バ美肉おじさん

同・人

1月8日に放送されたのテレビ番組『ねほりんはぽりん』は「バ美肉(おじさん)」の特集でした。

【参考】バーチャル空間で、美少女の姿を、受肉する“バ美肉”おじさん「現実世界は“リアル肉体アバター”を着ている感じ」 Togetter

 普段知ることのできない特殊な世界や、それに関わった人たちをゲストに迎えての匿名トーク番組ということで度々オンライン上の話題に上がる同番組。さすがはEテレ(NHK)の番

もっとみる

わたしのボイチェンの話

みなさんおはようございます、こんにちは、こんばんは。
がそさんこと150万画素です。

既にご存知の方々もおられるかと思いますが、150万画素ことがそさんはVR空間上やボイスチャット等で「ボイスチェンジャー」を使っておしゃべりをする、所謂「ボイチェンおじさん」です。

最近、折に触れて「どういう設定使ってるんですか?」「やっぱり恋声ですか?」などなど様々なお声を頂くことがありましたので、調子に乗っ

もっとみる

自分は変身願望としてあこがれないけど、興味深い内容だった。(昔オンラインゲームにはまっていたからよく分かる部分もある)
この先の時代、皆アバターを着ながらTwitterをし、SNSで交流するのだろう。

バーチャル空間で美少女に変身
https://togetter.com/li/1453258

スキを押してもらって感謝です ( ´∀`)ノ

女の子になっちゃう!の巻

どうも、久しぶりに美容院代えたらめっちゃいい感じにキメてもらえてテンション上がり気味のPsy Hedgehogです。

台風やばかったですね、ずっとヒッキーしてましたw

んで、ヒッキー中に久しぶりにカスタムメイド開いたんですよ。

これが

こうじゃ!

んで、せっかく作ったんで、BlueStacksとか使ってなんか配信したいなと。

イイカンジのサイケdigる配信とかしたい。

あと、せっかく

もっとみる

ばびにくおじさんになりたくて...⑤~いろんなサブ垢を作ろう。~

PCもお金もないけどTwitterだけははじめてしまったもかこちゃん。

次にしたのがYouTuberのサブ垢作成だった。

Twitterでもかこ。と名乗っているのにYouTuberでは別の名前じゃせっかく仲良くなったのに気づいてもらえない。

んで。YouTubeのサブ垢になにが必要かというと。
グーグルアカウントのサブ垢だったわけだ。

サブ垢用にgmailで適当にもかこちゃんらしいアドレス

もっとみる

ばびにくおじさんになりたくて...④~ついったーはじめました。~

そんなこんなでPCも持ってないわたしが1番最初に始めたことはもかこちゃん用のTwitterを開始することだった。

というわけでhttp://twitter.com/mokakochannel

フォローしてください。(土下座)

なんでまだPCも持ってないのにもかこちゃん用のアカウントを作ったかというと。寂しいからである。

想像してみてほしい。

PCも届いて。マイクも届きワクワクしながら配信

もっとみる

ばびにくおじさんになりたくて...③~貯金はじめました。~

無事に自分がなりたい姿がなんとなく想像できたので。

次にやらなきゃいけないことはPC使ってボイチェンとイラスト描いて動く身体作りだ!

と普通の人はなるであろう。

甘い...甘すぎる...!!!!

底辺層の人間を舐めちゃいけない。まずだがそもそもPCを持っていないのだ。

スタートラインにすら立ててないのだ。

じゃあPC買えばいいじゃんってなるのだが。

貯金がないのだ。毎月入ってくる金額

もっとみる

ばびにくおじさんになりたくて...② ~もかこちゃん誕生~

そんなこんなでバ美肉おじさんになろうと思って。

用意しなきゃいけないものを調べはじめる。

まずは当たり前だが自分のなりたいキャラクター

つまりアバターである。

世のバ美肉おじさんはとても可愛い。

猫耳ついてたり犬耳ついてたり狐耳ついてたり。

なんかモフモフしてる。

魔界から来たり。天使だったり。

設定が細かい。

みんななりたい自分というものを。

理想のキャラクターというのを当た

もっとみる

ばびにくおじさんになりたくて...①

おじさんが老若男女にモテたいがためにバーチャル美少女受肉おじさんになるための記録。

正直、わたしは底辺層の人間である。

来年アラフォーになり。体重も3ケタ超え。肝臓も悪く。
仕事もいつ切られるかわからん派遣社員。貯金もないし。
彼女とは別れた。そんな感じの人間。

そんなお先真っ暗な人生を怠惰に過ごしていた中に運命的な出会いをする。

それがバ美肉おじさんである。

もともと大手のマグロナちゃ

もっとみる

VTuberを支える バ美肉技術者(ねぎぽよし×izm×あしやまひろこ/女装と思想 Vol.9)

筆者紹介

ねぎぽよし
 SHOWROOM xRLabでVRアプリを開発するかたわら、趣味でWebサービスのFavClipperやVTuber配信システムLuppetの企画・開発・営業といった全般を行うなど活動は多岐にわたる。
 かわいいキャラクターが日常にいっぱいいる世界を目指してアプリを開発する日々。
 Twitter: @CST_negi

izm
 賽の河原でコミットを積むバーチャル美少女

もっとみる
ありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。
6