2穴パンチで 6穴 を 簡単 にあける方法

A5サイズやバイブル(B6)サイズ、ミニ6穴等のシステム手帳を使う際に、最初の壁になるのが「6穴」であること。

100均でA5サイズの用紙が手に入るけど、専用の6穴パンチがないと使えないなぁ・・・。

なんて、思ったことは無いでしょうか。

ダイソーかセリアで、6穴のA5用紙を見かけることがありますが、超レア。
あれば、秒で大量購入しましょう。

でも、実は2穴パンチがあれば、解決できます。

もっとみる
ありがとうございます!

海外通販のヒント:プリンタブルからはじめよう

手帳グッズを海外から購入したいけど、送料と日にちがかかるうえに紛失してしまう不安もあってなかなか踏み出せないという方、多いんじゃないでしょうか?
今回は、そんな皆さんにおすすめしたい「プリンタブル」についてお話します。

「手帳界隈英単語」で一度ご紹介しましたが、プリンタブル(Printable = Print + able)は手帳っ子の間で「印刷して使える手帳グッズ」という意味で使われている単語

もっとみる

手帳英語:The planner funk is real.

手帳に限らずすべての趣味に言えることですが、どんなに好きなことでも「今はそんな気分じゃないなぁ」ってこと、ありますよね。
今回は、そんなときに使える英単語「funk」をご紹介します。

手元の英和辞書によると、funkとは音楽ジャンル「ファンク」を意味する言葉。
ほかにも、アメリカ英語では「鼻をつく体臭」、イギリス英語では「臆病者」という意味があるそうなんですが、「in a funk」と言うと「や

もっとみる

ルーズリングでミニ6システム手帳を作ってみる

今回はおなじみのルーズリングと100均素材を使ってミニ6システム手帳を作ってみます。

100円ショップのA4カラーペーパー(ブルー)でミニ6用リフィルを作ってみます。

まず、A4用紙を半分にカットします。

カッターはコンパクトスライドカッター使用

半分にカットした用紙をさらに半分にカットするとミニ6サイズになります。

シャキーン

かどまるで四隅を丸くすると何となくかわいくなります。

もっとみる
読んでくれてありがとう!ありがとう!
1

手帳英語:Two Dollar Tuesday(欧米人はダジャレ好き)

ダジャレというとかなり語弊がありますが、欧米人が使うハッシュタグには二つや三つの単語の頭文字を合わせた言葉遊びのようなものが多くあります。
代表的なものがハッシュタグ Throwback Thursday(スローバックサースデー)。
日本語に訳してしまうと「振り返りの木曜日」となり言葉遊びの要素がどこかに消えてしまいますが、これは数日~数十年前の思い出の写真をポストするためのハッシュタグです。

もっとみる

いつからでも使える日付シート2

シンプルな日付シート作ってみました。
今回も月や曜日の決まっていないタイプでいつでも使えるようにしてあります。
1片あたりのサイズが小さいので2ヶ月分みっちり詰め込みました(*´艸`)
小さめの手帳におすすめです。
数字の下に曜日の頭文字を入れてるので曜日のところを丸したりマーカーで塗ったりしてお使いください。

スペースが余ったので数字の入っていない分と各月の英語を並べてみました。
表紙ページな

もっとみる
スキありがとうございます!励みになります💕
1

日記帳どうするか問題、決着か

以前、日記帳の為にデイリーブックを探していたのですが

やっぱりなかなかシックリくるものが見つけられず。
そして、日々使っているモレスキンは
相変わらず裏抜けするのでストレスフル…という悪循環。

どうしようかな〜と思っていたところ、
主人が使わなくなったロロマクラシックミニ6穴サイズが
リビングに放置されていたので(笑)
使わせていただく事にしました!

ミニ6穴リフィルで日記帳に。
日付はKI

もっとみる
ありがとうございます!

海外手帳ショップ:便利+かわいいOliClip&OliDot

海外の手帳っ子さんのインスタグラムや YouTube 動画を見ていると、画像↑のようなクリップをつけた手帳カバーをよく見かけます。

これは、アメリカの Oliblock(オリブロック)というメーカーが作る Oliclip(オリクリップ)というクリップ。
マグネット式なので手帳カバーを傷つけることなく使用できる可愛いプラス実用的なスーパー便利グッズで、デザインもサイズも豊富です。

大きさがわかり

もっとみる

英語手帳にぜひ「INBOX」システムをお勧めしたい

手帳自体は日本語で使っていても、ディバイダーのタブやページの見出しは英語を使いたいという方、多いんじゃないでしょうか?
今回は、そんな方にお勧めの「Inbox(インボックス)」システムをご紹介します。

「Inbox」システムとは、簡単にいうと「やることリスト」。
付箋にやらなきゃいけないことを書き出してInboxと書かれたダッシュボードに貼り、終わったらはがすというシンプルで実用的なシステムです

もっとみる
Thanks! ♡
12

手帳英語:ディバイダーに使える単語たち基本編

ディバイダーとは…「区切るもの」を意味し、事物を分割する道具や物に使用される名前である。 本棚などの間仕切りや、長さを測り取る文房具、電波の分配器、除算器などがこの名で呼ばれる(Wikipediaより)。

と、いうわけで今回はディバイダーに使える英単語をちょこっとご紹介しようと思います。

まずはスケジュールから。基本的なところでいうと、
月間…Monthly、週間…Weekly、日ごとのスケジ

もっとみる