人生は別れ道ばかり!表現者やエンタテイナーのセカンドキャリアを社会人ロッカーの目線で考える。

人生は別れ道ばかり!表現者やエンタテイナーのセカンドキャリアを社会人ロッカーの目線で考える。

こんばんは😃 トラジョーです。 UPPER BODYZ,Super SaSaO BAND Nothing Changesのギターボーカルと音楽を通じたコミニティーの形成を目的とする音楽レーベルシモキタロッカーズレコードを運営しております。 という事で毎年恒例のiPhone祭りと呼ぶ買い替えの季節がやってきました。 今年はPromaxの大きさの嵩張りを懸念して13Proにしましたが、先日の財布落とした事件により、与信が降りず一括で買うことになり絶望の淵の社会人ロッカーです。

スキ
2
不謹慎かもしれないSNSグループ

不謹慎かもしれないSNSグループ

定年後の人との繋(つな)がりはとても大切です。勤めていた会社の同僚との関係は、時間の経過とともに薄くなっていきます。不思議なもので、学校関係や地元関係の繋(つな)がりは時間が経過しても薄まりません。 不謹慎と言われるかも知れませんが、私の周りでは、葬儀で会った同級生や地元の友人とLINEグループが複数あります。これらのグループはかなり機能しています。 先日も、このLINEグループ(高校の同級生)からコロナワクチン接種の予約空き情報を得ることができて、1回目の接種を済ますこ

スキ
2
サッカーいつまでやるの

サッカーいつまでやるの

これまで17年間サッカーを続けてきて、今もそうなんですが、「僕はサッカーをいつまでやるんだろうか」というのがいつもあります。 これは多くのアスリートが抱えている大きな問題で、セカンドキャリアというのはプロやアマチュアに関わらず悩むんです。 だから僕はサッカーをしている内から少しでもセカンドキャリアに繋げられる”何か”を培いたいなと思って、勉強に励んでいます。 「サッカーで培った価値を上手に横移動するにはどうすればいいのか」というのがここ数年まだ僕の中で答えが出ていない大き

スキ
8
【Vol.31】自衛隊からベンチャー企業とやりたいことを見つけるキャリアの作り方

【Vol.31】自衛隊からベンチャー企業とやりたいことを見つけるキャリアの作り方

プロフィール 田中 真さん 現職:AIベンチャー企業 情報システム管理者 自衛隊在職時最終役職:航空自衛隊1等空尉 経歴ーー本日はお忙しい中、退職予定自衛官、元自衛官のキャリアを考えるインタビューにご対応いただきありがとうございます。まず、田中さんの経歴を教えていただけますか。 田中さん:防衛大学校を卒業後、航空自衛隊に入隊。通信電子職域の業務や副官、総務人事職域の業務を経験しました。 最後は航空機部隊で勤務し、そこで今後の家族としての人生について考えるキッカケがあり、

スキ
3
人生はプロセスを楽しむもの

人生はプロセスを楽しむもの

〇将来に不安を感じている ・10年後、20年後を考えると、とても不安 ・日常に忙殺されて、時間だけが過ぎていく ・今の会社には不満があるが、転職に踏み出せない ・会社員に限界を感じ、起業を考えているが、上手くいく自信がない 〇自分らしく生きたい ・他人の期待に応えるために、いつも自分が我慢してしまう ・朝早くから夜遅くまで仕事、休日も仕事、仕事人間から抜け出したい ・もっと人間らしくイキイキと生きたい ・子育てがひと段落、一緒に生活できる残りの時間を存分に楽しみたい 〇本

スキ
11
本当の自分の発見:まずは人生カレンダーの作成(1)

本当の自分の発見:まずは人生カレンダーの作成(1)

充実したセカンドライフ・セカンドキャリアを考える上で、自分が、今までの人生で大切にしてきたもの、つまりは価値観を見極めることがとても大切なようです。本来の自分とは何か? 自分がこの世に生まれてきた目的は何か? 自分の存在意義は何か?・・・ それをじっくり考えることによって、本当に自分がやりたかったこと、そして、これからの人生で没頭できること、情熱を燃やせることが見えてくるといいます。 自分が生まれてからこの方、何をし、誰と巡り合い、何に熱中し、どんな時に不幸や困難を感じ、そ

スキ
1
時代の流れにしがみつく

時代の流れにしがみつく

2年ほど前にドイツに旅行に行きました。なるべく安くという旅行でした。タッチパネルの端末に悩まされた旅行でした。夜10時以降は、従業員がいなくなる格安ホテルでのチェックインは、タッチパネルでした。マクドナルドの注文は、大きなタッチパネルで行います。電車に乗るときの切符の購入は人がいる窓口で買えるのですが、タッチパネルの券売機の方が安く買えます。 旅行中はタッチパネルに出会う度にため息をつき 、操作に戸惑い、オタオタしていると必ず優しいドイツ人に助けられて旅を続けられました。

スキ
3
新しい職場での意識と行動

新しい職場での意識と行動

再雇用となったり定年後に就職した場合、職場に溶け込むには意識を変えなくてはなりません。エラソーな態度や年上だぞという態度は消さなくてはなりません。まずは行動から変えれば、意識も変わってくると思います。 事務職であれば、共有部分の拭き掃除、プリンターの用紙補充など「誰かがやらなくてはならない仕事」を自ら体を動かして引き受けるべきです。若い人に媚びを売ることではありません。このような行動をしていると年上意識や元管理職意識を早めに自分の意識の中から消すことができるのです。 「こ

スキ
3
セカンドキャリアを考える前に考えること

セカンドキャリアを考える前に考えること

急に「セカンドキャリア」は始められません。 まず始めるにはいろいろ考え、準備が必要。 「キャリア」と言っても、「仕事」だけを考えたのではうまくいきません。 キャリアはあくまで「人生」の一部。 これからどんな人生を送りたいかを 人生において大事な 仕事、お金、健康、人間関係、家族、時間、環境、貢献、感情 がそれぞれどういう状態になっていたいか 具体的に「人生のビジョン」を描いておく必要があります。 仕事はあくまでその一部です。 セカンドキャリアは会社が準備してくれるわけで

スキ
7
あなたのアドバイスは求めていない

あなたのアドバイスは求めていない

コーチをやるようになり、 人から悩みや相談を受けることが多くなりました。 皆さんも、友人や同僚、部下、後輩などから 相談されることありますよね? こんなとき、どんな気持ちになりますか? うれしいですよね。 私を選んでくれたんだ。 私を信頼してくれるんだ。 できる限り力になるよ。 こんな気持ちが生まれると思います。 この気持ち、危険なので注意してください! 若干、"前のめり"なのがわかりますか? 「良いこと言ってやろう。」 「為になること言ってやろう。」 みたい

スキ
12