ドクタートッシュ

【肺がん・肺転移】急変時の呼吸不全にモルヒネを使う場合の4つの注意点#11

【肺がん・肺転移】急変時の呼吸不全にモルヒネを使う場合の4つの注意点#11

こんにちは、心療内科医で緩和ケア医のDr.Toshです。緩和ケアの本流へようこそ。 緩和ケアは患者さん、ご家族のすべての身体とこころの苦しみを癒すことを使命にしています。 今日のテーマは「肺がん急変時の呼吸困難に対応するには」です。 動画はこちらになります。 以前「肺がんで苦しませないために」という記事を作りました。 そこでは、終末期の肺がん・肺転移の呼吸困難には、モルヒネの持続注射と間欠的鎮静が大切だという話をしました。しかし、モルヒネを使うにあたって、注意しなけ

スキ
4
【不眠解消】睡眠薬以外で眠れるようになるために#138

【不眠解消】睡眠薬以外で眠れるようになるために#138

こんにちは、心療内科医で緩和ケア医のDr.Toshです。緩和ケアの本流へようこそ。 緩和ケアは患者さん、ご家族のすべての身体とこころの苦しみを癒すことを使命にしています。 今日のテーマは「薬を使わない不眠の解消法」です。今日はがん患者さんにお話します。 動画はこちらになります。 がん患者さんの中で、夜寝られないと悩んでいる方はとても多いと思います。 病院に行くと睡眠薬をもらうと思いますが、睡眠薬は止められなくなると聞くので、怖くて飲みたくないと思う方も多いと思います

スキ
6
【コラム】「君は天然色」の意外な側面

【コラム】「君は天然色」の意外な側面

彼岸花があちらこちらで見られるようになりました。夜は虫の声が聞こえ、すでに季節は秋の気配を感じます。皆さんいかがお過ごしでしょうか。 こんにちは、緩和ケア医で心療内科医のDr. Toshです。 このコラムでは、私が感じたり思ったことを月1回のペースで書いています。このコラムで皆さまに何らかの癒しや勇気が与えられたら幸いです。 さて、今月のコラムは音楽にまつわるお話をしたいと思います。 「君は天然色」 「君は天然色」という曲を知っていますか。若い人たちはご存じない方もい

スキ
9
【遺族ケア】医療者が2つのことを意識することで入院中からできます#10

【遺族ケア】医療者が2つのことを意識することで入院中からできます#10

こんにちは、心療内科医で緩和ケア医のDr.Toshです。緩和ケアの本流へようこそ。 緩和ケアは患者さん、ご家族のすべての身体とこころの苦しみを癒すことを使命にしています。 今日のテーマは「入院中から始まる遺族ケア」です。 動画はこちらになります。 以前私が「遺族ケア」をテーマにして講演したときに、看護師の方から質問がありました。 「私たちは病院でしか患者さん・ご家族を看られない、入院中からでも遺族ケアはできないんですか?」 私は即座に答えました。 「実は遺族ケア

スキ
7
宛先のない紹介状をもらわないための魔法の言葉とは#137

宛先のない紹介状をもらわないための魔法の言葉とは#137

こんにちは、心療内科医で緩和ケア医のDr.Toshです。緩和ケアの本流へようこそ。 緩和ケアは患者さん、ご家族のすべての身体とこころの苦しみを癒すことを使命にしています。 今日のテーマは「宛先のない紹介状をもらった時」です。今日はがん患者さんにお話します。 動画はこちらになります。 15年前、私がまだホスピス医をしていたころ、別のがん治療病院で治療をしていた男性患者さんが、これ以上の抗がん剤治療は、もうできない状態になりました。彼は主治医に宛先のない紹介状をもらい途方

スキ
6
【基本的緩和ケア】がん終末期に治療医ができる6つのこと【医】#9

【基本的緩和ケア】がん終末期に治療医ができる6つのこと【医】#9

こんにちは、心療内科医で緩和ケア医のDr.Toshです。緩和ケアの本流へようこそ。 緩和ケアは患者さん、ご家族のすべての身体とこころの苦しみを癒すことを使命にしています。 今日のテーマは「がん終末期に治療医ができる6つのこと」です。今日は若い治療医の先生方にお話します。 動画はこちらになります。 最近、若い先生から次のような悩みを打ち明けられました。 「がん患者さんの治療が終わったら、何もしてあげられないので、患者さんの部屋から足が遠ざかってしまいます。それではいけ

スキ
7
【後悔しないために】患者力を身につけるための大事な3つのポイント【患】#136

【後悔しないために】患者力を身につけるための大事な3つのポイント【患】#136

こんにちは、心療内科医で緩和ケア医のDr.Toshです。緩和ケアの本流へようこそ。 緩和ケアは患者さん、ご家族のすべての身体とこころの苦しみを癒すことを使命にしています。 今日のテーマは「自分で育てよう!患者力」です。今日はがん患者さんにお話します。 動画はこちらになります。 がんの治療法がいくつもあって悩んでいる。 副作用が心配で主治医から勧められている治療をした方がいいのか、しない方がいいのか迷っている。 インターネットなどで情報を集めているが、調べれば調べる

スキ
6
肺がん・肺転移による呼吸困難の症状緩和はたった2つのポイントを抑えれば解決します【医】#8

肺がん・肺転移による呼吸困難の症状緩和はたった2つのポイントを抑えれば解決します【医】#8

こんにちは、心療内科医で緩和ケア医のDr.Toshです。緩和ケアの本流へようこそ。 緩和ケアは患者さん、ご家族のすべての身体とこころの苦しみを癒すことを使命にしています。 今日のテーマは「肺がんで苦しませないために」です。 動画はこちらになります。 肺がんや肺転移で終末期に苦しむ症状の多くは呼吸困難です。呼吸困難の症状が完全にとれず、苦しんで最期を迎える患者さんも少なくありません。 治療医の先生で、ステロイドも使っているし、場合によっては鎮静薬をつかう場合もあるけれ

スキ
10
がんで苦しんで死ぬのは絶対に嫌な人へ知ってほしい2つのこと【患】#135

がんで苦しんで死ぬのは絶対に嫌な人へ知ってほしい2つのこと【患】#135

こんにちは、心療内科医で緩和ケア医のDr.Toshです。緩和ケアの本流へようこそ。 緩和ケアは患者さん、ご家族のすべての身体とこころの苦しみを癒すことを使命にしています。 今日のテーマは「がんで苦しんで死ぬのは絶対に嫌な人へ」です。今日は、がん患者さんにお話します。 動画はこちらになります。 治療中のがん患者さんで、私の外来に来るたびに「苦しんで死ぬのは絶対に嫌! 先生、頼みます!」とおっしゃる方がいます。この方のように思っているがん患者さんも多いと思います。 ご家

スキ
5
「最期の一週間」を説明することはご家族の安心につながります【医】#7

「最期の一週間」を説明することはご家族の安心につながります【医】#7

こんにちは、心療内科医で緩和ケア医のDr.Toshです。緩和ケアの本流へようこそ。 緩和ケアは患者さん、ご家族のすべての身体とこころの苦しみを癒すことを使命にしています。 今日のテーマは「看取りの時ご家族を安心させるたった1つのこと」です。患者さんの看取りの経験の少ない医師にお話します。 動画はこちらになります。 看取りの時は、ご家族がとても緊張したり、不安に思っていたりするのを見て、何とかしてあげたいけど、どうしたらよいのかわからない、という先生は多いのではないでし

スキ
9