事務員G

解禁になったのでライブの感想開始です②

解禁になったのでライブの感想開始です②

さあ、記憶鮮明のうちにどんどんいきます笑 人生のメリーゴーランド (事務員G氏編曲)言わずもがな の名曲だし名演奏 壮大にしてゴージャス、そして美しい映画を見たことのない人も感動せずにいられないのではないだろうか? 音の美しさ、緩急の表現、情景描写 ピアノ一台で、10本の指で、さながら人生を語ろうとする ご本人様は、語彙表現に照れがあるのかこの曲を演奏する前後は戯けた言葉で交わしてしまわれるのだけど… それ故に、40代とか50代になった時にこの時の気持ちを回想

35
『事務員G』ねぴらぼのカワウソ・ネピサマへ

『事務員G』ねぴらぼのカワウソ・ネピサマへ

事務員Gさんは13年前からネット活動を行っていて、いりすさん他たくさんの人達と礎を築いてきました。 そして今回は「ねぴらぼ」をご一緒した菊池さんからのお声かけでの参加です。事務員Gさんはキャリアが長いので安定の演奏をスタジオ配信で。 大人気のジブリ曲、本当に指がなめらかです。 月間ピアノの連載もされているので、もしかしたらあなたもGさんアレンジの曲を弾いているかもしれません。 そして事務員Gさんは旧知のいりすさんにバトンをつなぎます。

1
『ものはっぱ』音のつまみぐい

『ものはっぱ』音のつまみぐい

tjさんからバトンを受け取ったものはっぱさん。 お二人は親交もありコラボ配信もされています。 ものはっぱさんはnoteに執筆されていますのでプロフィールはそちらに フェスらしく涼しげな浴衣姿でJAZZからJ‐POPまで幅広い演奏と柔らかい低音の歌声。 ものはっぱさんが尊敬する事務員Gさんへ繋がっていきます。 ものはっぱさんにも可愛らしいパートナーがいますのでツイキャスなどで会いに行ってみてはいかがでしょうか。

1
『いりす』生まれながらの事故物件

『いりす』生まれながらの事故物件

まず誤解なきよう。タイトルはいりすさんが自らのツイキャスで発言したものです。いりすさんはピアノ歴15年、チャンネル登録は4770人。多くないかと思われますが、YouTubeライブは多く、ツイキャスもほぼ毎日配信していて多くのリスナーさんのカラフルなアイコンがコメント欄に流れます。いりすさんはむやみにフィールドを広げたくないようです。いまのアットホームな空間を大事にしたいのでしょう。 そんないりすさんのピアノに癒しを求めてリスナーさんが深夜に集います。 そしてそのような人柄はリ

4
『他人のふんどしコーナー』

『他人のふんどしコーナー』

相変わらず自分の文章力の素晴らしさに酔う。 さて主にネットピアニストを中心に執筆をしているが、同じように執筆されている方々がいらっしゃるので私と違う目線の方々を紹介していきたい。 ここは随時更新で変わっていくと思います。 ボカロについての記事ですが最後に意外な人の連弾を見つけました。 (よみぃ&ふみ) まらしぃさんのセトリを詳しく紹介されています。 よみぃさんとよく連弾されるジェイコブさんを語られています。 ピアニスト「角野隼斗」について詳しく書かれています。 pa

2
『そらる』化学反応を起こす声

『そらる』化学反応を起こす声

そらるさんはチャンネル登録102万人の歌い手さん。 ニコニコ動画からYouTubeへと積み重ねてきて、2017年には横浜アリーナ、2019年には幕張メッセと着実に実績を積んできた人でまふまふさんや他の歌い手さんとのコラボも多い方です。 そらるさんの魅力はどんな声の方とも上手く自分の個性を活かしていく歌唱。主張しすぎず、そして輪郭がにじまず耳にしみ込んでくる低音。 このMVのライブ「ワンダフルワンダラス」には事務員Gさんも携わっていて本当に事務員Gさんは幅広く手掛ける方だなあ

2
『けいちゃん』宇宙からのピアニスト

『けいちゃん』宇宙からのピアニスト

けいちゃんのチャンネル登録は65万人。チャンネルを開設してから1年でこの数字です。すごいですね。けいちゃんは音大卒です。 けいちゃんと言えば嵐の「Monster」や「白日」の再生回数が有名ですが意外に投稿最大再生回数なのは鬼滅の刃の紅蓮華でした。 また直近にはこんなほっこり動画を けいちゃんがみんなに好かれるからこその動画になったのでしょうね。 けいちゃんのピアノのアレンジは実に多彩。 そしてこれからけいちゃんが控えているのがさいたまスーパーアリーナ 単独ライブ。ピアニス

4
『まふまふ』歌い手。そして何でも屋。

『まふまふ』歌い手。そして何でも屋。

私の知っている中でもトップクラスの「歌い手」さん。 チャンネル登録267万人。Twitter登録は182万人。音域が広く友人に聴かせると性別が不明なことも度々。 その声は楽曲のたびに個性を自在に操る。 歌もさることながら作詞、作曲、演奏、アーティストへの楽曲提供、まさに何でも屋。 生きづらかった子ども時代。その心情をいま言葉に乗せて発信している。 ひともどきでは監督も務め、これからも歌い手のトップランナーとして目が離せない。 これは過去最大再生回数の「命に嫌われている/カン

3
『まらしぃ』寡黙な先駆者

『まらしぃ』寡黙な先駆者

まらしぃさんはチャンネル登録160万人。 基本的に顔出しをせずにYouTube配信をしています。 ライブ配信は定期的に行っていますが常に1万人は集まるエグさ。 そばにはマスコットのさるしぃがいつも寄り添っている。 それもそのはず、まらしぃさんは長くこの世界をけん引して多くのネットピアニストに影響を与えた人。話す言葉は少なくても投稿される動画は皆なじみがある曲、聴きやすくシンプルながら惹きつけられるアレンジ。ライブはリスナーのリクエストに流れるように動く指。 先日の事務員Gさ

『事務員G』ネットピアニストの総合プロデューサー

『事務員G』ネットピアニストの総合プロデューサー

事務員Gさんを書くのはとても難しい。 とてもキャリアの長い人なので、経歴を書いているだけでページが終わってしまう。なのでそこはバッサリ切って自分の私見だけで話を進めよう。 なんてヤル気のない奴なんだと思われた方はこちら。 事務員Gさんはnoteで執筆をされています。(丸投げ) そして事務員Gさんはいま目覚ましく成長をしているネットピアニスト達の背中を押している。自分が色々なモノと向き合ってきたからこそ彼らの活躍の場が広がるように。そして彼らは事務員Gさんに手を引かれて大きく

1