教育コーチング

今日は、体感コーチングを実践。
いろんな学びや体験ができた♫
しかも、美味しい紅茶とお話もできたので、幸せです♫

こちらこそスキです🎵 フォローもお願いします!
6

コーチングの講習会に行ってきました🎵 【005】

コーチングってこんなスキルを使ったらいいんだなあ。
ふむふむ。

と学んではいました。

しかし、いざ、セッションをしてみると、

「あれ、どう聞くのがいいんだろう?」

と、ぐるぐると頭なの中で考えてしまっている自分がいました。

そんな状態では、相手の話を「傾聴」できません💦

どんどん相手の話が頭の中に入ってこなくなる。

それでは、どうやって聞けばいいんだろう?

その応えの1つを見つけ

もっとみる
やった🎵 ぜひフォローもお願いします(*^^*)
1

目線をなるべく合わせることがモットー

アルバイトのせいもありますが、私はなるべく専門用語を使わないようにします。いろんなひとに伝えたいからです。てかたぶん専門用語をあんまり知らないんですけど。

ほんでもって、小難しい話をするときでも、つなぎことばや形容詞は、あえて日常会話で使うものを選びます。聞き手との距離が遠くならないようにするためです。

これは自然と、小学校とかからやっているかもしれない。わたし「いい子ちゃん」ぶるの得意だった

もっとみる
書いた甲斐ある~~~~~~う
7

過去を責めることに意味はないし何も生まれない

(おいしそうだったので、見出し画像をこれにしました。他意はありません、強いていうならおいしいものが食べたいです。)

やってしまったことに対して、ひとは怒ってしまいがちです。そうすると、特にわたしのような感情が前にでちゃうひとは、過去を責めることにとらわれてしまいます。でもこれじゃあ前に進めません。起こってしまったことは仕方ない。

なぜそのような行動をとったのか、なぜそうしなければならなくなった

もっとみる
書いてよかった・・・!
5