「クリエイティブディレクター」という日本を切り拓く力

最近僕に動画を作ってもらいたいって頼んでくれる方が増えてきて、嬉しい次第です。

今回は広告、クリエイティブについて最近感じたことをかきます。

今まで「広告業」という言葉はよく聞いていたが、何をしているのかあんまりわからなかった。

「広告を作ってる人達」
多分そういう漠然としたイメージしかない人多いんじゃないかな。

インスタのストーリーの合間に出てくる広告、Webサイトの下に出てくるバナー広

もっとみる
ありがとうございます!!!
3

電車で悩んでいます

わが子は二十に成りぬらん
博打してこそ歩くなれ
国々の博党に
さすがに子なれば憎かなし
負かいたまふな
王子の住吉西の宮

「梁塵秘抄」の大好きな 歌? です。

馬鹿息子は20歳だな...
流れ者の博徒になっちゃったけど、
住吉や西の宮の王子神様、どうぞあの子が負けませんように

─────−- - -            - - -−─────
長らく悩んでいることがあります。

周囲に話を

もっとみる
ワッショイ!! 幸あれ~
5

【5Gの懸念点】

遂に導入された「5G」。
こちらについて、日本では通信速度が20倍になるなど
良い面しかニュースになっていませんが、
悪い面もあることをご存知ですか?

欧米の諸外国では、使用制限などの規制を
強化しているそうです。

理由は、基地局から送信される電磁波が
人体に影響を与えることが医療関係者の
研究によって明らかになってきているからです。

研究の内容は、「5G」にともなって発生する
電磁波が「新

もっとみる
スキありがとうございます!励みになります!!

【SNS別 動画の最適時間】

Twitter・Instagram・Facebook
それぞれの最適な動画広告の最後まで見られる
(エンゲージメント)時間です。

・Facebook 1分
・Twitter 43秒
・Instagram 26秒

また、コンテンツによっても動画の最適な時間は変わります。
・商品紹介系    45~90秒
・プロモーション系 15秒
・シリーズ物系   20秒

エンゲージメントを上げるため

もっとみる
スキありがとうございます!励みになります!!

【動画に入れるテロップの重要性】

動画は視覚と聴覚に訴えかける方法として最適なツールです。
『メラビアンの法則』を聞いた事がある方は多いと思いますが、聞いた事がない方でも、「言語情報は7%、聴覚情報が38%、視覚情報が55%」という話は聞いた事があると思います。

この『メラビアンの法則』を有効に使うためにはテロップが重要です。
個人で動画を撮って、それを流す方は最近多くなりましたが、このテロップが入っていない動画をよく見かけます

もっとみる
スキありがとうございます!励みになります!!
1

【Event News】2020年8月6日(木) withコロナ時代に大きな武器となる”ビデオリリース”施策のウェビナーを開催します!

新型コロナの影響で消費者とのコミュニケーション法も変わり、今の時代に合ったマーケティング手法にお悩みの広告宣伝ご担当者も少なくないと思います。

これからの時代に不可欠な「動画広告」。
NewsTVは動画広告の一翼を担う会社として
コロナ禍でも皆様にお役立て頂けるサービスを複数リリースしております。
今回は、変わりゆく時代の流れと、
NewsTVがこれまでにリリースしたコロナ対策のプランや
コロナ

もっとみる

スタートアップがBtoBの新サービスにタレントを起用した影響

今回は弊社サービス「カイコク」にタレントを起用した影響について書きます。

タレントを起用したら良さそうだけど、実際に影響がどれくらい出るのかわからず判断できない方の参考になればと思います。

1.そもそもカイコクとは

「カイコク」とは複業したいデジタルマーケターと企業をマッチングする複業支援サービスです。診断を通じてスキルを可視化したユーザーを元に企業の課題に対して適切な方を紹介しています。

もっとみる
ありがとうございます!
12

動画編集の仕事を始めて2日で単価1万円以上の案件をゲットした話

こんにちは、はばたけです。

僕は動画編集のお仕事、特にyoutube広告の動画編集をメインに活動をしています。

動画編集の仕事をしている人ってどれくらいの単価で仕事してる人が多いんでしょうか?多分3000〜10000円とかだと思うんですよね。

お金が全てじゃないとは思いますが、労力に見合わない報酬はどうしてもモチベーションを下げてしまいます。

好きだった仕事も、納期や仕事量に追われて嫌にな

もっとみる

D2CってどんなSNS広告打ってるの? in NY Vol.1

D2C(Direct to Consumer)ブランドが実店舗を持つことで得られる顧客獲得効果は知られているところですが、やはり多くのデジタルネイティブブランドにとって手軽に出稿できるオンライン広告は欠かせないもの。成功しているブランドがどんな広告クリエイティブで勝負しているのか気になるところですね。

そこでデジタルマーケティング先進国でありD2Cブランドの本場、米国ニューヨークでは一体どんな広

もっとみる
ありがとうございます!
9

最近、Youtube広告を使う人が増えてきた感じですね。インフォ界隈の広告が目に付くようになってきた

引き続き声がでません!

今月中に回復するのだろうか?
と若干不安になりつつあります。

さて、ここ最近、
Youtubeでセミナーや勉強会、
リスト取り系の動画広告を見る機会が
増えてきたと思いませんか?

ホント、ここ1か月くらいで、
一気に増えた印象です。

まあ、どこかのサイトで、
Google広告のタグを踏んだのだとは
思いますが・・・

ただ、ちょっと思ったのは、
Facebook動画

もっとみる
スキありがとうございます。フォローもお願いします
10