ベイクドビーンズ

スコットランドに暮らしてた私。

たまに無性に食べたくなる、ベイクドビーンズ。

普段、あんまりパンは食べないけど、

トーストにのせて食べたくなる、ベイクドビーンズ。

スコットランドでは、トマト缶サイズの缶詰に入って売ってるベイクドビーンズ。

安いしお手軽だし美味しいし、最高なベイクドビーンズ。

ジャンキーな味するし、多分全然ヘルシーじゃないけど、
「豆だからちょっとは健康的でしょ」って思

もっとみる
頑張る力がみなぎってキター!!パワーをくださりありがとうございます🙏
3

日本より一足早くGo to Eat を終えて。観光地の飲食店は生き残れるのか?(在英経営者の目線)

私が大好きな織物やアートの話をしたいところですが、忘れないうちに私が経営する2つのレストランも加盟したイギリス版GO TO EATキャンペーン、Eat out to Help out について書きたいと思います。

加盟条件

加盟するための条件は2020年7月7日までに飲食店の営業許可を自治体から取得していること。店内で食事が可能なこと。の二つだけ。よってテイクアウト、宅配及びケータリング、ルー

もっとみる

あるレース ウィザード☆日野の誤算その2 副峰さんと李飴  みじかいたんぺん小説集3

あるレース

 いいレースだったと彼は言う。同じものを非常に悪い、もう二度と出たくないと彼女は言う。

 ウチの主催するレースに関しては、上位にいる者ほど評判が悪い。
 それは本当に顕著なもので、反面最下位の者ほど、何か悟りを開いたかのように良い顔になっていく。
 そして数度レースを続け、やはり箸にも棒にも掛からない結果を出し、いつの間にか辞めていく。満ち足りた顔をして。
 そのほとんどはもう二度

もっとみる
8月読んだ面白い推理小説 『屍人荘の殺人』
8

世界遺産 ニュー・ラナーク

「ニュー・ラナーク」はスコットランドが誇る世界遺産です。ヨーロッパの北西に位置するグレートブリテン島にあるスコットランドでは、世界遺産、文化遺産などの歴史を感じられる場所が多いです。

その中でも観光客が多く訪れるニュー・ラナークは1968年の工場閉鎖まで稼働を続け、その後の修復作業が経て、2001年にユネスコ世界遺産に登録されました。

ニュー・ラナークは「革命主義のメッカ」と称されるほど、社会

もっとみる
スキありがとうございます。
19

ハリポタファンなら、グレンフィナン高架橋

ハリーポッターと言ったら?

思い浮かぶのは、キングスクロス駅の9 3/4番線?ダイアゴン横丁?魔法学校の食堂?

この中に絶対挙がってくるのはホグワーツ号ですよね。

これ間違いない。(Visit Scotland提供)

エディンバラから出発する、汽車に乗るツアーもあるくらい、観光客にとっても人気。私だって汽車に乗ってマグル出身の魔法使いになって、ハーマイオニーのポジション狙っていきたい(真顔

もっとみる

ブリティッシュメイド青山店を訪ねて: GLENROYAL(グレンロイヤル)Part 2

前回にひきつづき、GLENROYAL(グレンロイヤル)の回をお届けします!

■ GLENROYAL(グレンロイヤル)のバッグコレクション

川口:グレンロイヤルはアイテムのバリエーションが本当に豊富ですよね。

Y:でも、バッグから始まったブランドなんですよね?

川口:はい。昔の社名は違うんですけれど、最初はバッグの製造の下請けから始まったメーカーだそうです。だからバッグはすごく得意です。

もっとみる
ありがとうございます!
10

体調復活😉スコティッシュサーモン、ヘアドネーション、その他いろいろ☆

回転性のめまいは一昨日の夜に収まり、まだ走ったりするのは怖いものの、ほぼ通常の生活に戻れています。ご心配くださった皆様、ありがとうございます💓

イギリスと言えば!のおいしいスコティッシュサーモンのいろんな食べ方や、ノルウェー産サーモンとの違い、その他の小ネタを書いていきます。コロナウイルス関連のちょっと面白い話も…⁉

もっとみる

【主婦勉!】守護聖人〜イギリス編〜

続いて、私の大好きな国、イギリス。

音楽も、ファッションもデザインも、
醜さを美しいもので覆い隠していることを
楽しんですらいるような奇妙な文化も、
どれも洒落ているなと思う。

イギリス

調べたらいきなり面白いことがわかる。
イギリスの国旗でおなじみのユニオンジャック。

イギリスとはつまり、
4つの地域から構成される、
"グレートブリテン及び北アイルランド連合王国"
のことで(いわゆるUK

もっとみる

ブリティッシュメイド青山店を訪ねて: GLENROYAL(グレンロイヤル)Part 1

みなさん、はじめまして!

ブリティッシュメイドのWEBスタッフYOKOと申します。
2020年8月にブリティッシュメイドに入社したばかりのピカピカの新人です。

少しだけ自己紹介を……。

快晴とロンドンブリッジ

わたしは10年ほど前にロンドンに4年間、留学していたことがありました。
それはちょうど、イギリス首相がゴードン・ブラウンからデーヴィッド・キャメロンに変わった年で、皮肉屋のロンドナー

もっとみる
ありがとうございます!
8

BREWDOG・INDIE(スコットランド)

今回は最近見かける事が多いスコットランドのクラフトビー『BREWDOG』の『INDIE(INDEPENDENT PALE ALE)です。
有名な『PUNK IPA』は一度飲んだ記憶がありますが、また改めて飲んでみたいしとにかく種類が多い!
その中の一つが手に入ったので、久しぶりのBREWDOG。

赤みが強いのですが透明感があります。華やかなアロマホップの香り、シトラスの様な感じもします。
飲み口

もっとみる
スキありがとうございます!!