借金問題の督促状、督促電話、裁判、差押え、金融商品処理、家賃保証、解決記録(エビデンスは私自身)

借金で苦しんでいるあなたへ。

これからお話するすべてのことは私自身が経験し、今現在も続けている方法です。最後まで読んでいただくと以下の対策がすべてわかります。

督促状や督促電話の対策

裁判、差押えの対策と処理

金融商品(株、FX、投資信託)等の処理

家賃保証、新規住まいの入居の仕方、方法

ではこちらから読み進めてください。

はじめに

楽になる方法が2つだけあります。

1つは死、つ

もっとみる
励みになります。

毎月、必ずやらなければいけない事

これまで
できていなかったこと…

弁護士さんに
毎月、家計簿を提出します。

これ、なかなか大変な作業。

そもそも、お金の管理が出来ないから
借金を作るんです。

なににお金をいくら使っているか?

これが明らかになります。

これまでも
家計簿をつけてはいましたが
クレジットカードの管理が難しくて諦めていました。

クレジットカードを持てなくなったことで
お金の管理がシンプルになりました。

もっとみる
スキありがとうございます!
1

任意整理その後

以前の記事で「お金の整理をした」と書きましたが、それは借金の任意整理のことでした。

任意整理での返済を始めてから1年半以上経ったので、

どんな経過をたどってきたのかここで一度まとめてみたいと思います。

【弁護士との契約から返済開始までの大まかな流れ】

この記事を含む100円の記事が2本見られるマガジンはこちらです。

https://note.com/m_asumi/m/m16db9d7d

もっとみる
ありがとう!嬉しいです♡

地域最安の債務整理費用で、お支払いは全て分割・後払いできます。債権者に受任通知を送付します

【仙台】債務整理相談センターは、地域最安の債務整理費用で、お支払いは全て分割・後払いできます。
司法書士が、破産せずに済む解決方法をご提案しますので、自己破産しか借金から逃れる方法がないと諦めている方も、仙台の債務整理に身を委ねましょう。

お急ぎの場合でも司法書士が即日対応しますから、お客様が借金問題の長期化で、苦しい状況が続かないようにします。
家族や職場の人間に借金していることを知られたくな

もっとみる

住宅ローンが支払い不能になりそう

コロナの影響で収入が減り、住宅ローンの支払いが難しくなっているという声を聴きます。

これについて、はっきりと断言できることは一つしかありません。

「ネットなどで情報を集めている段階で、その努力は無駄です」

住宅ローンというのは金融情報ですので、

「来月支払い不能になりそう」

では間に合いません。

少なくとも3カ月後~1年後とかに支払い不能になる場合にのみ、

我々専門家も対応できます。

もっとみる
スキありがとうございます!
8

経験からお話しする人生を変えるための任意整理ーメリットデメリット

債務整理をしようと悩んでいる方、家族や大事な方が借金を抱えてしまった方へ。私の実体験をお話しします。

あなたは今支払えるお金がすでになく催促の電話におびえ、逃げまわったり、困り果てて自暴自棄になっていないでしょうか。

まずはしっかり深呼吸して落ち着きましょう。方法はあるので後はあなたが行動するだけです。

このノートでは任意整理の具体的流れと、メリットデメリット、整理し終わった後の借り入れにつ

もっとみる
心からありがとうございます!
8

お金にだらしないお父さんの特効薬

お金にだらしない人というのは、元々お金にだらしない訳ではありません。

お金を貸すシステムが作り出す病気です。

これ、家を買う際の住宅ローンに影響があるため、

大変な問題なのですが、この病気、なかなか治りません。

私の会社は、

住宅ローンの問題をよく扱いますので、

こういう方はしょっちゅう来られます。

先日来られた方は、何かあるとすぐにキャッシングをつまむ人でした。

買い物行ってちょ

もっとみる
今日も一日がんばりましょう!
4

一瞬の光

大学6年の夏。借金は280万円。

引越屋のバイトを始めてから5年。

ずっと長いこと働いていた。幸いにも仕事をすることは好きだった。

ある日、会社の人事から、

「うちに就職しないか?正社員で」と。

うちの会社は零細企業で、正社員はほとんどいなかった。

正社員は片手で数えられるほど、契約社員が数名という感じだった。

本来は、契約社員を経てから正社員になるのが軌道らしいが、いきなり正社員雇

もっとみる

消費者金融って簡単だよな。

大学4年(22歳)にして、200万の借金をつくったワタ。

起業家などは別だが、いわゆる一般人において大学生ながら200万もの借金を背負ってる人って何%なんだろう。

奨学金とかも借金には含まれるから、実際のところ、ワタみたいに馬鹿な借金をつくってる人ってきっといないのかな?

なんでこんなタイトルかって?

それはね、借金がさらに膨らむからだよ。

そんなこんなで、大学6年生になったワタ。

もっとみる

借金の始まり。

大学2年の夏。

初めてパチンコ店へ行った。行った場所は一人暮らしをしている所から最寄の店だったと記憶しているが、当時の記憶は全くなく、勝ったか負けたかの記憶もない。

記憶がないということは、おそらく負けたのだろう。

いくら負けたかも覚えていないが、初めてだったこともあり、大金はつぎこんではいなかったはずだ。

初めて打った台は「北斗の拳 剛掌」

あ~~なつかしい。笑

だが、そこから、ワタ

もっとみる