3DCADでの製図

今まで2DCADのAutoCADで製図をしていたのですが、今は3DCADのInventorで3Dモデルを作成してから2Dの図面に落とし込んでいます。

2DCADで製図していた時は、まずは装置全体の組立図を作成してから部品図を作成してしたのですが、3DCADでは部品の3Dモデルを作成してから部品を組み合わせたアセンブリモデルを作成し、そのモデルデータから2Dの組立図や部品図に落とし込んでいきます。

もっとみる

先日、設計の指導をさせて頂いている新人さんの図面。
寸法の入れ方を見て...
『こんな入れ方もあるかぁ〜💡』
と新しい発見👀
まだまだ、僕も頭が硬いわ💦

※画像は僕が描いた図面です。

スキ❤ありがとうございます☺️

JW_CADの画像貼り付け方法

こんにちは!

アットキャド人材サロン編集部です!

今回は少し違うCADについてご紹介(^_^)/

今までは「Revit」についてがほとんどでしたが、

「JW_CAD」について今回はご紹介!

「JW_CAD」はフリーの汎用CAD!2D専用の無料CADです(^.^)

無料だけあった利用シェアも高い!

今回はそんな「JW_CAD」に画像を貼り付ける方法をご紹介していきたいと思います(^-^

もっとみる
よろしければ「シェア」もお願いします!

現場の沸騰経済学『公差を知らずしてモノは出来ず』〜製造業〜(2021/04/04)

ここ最近は世界経済や金融、思想や哲学などのテーマを書いてきました。

今回はガラリとテーマが変わりますが、モノづくりにおける「公差」という概念について解説していきたいと思います。

まず前提として、私に設計者としてのスキルはありません。典型的な文系であり、直接モノを生み出せない、「情報」を扱うことしかできないセールス&マーケッターです。

もちろんCADを使って図面なんて描けません。出来ても手書き

もっとみる

現役プラントエンジニアが教える!プラントエンジニアなら知っておくべき知識一覧!

みなさんはじめまして。私は15年以上プラントエンジニアとして働いており、国内、海外問わず数多くのプランントを設計、現場で施工管理、立ち上げを行ってきました。

その中で思ったことが
「学校ではプラントエンジニアになるためのことは何も教えてくれない ​」
ということです。

そのため、多くの人がプラントエンジニアになってから多くのことを学ばなければならなくて苦労をしています。もちろん会社によっては社

もっとみる
ありがとうございます!
1

【CADオペになりたい人のために】何の図面を描きたいの?

過去の記事で「CADを使う業界とCADの種類」についてお伝えしました。

建築・土木
家具・インテリア
福祉
機械
アパレル
ジュエリー

この他にもあるかと思います。
さらに勤めた会社のオリジナルCADなんて事もあるかもしれませんね。

AutoCAD覚えておけば平気?

ご覧いただいたように、色んな業種でAutoCADの使用頻度が高そうなのがわかります。

「じゃAutoCADやっとけばいいよ

もっとみる
ありがとうございます😊嬉しいです😆
1

談古堂(藪内家の茶室)



「談古堂(だんこどう)」

京都藪内家の茶室。

廊下をはさんで雲脚があります。燕庵の露地口もそばにあり、茶事の際には寄付・袴付の機能をもつ座敷でもあるそうです。

内部は六畳で、天井全体が竹垂木・竹小舞の舟底天井で、この侘びた造りが最大の特徴です。

床も簡素な壁床で、煤竹を織部板風に見立てて付けられており、壁の腰張りもこの壁床のところだけは張っていません。

この煤竹のみの壁床と舟底天井が

もっとみる
漫画「へうげもの」より
2

雲脚(藪内家の茶室)



「雲脚(うんきゃく)」

京都藪内家の茶室。

天正9年(1581年)10月2日、千利休より相伝の賀として藪内家初代の剣仲に贈られた茶室と伝わります。同家にはこの茶室とともに、利休筆「雲脚」の瓢形板額・炉・風炉用の道具一式が伝来しています(板額は下がり壁に掲げられています)。

元治元年(1864年)の蛤御門の変で藪内家が類焼して後、翌年ただちに再建されたのが現在の雲脚だそうです。

外観は屋

もっとみる
サンクス😆✨
5

弊社の代表鳥締役が図面の最終確認を行っているところです

弊社設立4か月目から仲間に加わったセキセイインコの「リオちゃん」は、弊社のアイドル!ご来社いただくお客様からも可愛がっていただいています(#^^#)

伏見稲荷大社 御茶屋(一の間)



「御茶屋(おちゃや)」

後水尾院より拝領したと伝わる数寄屋風書院で、京都の伏見稲荷大社に現存。

後水尾院は寛永期(1624〜44年)独特の公家文化を一気に開花させたサロンの中心人物であり、後水尾院を知る上でこの御茶屋は修学院離宮や水無瀬神宮の燈心亭とともに重要な遺構として数えられます。

主室は七畳敷の「一の間」と八畳敷の「二の間」からなり、両者は襖を介して東西に並びます。今回の図面は「一

もっとみる
僕もです😍😍
2