尾崎将也

映画分析ノック⑦『デーヴ』(1993)

映画分析ノック⑦『デーヴ』(1993)

『デーヴ』構成表 ○ホワイトハウス・前   【起】 上空からヘリが着陸。 取り囲む報道陣。 降りてくる大統領と夫人。 手を繋ぎながら、報道陣に笑顔。 ○ホワイトハウス・廊下 報道陣から見えなくなった瞬間に、大統領と夫人は手を離し、一切目を合わせないで別れる。 広報官のボブとアラン、大統領にスケジュールを伝える。 大統領、替え玉探しの進捗を尋ねる。順調だと答える側近。 大統領と秘書の女、目を合わせ意味深な雰囲気。 ○カーショップ・外 車のPRイベント会場。 豚に跨った

5
映画分析ノック⑥『素晴らしき哉、人生!』(1946)

映画分析ノック⑥『素晴らしき哉、人生!』(1946)

『素晴らしき哉、人生!』構成表 ○街・点描(夜)              【起】《①》 『ベドフォード・フォールズ』という街の看板。 その看板に降り積もる雪。 あらゆる家で誰かが「ジョージ」という男の無事を祈る声。 ○宇宙 星1と星2が話している。 地上で大勢の者たちが「ジョージ・ベイリー」という男に祈っているようだ。 彼はもうすぐ自ら命を捨てようとするはずだ。 それを阻止すべくクラレンスという天使を地上に遣わそう、と話す。 そこへ星3が慌ててやってくる(クラレンス

5
映画分析ノック⑤『ゴースト/ニューヨークの幻』(1990)

映画分析ノック⑤『ゴースト/ニューヨークの幻』(1990)

『ゴースト/ニューヨークの幻』構成表 ○廃アパート・中  【起】《①》 サムとモリーとカールが廃アパートを改築している。 恋人同士のサムとモリーが、ここで一緒に住むようだ。 サム、昔の硬貨を見つけ、モリーにお守りと渡す。 ○ビジネス街(朝) 日替わり。 サムとカールが仕事に向かっている。 同じ銀行に勤めているようだ。 ○エレベーター・中(朝) オフィスのエレベーターに乗り込むサムとカール。 カール、咳き込むマネで同乗者を困らせるイタズラ。 笑うサム。2人は仲良いのだ

1
映画分析ノック④『クレイマークレイマー』(1979)

映画分析ノック④『クレイマークレイマー』(1979)

『クレイマークレイマー』構成表 ○マンション・子供部屋(夜) 子供・ビリーを寝かしつけている母・ジョアンナ。 物悲しそうな表情でビリーに「愛してる」と伝え抱きしめる。 その目には涙を湛えている。 子供部屋を出て、大きめの鞄を取り出す。 ○オフィス(夜) テッド、副社長と談笑している。 もうすでに遅い時間だ。 テッド、帰ろうとする…と副社長に呼び止められた。 重要なポジションにテッドを昇格させる予定とのこと。 喜ぶテッド。 (家の居間で荷造りをするジョアンナとのカットバ

4
映画分析ノック ③『ビッグ』(1988)

映画分析ノック ③『ビッグ』(1988)

『ビッグ』構成表 ○ゲーム画面 氷の魔女を溶かすゲームをしている。 ○ジョシュ宅・子供部屋(朝) そのゲームをプレイしている中学生のジョシュ。真剣である。 母や父が「ゴミ出して」などと呼ぶが、ゲームが途中で生返事。 何度も呼ぶ母の声に気を取られた隙に…ゲームオーバー。 「君の決断の遅れは致命的だ」と、ゲームの台詞。 ガックリくるジョシュ。 ○ジョシュ宅の前の道(朝) 着替えたジョシュ、文句を言いながらゴミを捨てる。 ○道(朝) チャリで登校するジョシュ。 ○公園

2
映画分析ノック ②『トッツィー』(1982)

映画分析ノック ②『トッツィー』(1982)

『トッツィー』構成表 ○演劇教室/メイクルーム・点描 演劇教室で生徒に指導しているマイケル メイクルームで付け髭をつけているマイケル ○舞台 髭役のオーディションを受けるマイケル 若すぎると断られ 子供の役のオーディションを受けるマイケル 歳を取りすぎていると断られ 別のオーディションを受けるマイケル 身長が高すぎる/低すぎると断られ、結局なんか違うと断られる ○演劇教室 生徒にアツく語るマイケル 「自分がやりたくない役はやるな」 「身長を決めるのは君じゃない」 「

映画分析ノック ①『アパートの鍵貸します』

映画分析ノック ①『アパートの鍵貸します』

『アパートの鍵貸します』構成表 ○オフィス中 NYの保険会社で働く主人公・バッド。 数字に強い。 社員が多数。 終業時間で社員が帰るが残業するバッド。 ○アパート外 アパートの前に帰ってくるバッド。 部屋の明かりがついている。 ○アパート中 保険会社の上司が女と帰り支度をしている。 ○アパート外 アパートの前で時間をつぶすバッド。 大家に話しかけられ、友達を待ってると言う。 上司と女出てくる。入れ違いで中に入るバッド。 ○アパート廊下 マットから部屋の鍵を取り出

3
○今日は 佐伯紅緒 先生のお誕生日です!
おめでとうございます
今年は豊かな発信力!

○今日は 佐伯紅緒 先生のお誕生日です! おめでとうございます 今年は豊かな発信力!

※この記事は2016年04月21日に書かれたものです。 佐伯紅緒○女子の兵法は物騒な戦と楽屋落ち ■05年(草酉)のDNA「牽」の木性強化年に、 短編「神棚」が、「小学館きらら携帯メール大賞」に入選。 06年(陽戌)のDNA「龍」の守護神年に 描き下ろし小説「エンドレス・ワールド」でデビューした 佐伯紅緒(67-0812/山申)の 最新恋愛指南書『 女 子 の 兵 法 』が、 03月01日(海午)のDNA「禄」日に上梓された。 同書は「今、戦っているすべての女子たちへ。」

1
<映画の紹介>「長靴をはいた猫」

<映画の紹介>「長靴をはいた猫」

人生で始めて「熱狂」した映画  69年公開の東映動画作品(監督・矢吹公郎)。当時東映動画の社員だった宮崎駿氏が原画スタッフとして参加しています。「東映まんがまつり」と銘打って他のアニメと一緒に上映され、小学校三年生だった僕は母親に連れられて見に行きました。  僕は中学一年のときに「燃えよドラゴン」を見たのが映画オタクになったきっかけだったと色々なところに書いていますが、それ以前に始めて「熱狂」した映画がこの作品です。  当時は夏休みや春休みに毎日のようにテレビでアニメ映画

44
涙ぐましいとはこのことだ、私の人徳の限界だ、とりかえしがつかないとはこのことだ、などの一日。#kurukeredo

涙ぐましいとはこのことだ、私の人徳の限界だ、とりかえしがつかないとはこのことだ、などの一日。#kurukeredo

2020年7/19(日)3343 https://twitter.com/suzuchiu/status/1284473148847427585 書名を見つめた。 https://twitter.com/sabajaco/status/1284522069355421697 https://twitter.com/takako_w_gusoku/status/1284810379097337856 毎日新聞社『日本ゴロン』。 あの手この手で 自分が面白いと感じる 本を出し

9
100