柏木誠|プロジェクトデザイナー

プロジェクト最初の難問は、関係者間で"様々なズレ"があること。これを2つのデザイン側面(設計のDESIGN、意匠のdesign)から整理し「共創の景色 / 実現すべき未来」を描くことで解決するプロジェクトデザイナー。境界が無い世界のプロジェクトマネジメントについても思案中
固定された記事

プロジェクトデザイナーという私の肩書・職種の役割と働き方について考える

2017年からプロジェクトデザイナー( Project Designer )を名乗っています。(言ったもん勝ち。googleで「プロジェクトデザイナー」と検索すると最上位に来るようになりま…

毎日note

あと1年くらい毎日書けば、1000日連続noteとなる。そこになんの価値があるのか?使った労力の割にはリターンは少ないと正直思っている。むしろ週1本しっかりとnoteを書いた…

能力不足を認識したあと、どう考えるか?

「能力不足は他人と比較するものではない」。という考え方。 自分が見ている景色・達成したいビジョン・目標の大きさに対して、何処まで能力が不足しているのか?を客観的…

プロジェクトに参加している人達の様々な”ズレ”

プロジェクトに参加している人達の様々な”ズレ” ここ”ズレ”を最小化するにはどうしたらいいか? ”ズレの最小化”とは、すなわち共通の目的、目標を持つということに…

本日はclubhouseで「"リーダーが育つ組織"になるために、企業がすべきこと」についてミニイベント

フィラメントの角さんとね

1時間だけど楽しめました
人に話すって本当に大事
言語化が進み理解も深まる
こんな機会を大事にしていきたい

よい機会、ありがとうございました

仕事に感情が揺さぶられることも全くなくなっていた人の7ヶ月の挑戦の話し

私も多少なりとも関係のあるSUNDREDの岡村さんが、先日SUNDREDから卒業した。辞めた訳ではなくローンディール社のレンタル移籍というサービスを利用して期間限定でSUNDRED…