祈りの山 ~前篇~

静かに手を合わせ、祈る。

遠い世界へ旅立っていった故人を想い、未だ苦しみや悲しみを抱えて生きる人々を想い、そして病と闘う彼女の父を想い、私は祈った。

心を無にして。

遠くにかすむ富士を望みながら。

隣で手を合わせる僧侶の念仏が、遠くに響き渡る。

自分の身長を足してちょうど3,000mを越える剱岳の頂は、太陽の光に満ち溢れていた。

霊峰剱の山の声、諸行無常の響きあり。

2011年。

もっとみる
まづもろともにかがやく宇宙の微塵となりて無方の空にちらばらう
ジュース奢ってくださいな!
1

ソロキャンプ、悪くないだろう。 【山ごもりの夏休み⑦】

ソロキャンプもなかなか馴染んできた。
何かハプニングが起きても何とかやり過ごせるようになり、独り言で「悪くないだろう」とぺこぱ松陰寺風に言うのも板についてきた。
ビーフシチューにホットドッグ用のパンを突っ込んで食べては
「悪くないだろう」
雨漏りしてきたところに養生テープを貼ってみては
「悪くないだろう」
もう紫のスーツを着てくねくねしたいくらいだ。
そんな訳で、ソロキャンプ初心者が、キャンプのノ

もっとみる
ありがとうございます!
22

上高地って何?

最近「上高地」を知らない方が増えてきました。
その事実に出会う度に思い上がりを反省し、魅力を伝えることの難しさを痛感します。
改めて聞かれると、意外と答えるのが難しいですね。
上高地って、何でしょう?

上高地ってどこにあるの?

上高地は「かみこうち」と読みます。
長野県松本市の西の端、岐阜県との境にあります。
昔は「南安曇郡安曇村上高地」でしたが、平成の大合併で松本市になりました。今は「松本市

もっとみる
ありがとうございます!
4

行ってみたいテント場【西岳ヒュッテ】

写真は表銀座縦走のとき、
立ち寄った大天井岳からの眺め。
槍ヶ岳の縦走路として、
東鎌から歩いたことがない。
大天井から東に進み、
槍の東鎌を歩き通したい。
そのルート上に【西岳ヒュッテ】のテント場がある。
なんでもここは、
槍ヶ岳の眺めが良いとのこと。

西岳の頂上の展望も素晴らしく

ぜひ一度訪れたい。
雑誌で紹介されていた記事が
アタマから離れないでいる。

槍ヶ岳は私にとって特別な山。

もっとみる
有頂天です😆
4

空のヒーロー【ヘリコプター】

物資の運搬、人の輸送に大活躍。

もはやスーパーマンではないだろうか。

時折、着陸や離陸に立ち会えると嬉しくなる。

山小屋での飲食物は街に比べて高価だが、

ヘリでの輸送費を考慮すると納得がいく。

山中にいながら快適に過ごせる背景には、

ヘリが大きな要素を占める。

山岳救助の役割からも、

登山者にとって頭の上がらない存在だ。

山小屋のサービスのほとんどは、

ヘリなしでは難しいはず。

もっとみる
よかったらフォローも😍
1

この夏の北アルプスの山小屋について

●穂高岳山荘
https://www.hotakadakesanso.com/

●西穂山荘
http://www.nishiho.com/

●涸沢ヒュッテ
https://www.karasawa-hyutte.com/

●涸沢小屋
http://www.karasawagoya.com/

●槍ヶ岳山荘グループ
(槍ヶ岳山荘・槍沢ロッヂ・南岳小屋・大天井ヒュッテ・岳沢小屋)
https:/

もっとみる
ありがとう。菫の花でお返しです