フリーランス保活

保育園の結果と今後についての話し合い

来年度の保育園の結果の通知が送られてきた。

子どもが保育園に入れるかどうかは、これからの生活にがっつり影響する話だからかなり重要なことなのだけど、

なんと!

もっとみる

クリエイターの母親業 #02 自営業(フリーランス)が“保活”を乗り越えるためにやった2つのこと

わたしには姉がいます。ジュエリーデザインや空間デコレーションといったクリエイティブな活動を生業にしており、東京で独立して会社を経営しています。姉は会社の代表でもあり1人のクリエイターでもあるため、出産の直後から病室に素材を持ち込み制作をするほどの忙しさに追われながら保活に挑みました。

今の時代、自宅兼アトリエを構え、手仕事で生計を立てる女性も増えています。しかし「好きなことの延長線上」に見えるク

もっとみる
わーいうれしい
6

何にも変わっちゃいないんだけど、なんかやれそうな気になった。

昨日、区の保育相談係に電話をかけた。

事の発端は先月の終わりに娘の幼稚園で配られた『幼児教育無償化に伴う認定申請』の書類。

10月から幼稚園やら保育所やらの保育料が無償化(といっても上限あり)になるそうで、それだけだったら何も手続きは必要ないそうだけど、保育の必要性が認められた家庭は降園後の預かり保育も補助の対象になるので必要書類を提出してください、とのこと。

娘の幼稚園では預かり保育はやっ

もっとみる
ありがとうございます!
4

保育園に預けるという選択が寂しくて不安でどうしようもないママに捧げる

やや炎上も覚悟で、 #保育園受かった 人へのメッセージを。

Twitterのタイムラインで今年も「受かった」「落ちた」の言葉が踊った。一年前は私も大学受験以来の緊張を抱えながら、仕事中に鳴った電話を「すみません!今日は保育園の発表で」とワンコールで取った。相手も同じく働くママだったので、無事に保育園に受かったことが分かると手を取り合って喜んだのだった。

旦那も私も自営業である我が家には、育児休

もっとみる
あなたはサイコー!
439

【2019.2 追記・結果報告】フリーランスと、保活ってやつ

【2019.2 追記しました】
先日待ちに待った結果が来ました。

結果は、第一希望の超超超ご近所(なんと徒歩1分!)の地域型保育室(小規模保育B型)へ入園が決まりました!やったね。

地域では人気の駅チカの保育園も希望に入れていたのですが、

・家からの距離(これが一番…!)
・見学のとき、園長先生の雰囲気がやさしそうでとてもよかった
・少人数なので、ひとりひとりを見てくれそうな感じだった
・ひ

もっとみる
ありがとうございます!
20

産後4ヶ月で復職しないと子どもたちは退園!!フリーランスママの保育事情は厳しいっ?!

こんにちは。わたしは杉並区でフリーランスママをしてます。最近はパラレルワークが話題になっていたり、フリーランスっていいなぁ〜なんて声もよく聞かれますか、子育ての面では大変なこと(正社員と比べると不利かなぁ…と思ってしまうこと)も多々あります。

これからフリーランスになるママ、もしくは既にフリーランスでこれからママになる女性にはぜひ知っておいてもらいたい内容です。

今回の記事は
*フリーランスの

もっとみる

保育課に行ってきたの巻 ( #保育園をつくろう 活動報告)

ムスメは生後4ヶ月を過ぎ、今の所大きな病気もなくすくすくと育っている…というか標準よりぽっちゃr…いやおデブちゃんと言っても良い、すでに8kgを突破しむちむちちぎりパンナちゃんである。

年初も相変わらず仕事はバタバタしていたのだが、4月の平日に時間を取って、ツマと一緒に川崎市の保育課に行ってみた。わが家も「保活」のスタートである(川崎市は「厳しい…」と色んな人からよく言われる)。

マガジンを購

もっとみる

お母さんパワーこそ埋蔵金なんじゃないか?

世の中では働き方改革だとか、裁量労働制がどうとか、AIに仕事が奪われるとかグダグダ言っているけれど、現実問題今の仕事の仕方ってシステムも価値観も多様化しまくりで格差がえらい事になってきてるなと思うわけですよ。

なんの話かっていうと、娘の通っている森のようちえんのママ友さんとかと話していて思ったんです。世の中ってまだまだ働く=どこかのパートに応募する(雇われる)っていう意識が大半なんだなぁと。

もっとみる
次回の話は考え中〜
7

保育園はダレのもの? ”水際作戦”を超えて、フルスペック型から自由になるには

「保育園落ちた、日本死ね」が世間を賑わせて以降、”待機児童”の問題が大きく知られるようになりました。
最近では「#保育園に入りたい」というタグが利用され、
保活中の人はもちろんですが、むしろ保活を終えた人たちが、この”問題”を解決すべく、様々な活動を行っています。

と、いう状況の中で行われた「#保育園に入りたい」イベントに参加してきました!

参加してみて、あらためて感じたことを書きます。

もっとみる
好きthanksです。シェアもしていただけると、とても嬉しいです・v・
4