カンパニー松尾

N◯Kが絶対に放送できない夜のプロフェッショナル・仕事の流儀『AV烈伝』

プロフェッショナル。それは、自分の仕事に誇りを持ち、常に最上の成果を出し続ける一流の職業人のことを指す。

僕たちは、プロフェッショナルが好きだ。テレビや雑誌をはじめ、いたるところで各分野の最前線で活躍するプロたちの話が溢れていて、インターネットなんかだと、ちょっと変わったことをしただけでその道のプロとしてインタビューされることだってしばしばある。まぁ、インターネットに溢れるそれをプロと呼ぶかどう

もっとみる
ありがとうございます!漫画はもう買いましたか?
16

非日常日記【第14回】

2020年4月23日(木)

岡江さんの訃報。
突然すぎてショックも大きい。死への恐怖が加速する。一歩対応を間違えれば誰だって死んでしまう。部屋の空気が一気に重くなる。

テレ東ではヤックンがニュースにも触れず生放送で番組の企画を粛々と進行していた。観ていられなかった。

2020年4月24日(金)

『徘徊 ママリン87歳の夏』(2015年)

認知症の母(ママリン)、それを支える娘(アッコ)の

もっとみる

【youtuber】へずまりゅうはユーチューバー界のカンパニー松尾

ユーチューバーがワニくん電通問題に口を閉じる理由

 

へずまりゅうはユーチューバー界のカンパニー松尾です。

カンパニー松尾といえば、AVを手持ちワンカメラで撮ってしまう、「ハメ撮り」を生みだした方です。

 

ユーチューバーというものは、テレビとは違って、その人の本音を映していると感じがちですが、じつは違います。

実際のところ、ユーチューバーをしてみるとよく分かりますが、ユーチューバーほ

もっとみる

ひさびさに地元について考えた事&サイト収入の経過

先週、渋谷LOFT9に映画「A DAY IN THE AICHI」を観に行きました。

AV監督のカンパニー松尾さんが故郷の愛知に関わる人たちとの対話から「あいち」とは何かを模索する姿を記録した3時間超のドキュメンタリー。

ところで、僕は故郷の熊本があまり好きじゃない。人も街も食べ物も。熊本で生まれ育った20年間は、あまりにも熊本に対して興味がなさ過ぎて、"たまたまそこに生まれて、年齢的に出てい

もっとみる

『ザ・プライバシー 処女なんです…』を観ました。

この連休は気分転換したいし、久々にAVを観ようと思ってた。
井島ちづるさんパートが観たくて、カンパニー松尾監督のこの作品。
俺たちのソクミルさんで単品を探せなかったから、他の作品と合わせたものを。

井島さんパートしか観てません。
もうね、全編に渡って痛々しい。傑作。
観て良かった。

井島ちづるさんはライター志望の女性。
23歳、処女。
イベントでバクシーシ山下さんに会って「AVに出たい」と直談

もっとみる
ありがとうございます✨感謝しかない‼️
2

岩井俊二と庵野秀明とカンパニー松尾

岩井俊二→庵野秀明→カンパニー松尾

この繋がり好きだなぁ

三者とも庵野秀明風に言うと

パンツを脱いだ作風だと思う

小学生の時にエヴァにハマり庵野秀明を知る

初号機のスタイルの良さとカラーリング

活字画面のクールさ

ダメな主人公で普通の中学生という導入の良さ

挿入歌のセンスの良さ

所々にセーラームーンのエッセンスを感じる

レイ→マーキュリー?みさとさん→声と前髪セーラームーン

もっとみる
すやすやぴー😴♥️
2

実録素人ドキュメント 私を女優にして下さい AGAIN 17 心斎橋・新宿・行田 処女と奇妙な仲間達

どんな人に勧めればいいか悩むぐらいタイプの違う3人を詰め込んだ3本立て。

個人的に一番面白かったのは一人目の関西在住『処女』24歳OLでした。処女娘を自在にエスコートする男優・黒田氏がとにかくスゴい!!ただ優しいという事でなく時には強引に責める大胆さにホレボレします。百戦錬磨の一流男優が、しかも「AV的なセオリーを無視して痛くないこと優先で」という監督の意向の元に丁寧にこじ開ける処女膜貫通SEX

もっとみる

恥ずかしいカラダ ダイナマイトボディ 凛音とうか

独特な言語感覚とボキャブラリーをお持ちのカンパニー松尾監督があえて『ダイナマイトボディ』という昭和から存在するような使い古された言葉を選んだのには理由がある気がします。

ボディコン姿で現れた冒頭からしてもう彼女はどこかバブリーな匂いがしております。

平成も終焉を迎えるこの時代に似つかわしくない、派手で景気の良いゴージャスなカラダとセックス。とにかく観るほどに「ダイナマイトボディ」というワードが

もっとみる

中出しスキャンダル 青の夕陽 蓮美なお

30歳ほど年の離れたカンパニー松尾監督を相手に全く臆することないマイペースっぷりと発情ドスケベSEX。

デート中の天真爛漫な表情からは想像つかない陶酔するようなトロトロ敏感セックスは今回も素晴らしい。

2作続けてリリースというところからも、監督の入れ込みっぷりが伺えると思います。それだけ巨匠を虜にする“蓮美なお”ちゃんの魅力をぜひ味わって頂きたい!

今だけ20%OFFでおそらくどこよりも安い

もっとみる