ピシンギーニャ

サンバより古いブラジルの音楽、ショーロ。 ショーロは、ポルトガル語の「chorar:泣く」にも因んだ、リズミカルでありながらも抒情的で綺麗なメロディを特徴とする音楽です。 今回ご紹介するのは、ショーロの時代から、ショーロに続くサンバの時期にかけて活躍した、ピシンギーニャ(Pixinguinha)で…

リオデジャネイロ Rio De Janeiro のビーチとサンバ・カーニバル(dance motion & beaut…

Rio De Janeiro Leblon Brazil BUSY CARNIVAL BEACH PARTY film 14 February 2021 No Lockdown Restrictionたまたま見つけたリオデジャネイロのカーニバル・ビーチの動画に、つい目がとまってしまいました。 「おもてなし観光立国を目指す日本」のイメージとは、180度真逆と言えるくらいの、ビーチ…

[2021.06]6月22日はエルメート・パスコアールの誕生日です。今日で85才【ブラジル音楽…

面白くてタメになる1日5分の音楽鑑賞「ブラジル音楽の365曲」[6/21〜6/27] 文:花田勝暁(編集部)  2021年3月1日から「ブラジル音楽の365曲」をスタート。  ブラジル音楽やブラジル文化についての情報を盛り込んで、面白くてタメになる1日5分の音楽鑑賞の場を提供できたらと思っています。毎日…

今日の開運アクションは『サンバを聴く🍀』

おはようございます。 (写真は、雑草の花。とても小さいベージュ色❣) ちょっとした日陰にひっそりと咲いていて… 近くまで寄ってパチリ❣ 昨日関東も梅雨入りした。 今日は6月中旬。 もう今年になり半分くらい過ぎた。 今年も残り半分か。 猛烈な勢いで早い❣ それだけ充実していたからなの?🤭…

[2021.06]6月19日はシコ・ブアルキの77回目の誕生日でした。シコ作代表作「Construç…

面白くてタメになる1日5分の音楽鑑賞「ブラジル音楽の365曲」[6/14〜6/21] 文:花田勝暁(編集部)  2021年3月1日から「ブラジル音楽の365曲」をスタート。  ブラジル音楽やブラジル文化についての情報を盛り込んで、面白くてタメになる1日5分の音楽鑑賞の場を提供できたらと思っています。毎日…

作品制作の時もサンバを踊っていらっしゃるに違いない。楽しさあふれる衣装制作

お客様の作品をご紹介させて頂く機会を頂く中で、大変勉強をさせて頂いております。 今回、ご応募を頂きました作品は「サンバの衣装作品」。 サンバチームを運営されていらっしゃる神戸市N-K様よりご応募を頂きました。 「ビジュー」と使い方が、さすがですね。 ファーと合わせる事で、こんなにキラキ…

[2021.06]6月13日は、フェルナンド・ペソアの生まれた日。ペソアの詩に音楽をつけた名…

面白くてタメになる1日5分の音楽鑑賞「ブラジル音楽の365曲」[6/7〜6/13] 文:花田勝暁(編集部)  2021年3月1日から「ブラジル音楽の365曲」をスタート。  ブラジル音楽やブラジル文化についての情報を盛り込んで、面白くてタメになる1日5分の音楽鑑賞の場を提供できたらと思っています。毎日更…

Esta Melodia

今日は、クラシックの曲紹介をお休みしてブラジルの曲です。 Marisa MonteはBunkamuraでライブを観たことがあります。 かなりの大編成で、最近そんなライブは少ないのかもしれません。 ブラジル音楽といっても、いろいろあるのですが、心惹かれるものの1つがSambaが元になっているもの。 古いサ…

2014.06.27 サッカーとサンバ

1人(独り)で3号球と戯れる。 裸足で。 ドリブルのみ40分。 ネイマール。 ハメス・ロドリゲス。 アレクシス。 W杯の彼らをイメージしながら。 ただただ、巧くなりたい。 練習後、自分メンテナンスのため『なべ鍼灸院』へ。 いつもありがとう。 一般人版「情熱大陸」 http://goo.gl/5roH0Y OMA→…

[2021.05]6月5日はジョアン・ノゲイラの命日。「新しい労働運動」の時代を歌った「Can…

面白くてタメになる1日5分の音楽鑑賞「ブラジル音楽の365曲」[5/31〜6/6] 文:花田勝暁(編集部)  2021年3月1日から「ブラジル音楽の365曲」をスタート。  ブラジル音楽やブラジル文化についての情報を盛り込んで、面白くてタメになる1日5分の音楽鑑賞の場を提供できたらと思っています。毎日更…