ネトゲに出会いを求めるのは間違っているのだろうか(加筆版)

※ここでいうネトゲ(ネットゲーム)はドラクエ10やFF14など据え置きゲーム機やPCで遊ぶMMORPGのことです。

どうもこんにちは。
最近ツイッターでこんな事案が流れていました。
少しボカして説明しますと、

ネトゲ(ネットゲーム)で知り合ってゲーム内で仲良くなった女性に会うため、片道500km移動して出かけていった男性。
2日間女性と遊ぶ約束をしていました。
初めて会った日はネットカフェで8

もっとみる
どうもありがとうございます!やる気が出ます!
7

【FF7-FF10考察】「空から来た災厄」はシンラ君説 Part2

Part1で上げた通り、FF7とFF10の繋がりに関しては各所で矛盾も指摘されています。
▶Part1はこちら
そういった矛盾を解決する考察を昔から温めてましたので、分かりやすいように時系列に沿って書いていこうと思います。基本的には執筆者の主観が多く入っておりますので、そこらへんは勘弁してください。

かなり長いので、目次を是非ご活用ください。

1)FF10-2のシンラ君に関する考察

FF10

もっとみる

【FF7-FF10考察】「空から来た災厄」はシンラ君説 Part1

FF7-Remake発売されて数ヶ月経ちますね。

とあるYoutubeのFF7考察動画に個人的な見解をコメントに残しました。

そしたら、こんなリプライをつけてくれた方がいました。

正直、FF7の個人的な妄想をこんな風に褒めてもらえるとは思ってもみなかった。

という訳でnote作りました(ドヤ
せっかくnoteで書くのであれば、更に詳しく、できるだけ分かりやすく纏めてるという試みです。

もっとみる

あなたの人生を変えたゲーム

記念すべき初note企画がこれ!

はじめまして。ばこという名前で活動しております。

大学に通いながらUnityを用いたゲームやアプリ開発に挑んでいます。

突然ですが、なんかこう、人生が変わるほどの衝撃や経験を与えてくれたゲームってありますよね!(あります・・・よね?)

今回はそんな「あなたの人生を変えたゲーム」を知りたい!と思い、聞き込みアンケート調査を行ってみました。

一人に対して3つ

もっとみる

2020.10.11 ゲームを彩るオーケストラ~植松伸夫作品集(金沢)

すっかり夏が終わり秋の涼しさになってきましたが、今回は金沢で行われたゲーム音楽コンサートについて書きたいと思います。

1.会場の様子

心配された台風の影響もなく、無事に金沢に到着。兼六園口を出ると右手に今日の会場、金沢県立音楽堂がすぐにあります。

めちゃくちゃキレイでビックリします。会場に到着すると

本日の案内が。さらに

看板もありました。こういうのを見るとテンション上がりますね。

2

もっとみる
スキありがとう!
1

『ゲームは楽しいのに、なぜ現実は糞つまらないのか』~ゲームの現象学~その3

ハイデガーは『存在と時間』の中で、いわば私が高校生の頃「余りにもゲームに没頭してしまい、自分が誰だか忘れてしまった」と言う経験と良く似た構造が現実社会の人間にも存在すると指摘している。この現象をハイデガーは「頽落」(Verfallen)と名付けた。
どう言うことかと言うと、例えば「学生」と言う身分は一種の虚構であり、そういった存在が実在するわけではないが、
当人が学生であることに熱中する余り、その

もっとみる
ありがとうございます✨😊励みになります🌱
1

『ゲームは楽しいのに、なぜ現実は糞つまらないのか』 ~ゲームの現象学~その2

「ゲームは楽しいのに何故現実はつまらないのか」その疑問にある程度答えていた先人にM・ハイデガーと言う人が居る。彼の主著に『存在と時間』と言う有名な本があるのだが、私は若い頃この本が全く理解できなかった。難解で有名な哲学書の代表のような書物なのだが、ハイデガーがこの本を書いた37歳の時に、その内容が一気に理解できるように成った。この本は「現象学」と言う方法を使った「存在論」の著作なのだが、現象学と言

もっとみる
ありがとうございます✨😊励みになります🌱
2

『ゲームは楽しいのに、なぜ現実は糞つまらないのか』~ゲームの現象学~その1

コンピューターゲームをしていると、時間があっという間に過ぎていく。5時間、6時間など当たり前、家族が文句を言わなければ1日2日、眠らずにゲームが出来る、と言うような人はいまや珍しくも無いかもしれない。かく言う著者も高校生の頃まではかなりのゲーマーで、余りにもゲームにのめり込み過ぎて、自分が誰だから分からなくなってしまう「急性認知症」のような症状が出るまでゲームをしていた事があった。しかし、余りにも

もっとみる
ありがとうございます✨😊励みになります🌱

ゲーム感想 ファイナルファンタジークリスタルクロニクル

先日『ファイナルファンタジークリスタルクロニクル』をエンディングまで進めたので、ちょっとした感想文を書きます。
 バイトを終えてから寝るまでの間に、毎日少しずつ、1日1ステージくらいのゆっくりさで進めながら、最終的にはゲーム中の進行で5年目でクリア。クリアまで時間をかけたのは、何度も同じステージを繰り返して、アーティファクトを集めていたから。アーティファクトはラスボスに行き着くまでに結構集まった。

もっとみる
ありがとうございます。あなたにもはきっと良いことが起こります。
3

【FF16】ファイナルファンタジー16ジョーク考察【PS5】 #034

FINAL FANTASY XVI のジョーク考察です

動画引用:
©2020 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.
© 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

もっとみる