セルフデベロップメント産業

「対話」によって生まれる新しい生き方|SUNDRED Industry-Up Days: Spring 2021 Day 1 レポート

皆さん、こんにちは。SUNDREDパートナーの光村です。

SUNDREDによる半年の1回の大型カンファレンス「Industry-Up Days」、いかがでしたか?
今年は初の3日間にわたる開催で、盛り沢山の内容となりました。

今回から、各日の司会者が当日の内容を振り返る記事をアップしていきます。また、イントレプレナー公式イベントレポーターによる記事も、続々とアップされていきますので、ぜひそちら

もっとみる
スキありがとうございます!
9

開催、Industry-Up Days: Spring 2021

SUNDRED / 新産業共創スタジオでは2月17日〜19日にカンファレンスを開催します。登壇者、運営スタッフは最後の追い込みで資料や現場を整えています。

新産業は創れる。

これまでもずっと人類は未来を想像しそれを実現することで発展を続けてきた。

どこかに忘れてきてしまった社会起点での共創を思い出そう。
そして、それは資本主義と矛盾するものではない。

まずは「社会人」同士の対話からはじめよ

もっとみる
スキありがとうございます!
9

『 Industry-Up Days: Spring 2021 』開催近づく

2月17日、セルフデベロップメント産業にて登壇します。
本日は登壇メンバーと最終調整とディスカッション。

セルフデベロップメント産業のテーマは『社会寿命』。ただ寿命を延ばすのではなく豊かにするためには?「働く」と「学ぶ」の接合、私たちが目指す世界のイメージ共有。

登壇の流れはこんな感じ(最終的に調整の可能性はあります)

セルフデベロップメント産業とは何か?
これまでの歩み(半年間の活動レポー

もっとみる
読んで頂きありがとうございます。
7

「新産業は創れる」 - Industry-Up Days: Spring 2021

2/17の新産業セッション「セルフデベロップメント産業」に登壇します。

「新産業は創れる」

2020年7月頃、SUNDREDで新産業テーマを創出するモデルについてのディスカッションに参加してた。その中で私が気になった「セルフデベロップメント」という領域。何となく閃いてパーソルキャリアの三石さんをディスカッションに誘おうと留目さんに提案してみた。三菱総合研究所の吉田さんも加わって4人でディスカッ

もっとみる
「スキ」をして頂きありがとうございました!
10

インタビュー記事が掲載されました。

私が2020年7月から関わっているセルフデベロップメント産業、昨年末インタビューをコアチームで受け、それの記事が先週の金曜と本日掲載されました。

人生100年時代に必要な社会寿命

なりたい自分になれる社会を創る

セルフデベロップメント産業とは?

ひとことで言うと、「人間中心で、ありたい姿を実現させる産業」です。

人生100年時代、終身雇用の崩壊、副業・兼業・ジョブ型・プロジェクト型などの

もっとみる
noteを続ける励みになります。ありがとう。
4

セルフデベロップメント産業クエストチームインタビューvol.2「なりたい自分になれる社会を創る」

SUNDREDで現在進行中の新産業共創プロジェクトの一つ、「セルフデベロップメント産業」。前回は何を目指すのか、何を実現するのかという点を中心に聞いてきましたが、今回はこのプロジェクトのここまでの歩みと、関わる4人の“想い”に焦点を当てて伺います。

産業創出の具体的なプロセス

- これまでさまざまな議論をされてきたということですが、産業創出の具体的なプロセスについて改めて教えてください。

もっとみる
スキありがとうございます!
18

セルフデベロップメント産業クエストチームインタビューvol.1「人生100年時代に必要な社会寿命」

SUNDREDで現在進行中の新産業共創プロジェクトの一つ、「セルフデベロップメント産業」。チームを率いる三石原士、柏木誠、藤川佳則、吉田直樹の4名が、SUNDREDパートナーの光村圭一郎を聞き手に、セルフデベロップメント産業やプロジェクトの進捗について語り合いました。

「働く」「学ぶ」が決定的に変わる

−本日はよろしくお願いします。さっそくですが、まずはセルフデベロップメント産業とはなんぞや、

もっとみる
新産業を共に創りましょう!
17

留目真伸インタビュー② SUNDREDの現場で今、起きていること - 3つの新産業プロジェクトの立ち上げ経緯と可能性

SUNDRED株式会社の掲げるビジョン、「100個の新産業を共創する」。創業からの約1年間で、すでに12個の新産業がスタートしています。
多岐に渡るその産業は、いずれもネーミングからしてユニークなものばかり。端的には表現しがたいほどに、広い分野にまたがる根幹部分の社会の課題に切り込んでいくプロジェクトの数々が動き出しています。
今回は、そんな新産業のうちいくつかをピックアップし、SUNDREDの試

もっとみる
新産業を共に創りましょう!
45

登壇します、人生100年時代の豊かにする「社会寿命」に向き合う。「セルフデベロップメント産業」

2021年2月17日、「Industry-Up Days: Spring 2021」に登壇します。

私のセッションは2月17日の「セルフデベロップメント産業」、2020年9月に続き2度目の登壇だ。(頑張ろう)

セルフデベロップメント産業

人生100年時代、生命、健康、資産、社会寿命・・・・。セルフデベロップメント産業の領域は『 社会寿命 』。2020年9月の「Industry-Up Day」

もっとみる
noteを続ける励みになります。ありがとう。
9

人生100年時代を豊かにするために社会寿命を延ばす「セルフデベロップメント産業」を共創、SUNDRED / 新産業共創スタジオ プロジェクト紹介その2

100個の新産業の共創を目指す「新産業アクセラレーター」SUNDREDでは、昨年7月の「新産業共創スタジオ」のローンチ以降、社会起点の目的共創からはじまる「新産業共創プロセス」をベースに新産業の共創に取り組んでいます。現在12個の多様な領域における新産業共創プロジェクトが進行中。本日はその中の1つ「セルフデベロップメント産業」についてのnoteです。

SUNDRED / 新産業共創スタジオ プロ

もっとみる
スキありがとうございます!
27