ベビーフェイス

今日のランチ(*´╰╯`๓)♬

今日のランチは、
ベビーフェイスプラネッツさんへ(*´╰╯`๓)♬

ここは、席が全席個室になっていて
注文もタッチパネル式だから
1人でも気兼ねせずにゆっくり出来ます
(*˘︶˘*).。.:*♡

選べるランチは、
全てにスープバー、ドリンクバーが
ついていて、さらにプレートランチには
ごはんお代わり自由もヾ(*´∀`*)ノ

タッチパネル式の機械とミニテレビ
常にディズニーアニメが流れています

もっとみる
スキありがとうございます❀(*´▽`*)❀
16

ベビーフェイスプラネッツ

今日は、久しぶりに会う友達と
ベビーフェイスプラネッツさんに
行って来ました(*´╰╯`๓)♬

ここは、
店内がアジアンチックな雰囲気の
造りになっていて、
席も、全席カーテン付完全個室で、
アニメの流れるテレビが置いてあって
ドリンクバーも種類豊富なので、
1人でも長時間めっちゃゆっくり
出来るので、お気に入りの店のひとつ
です(*´艸`*)🎵

しかも、大食いには嬉しい
デカ盛りメニューが

もっとみる
スキありがとうございます❀(*´▽`*)❀
21

0701童顔

童顔いいなあ

ベビーフェイスいいなあ

かわいい顔になってみんなに愛されたい

おはみこんちゃこんばんみ〜🤙🏻

劣等感コンプレックス…この世の醜い感情を全て集めたような人間のため、インスタでうっかりかわいい顔面の人を見ると吐きそうになります🤮

髪色調べてただけなのになあ

大きな目に白い肌、しゅっとした顎に小さい顔。幅広二重に高い鼻

うらやましい(地獄から必死の叫び)

童顔ってどん

もっとみる
わーいありがとうございます^^
4

Kenny "babyface"Edmonds にまつわる彼女の思い出。

彼女はKenny'babyface'edmondsの曲、それも、結構古いトラックを好んで聞く。
ボーイズ2メン、ホイットニーヒューストン、トニブラクストンなんかの曲を。

このフックが、ここのコードが、とか面倒臭い解説も彼女は欲しがらない。
ただbabyfaceの作る旋律が心地よいの、そんなふうに答える背の高い女子だ。

彼女がbabyfaceを知るきっかけはひょんな事からだったそうだ。僕とはまだ

もっとみる
ハッピーです!また頑張ってかきます!
4

時間の使い方が下手くそ

\お疲れ様です/

あどけないベビーフェイスっぽい
お顔(∩´。•×•。`∩)♡♡

なかなか動物、動物園について
思ったことや好きなことが書けなくて

最近は自分のことがいっぱいで
ごめんなさい。

時間の使い方、下手くそすぎる

気が向いたときに
ここにちらっと読みに遊びに来てくれたら
嬉しいです。待ってますよ୧(୧ˊ͈ ꒳ ˋ͈)⋆ೄ

(これからも好きなこと書くけどね笑)

写真は私が撮っ

もっとみる
*読んでくれてありがとうです*
5

ベビーフェイスで有名の女優「赵丽颖」

皆さんこんにちは。エンジョイジャパンの橋本です。ここ最近は、中国のアイドルを皆さんにご紹介してきましたが、本日は中国のベビーフェイスで有名な女優「赵丽颖(チャオ・リーイン)」をご紹介したいと思います。

赵丽颖は中国河北省出身で現在33歳です。去年3月に俳優の「冯绍峰(ウィリアム・フォン)」と結婚し子供が1人います。

赵丽颖は専門学校を卒業し、ある会社に秘書として勤めていましたが、2006年に「

もっとみる

90年代の音楽を知らないアナタへ その23 RED LIGHT SPECIAL(94)/TLC 珠玉のセックスソング

TLC史上最も売れたセカンドアルバム「CRAZYSEXYCOOL」からのシングルカット。作詞作曲は御大、ベビーフェイス。彼らしいエレキギターが泣きに泣く官能的なトラックに、TBOZの淫靡なローボイスが響きわたるのが特徴。ブリッジに入るとCHILLIが登場し、ローキーからハイトーンへ昇りつめて昇天。愛の歌であるがロマンティックな描写というよりもかなり生々しく動物的な求め方のような歌詞、メロディ、歌唱

もっとみる
「スキ」ありがとうございます!
9

90年代の音楽を知らないアナタへ その22 SITTIN' UP IN MY ROOM(96)/BRANDY 90年代を代表するスイートソウル

ブランディのレコードデビューは94年。「モイーシャ」というキッズ向けのコメディ番組へ子役として出演していたため、全米での知名度は十分にあったおかげもあり、アルバムは爆発的に売れた。「I WANNA BE DOWN」「BABY」「BROKENHEARTED」「BEST FRIEND」といったシングルもすべてビッグヒット。歌手としては申し分のないスタートだったと思う。

TV出身の子役がノリでデビュー

もっとみる

音楽世迷い言(仮) その5 BEDTIME STORIES(94)/MADONNA 脱セクシャルは成功した?

オープニング「SURVIVAL」はマドンナとダラスオースティンとの共作。「私は天使でも、セイントでもない。ただサヴァイヴァルするために生きている」というリリック。エロティカで世界中から賛否を受け心身ともにぼろぼろになっていたであろう彼女にしか語れないモノローグ。この暗さが個人的に大好き。同じくダラスと組んだ2曲目「SECRET」もまた彼女の内面をみせた独白ソング。「SOMETHING'S COMI

もっとみる