サラとソロモン

つづ井さん

つづ井さんが自分のお尻のお世話をしたら応えてくれた話を読んで感動したので、私も何かに愛情を注いでみようと思いました。

歯にします。

私は小さいころから虫歯になりがちでした。
数えきれない程の治療に耐え、今なお元気で食べ物を噛み切り、磨り潰してくれいてる私の歯と食べ物を食道へ送り込んでくれている舌・・・もっと感謝され、慈しまれて然るべき存在です。

つづ井さん、大切なことに気づきました、ありがと

もっとみる

秋が好き

春も、夏も、冬も好きなのだけれども、
やっぱり秋が好き。

空気が澄みはじめて、
クリアで、
ちょっとだけ冬のにおいが混ざりはじめて、
お日さまの光が透明でまっすぐで、
樹々の葉が透き通って、
紅葉が世にも美しい色合いを見せてくれて、
人びとが家路に向かうあたたかな空気感が、
もう、
胸がきゅーっとなるくらいに、
好きでたまらない。

この季節は、
かみさまの創造性に
もう、なんてすごいの!!

もっとみる
(^^)♡♡♡
1

第5回 翠色倶楽部の読書会

第5回 翠色倶楽部の読書会が開催されました。
今回は偶然にも繋がりのある本が紹介され驚きつつ、読書会初参加の方も多く、穏やかな時間となりました。

12月は満席となりました。1月以降ご参加お待ちしております。
#君たちはどう生きるか #吉野源三郎
コペル君との対話が新鮮でとても共感。考えさせられる本。自分の中に迷いがあるときに再読したら答えに出会えた。子供の頃どうだっただろう。
#僕はそしてぼ

もっとみる

楽しくもがいています

無いものに注目すると、無い状態を引き寄せ、

あるもの、満たされているものに注目すると、

満たされている状態を引き寄せる。

風くんの歌を聴いて、

ソロモンの言葉通りに生きていれば

だいたいうまくいく。

だいたいうまくいく、と思っていればだいたいうまくいく。

☆おすすめ☆

『サラとソロモン』
著 エスター&ジェリー・ヒックス
訳 加藤三代子
発行 ナチュラルスピリット

味わい愛でること

「サラとソロモン」
エスター&ジェリー・ヒックス著
加藤三代子訳
が好きだ。

人生の中で、
ターニングポイントのきっかけとなる本をあげるとしたら、
この「サラとソロモン」も、
確実にその1冊に入ると思う。

3-4年前、
親愛なる友人ゴッドマザーから紹介されて
手に取った。

友人の生き方が
すごいスケールなのに、
さらりと美しくて、
その源となっている要素が詰まっているらしいこの本を
すぐに購

もっとみる

意図して受け取る☆

こんにちは☆*。

めっきり過ごしやすくなりました〜( ˘͈ ᵕ ˘͈ )

ここ数日は、クーラーなしで自然の風で眠れることが至福。。。気持ちよくて睡眠時間がいつも以上です☆

先日、ブログで

受け取りたい気持ちを受け取れるか?

実験してみよう♩と決めたのですが結果は。。。

受け取れました〜( ・ㅂ・)و ̑̑

ですが、私の頭では思いもつかなかったルートでした。

私は受け取りたい気持ち

もっとみる

愛読書 "サラとソロモン" について書いてみたいけれど、今日は考えがまとまらなかったな~
もう一度心をととのえて、自分の言葉で書けるときにチャレンジしてみたいと思います。
「何をしたいかをハッキリさせてそれに意識を集中させる」そうしたらソロモンは私のもとにやってくるから♫

万事良好♡
6

ゲーム感覚で実験中☆

こんにちは☆
今日も暑いです\( ˙▿︎˙ )/

数日前、仕事のことでもや〜とするとが起こりました( °◊° )

とある状況のことで、中国人スタッフさんにチャットワークで聞きたいことがあり連絡したのです。

「普段なら1日以内に折り返しの連絡あるのになー今日はおそいなー。。。」

と、1日たっても連絡がない。。。

わたしは、お客様からの問い合わせメールに対しての回答を、中国人スタッフさん

もっとみる

味わい愛でること

だいすきな本、サラとソロモンの中の言葉に

味わい愛でる

ということばが出てきます☆

今までのわたしの人生の会では、あまり?いや、全く使ったことのないフレーズで意味不明でした。

本の中では

「物事や人々について考えながら、君に最高の気分を感じさせてくれるような考えを見つけるんだ」

と。

つまり、頭の中で考えるものについて、すきな部分はどこなんだろう?という思考をめぐらすということかな?

もっとみる