00:00 | 00:30

グッと来る一枚

おでかけ日和でした🤗

【アサノヒトリゴト㉖】見える世界と見れる世界は微妙にちがう。ぼくが創った見える世界と他人が見る見れる世界は、同じなようでかなりちがう。言葉のボタンのかけちがいで戦争が終わることもあれば、世界を救う何かが生まれることもある。言葉をいやしにするか?刃物にするかは?あなた次第だ。

これからもよろしくー🐈
1

悲観師の私を楽観視

日本人はネガ、真面目だから、たまには阿保みたいにポカンと口をあけて、曇天 見ながら、鼻でもポジればいい。

ハナ デ ワラッテ クレタラ ヒザ ワラウ
3

ヒトリゴト

バスに乗り遅れた君が
てくてくてく
ヒトリゴト
明日の天気は何だって?
てくてく
ヒトリアメ

教室の隅だとか
黄ばんだノートの表紙だとか
そんな大事には思えなくて
心に秘めた
カクシゴト

生きてくためのヒントって
実は『感情』にあるんだよ
そんな言葉で生きていけるの
ふらふら
ナヤミゴト

ずっとずっと遠くにあるようで
実は近くて
笑顔だけが救いで
ただ一人泣いていた

生きてみろ、って言うん

もっとみる
スキありがとうございます!
9

予感と時間

昨日はなんだかとても大きな日だった気がする。

生きていたら、突然人生のページがめくられる日というのが確かにあって、

昨日は、そんな人生の新しい章が始まる予感がたくさん詰まった日だった。

時間というのは、

少しずつ、少しずつ、雪解けのように

自分の力ではどうにもならない、

かたまりを溶かしてくれる。

それを10年前の私が知っていたら、

きっと悩まなかっただろうなと思う。

昔は若すぎ

もっとみる
ありがとうございます!励みになります^^
9

時代は変わる

まだ30年と少ししか生きてないけれど

10年前とか20年前を、想像ではなく記憶として回想できる歳になって

「時代は変わる」という言葉の意味が実感として感じられるようになってきた。

最近、これまで私が空気のように、重力のように抗えないもの、自然の摂理として信じていた「当たり前」の多くは、ただの私が子どものころの時代の中だけのことでしかなかったのかもしれない、と気付き始めた。

デジタルなものと

もっとみる
ありがとうございます!励みになります^^
7

ぼくは留学のスタートダッシュを最高に失敗した。

アメリカに着いてから5日が経った。予想できていたことだけど、全く違う文化の中に放り出されると心身の疲れがいつもの5倍くらいかかる。

シャワーの出し方がわからない、トイレの流し方がわからない、メニューの注文の仕方がわからない、挨拶のルールがわからない、信号の渡り方がわからない、、

毎日わからないことの連続で、些細なことにも体力を使わなければいけない。

↑一番上の取っ手をいくら動かしてもシャワー

もっとみる
ネットの世界で会えるってどれくらいの確率なんだろう
9

なんで、「話しやすいね!」 と言われるのかについて考えてみた。

「人見知りなの!?嘘でしょ!?」
「あー 人たらしだ!」

と言われることが多々あります。たしかに、最近はようやく人と話す前に緊張しなくなったけど「そこまで言われるか…!」ってくらい人あたりが良いそうで…。

自分では本当に信じられません。。

下の図解を見て欲しいんですが、これは武内さん(@take08h)に作ってもらった#生き方モデルです。

見てわかるように人見知りで悩みまくってます。
武内

もっとみる
ここだけの話…リアクションは10種類あるのだ…
4

「ありがとう」が言えなくて、

うちの家庭(特に母)はお祝い事が大好きだから、イベントごとは全部やりたがる。

誕生日、お正月、クリスマス、豆まき、、。

今日、父の日も例外ではない。

ただ、ぼくは一つ嫌なことがある。

それは、母親が何か用意することを強要してくることだ。もう何十年も続けているんだからいい加減言われなくてもわかる。でも1週間前になると毎日のように「この日は父の日だからね」と言ってくる。

ただこんなに言われ続

もっとみる
彼女がいません。あなたのスキが私の彼女です。
7

「まだ大学生なんだ〜!羨ましい〜」と言われることについて

Twitterを通して会う人に「大学生なんだ!羨ましい!」とだいたい80%くらいの確率で言われます。

というのも、会っている人のほとんどは僕よりも年上だからです。

お姉ちゃんがいるからなのか、年上の人の方が話しやすいし、すぐに仲良くなれます。別にご飯を奢ってもらいたいから、年上を選んでいるってことではありません。いや、ほんとだからね?マジだからね?

はい、さっそく脱線しました。

僕のブログ

もっとみる
ここだけの話…リアクションは10種類あるのだ…
19