃ですが、また春から新年度という事でギルドハウス高畠でも積極的に冒険者の来訪を受け入れていきたいなーと思い記事を書いています。書いてたら山形市での緊急事態宣言が出てたりして、また慌ただしくなってきました。状況もころころ変わりそうなので、ギルドハウス高畠への来

もっとみる

人と拠点と出会いをつなぐブログシリーズその③ 「民泊工房FUu~」

 3月になり雪もほとんど落ち着き外にも気持ちよく外出できる季節になってきました。地域のユニークな拠点と人と出会いを繋ぐブログシリーズですが、この記事を書くことを通じて私自身もそうですが読んでくれた人にも何かあたらしいご縁がつながれば幸いです。前回はリバ亭山形(仮)の芳賀さんからの紹介で、第3弾としては民泊工房FUu~さんにお伺いしてきました。ちなみに私自身も地域おこし協力隊の同期なので、前から繋が

もっとみる

震災から10年、被災地にて考える⑦終

3月13日(土) 今日は木戸の交民家から

 昨日も遅くまで呑んで話し込んで、日記を書いていたためまたかなり眠い。少し茶の間がにぎやかになってきたので9時頃ムクムクと起きだす。オーナーの緑川さんが玄米のおにぎりとみそ汁を作ってくれており、それをいただきながら楢葉町でオススメのスポットやまた色々な話をしたりする。ゆっくりと準備をして10時にみんなで出発、今日は楢葉町のオススメしてもらった場所を回って

もっとみる

震災から10年、被災地にて考える⑥

3月12日(金)農家民泊いちばん星から

 今日は農家民泊いちばん星さんから一日がスタート、朝食もかなり豪華で野菜中心の食事ながらご飯が進むので、また太りそうだななんて想像する。朝からお腹いっぱいになってコーヒーをいただいていたところ、昨日仲良くなったNPO法人の皆さんから「今日これからペンキ塗りするけど、手伝わない?」なんてお声がけいただいた。昨日夜中にブログを書いて眠いので、今日はのんびり散策

もっとみる

震災から10年 被災地にて考える②

3月8日(月)、日記形式なのに昨日はまとめすぎたので今日はあっさり書く。

現在の避難地区の状況

改めて見返してみる今回は南相馬市、葛尾村、楢葉町あたりを回りたいと思っている。ちなみに小高区は南相馬市の南の端っこ。

https://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/list271-840.html
避難指示区域の現状

小高の町を歩く

 町を練り歩いて

もっとみる

震災から10年、被災地にて考える①

はじめに・・・ 

 東日本大震災からまもなく10年、ふと思い返すとあの出来事がもう過去のものであり、もうどこか遠い世界に行ってしまったような気がしている自分がいる事に気がついた。当時私自身は受験で東京に向かっていて、新幹線の中で被災して上野駅で帰宅難民になっていた。日常とか当たり前って簡単に壊れるんだなと心の底から感じた経験だった。
 僕らの日常と地続きの場所で未だに復興の取り組みは続いてるはず

もっとみる