エフピコ

鎌倉投信ウオッチ #131 / 結いだより 第133号 を読んで

鎌倉投信ウオッチ #131 / 結いだより 第133号 を読んで

前回はこちらです。 最初に、鎌倉投信さんの大きな特徴の一つとなっている月次レポート=「結いだより」を読んでみます。 結いだより 第133号を読んで今回の巻頭は 先日開催された「いい会社訪問®️オンライン」の報告です。 僕も参加しました。 前半は動画で紹介された駒ヶ根工場がとても印象的でした。 後半のクラフトジンの #香の森 体験、とても楽しめました。 ジンは昔、薬用酒として親しまれていた起源があることや、製法の制約が少なく、造り手の個性を表現しやすい自由なお酒です

スキ
11
スパークス・アセット・マネジメントの月次レポートを読んで #9 (2021年1月末版)

スパークス・アセット・マネジメントの月次レポートを読んで #9 (2021年1月末版)

スパークス・アセット・マネジメント(スパークス)さんが設定、運用する3つのファンドへ毎月、コツコツ投資しています。 3つのファンド、 それぞれの愛称で呼びたいと思います。 #厳選投資  #対話の力  #華咲く中小型 これらの3つのファンドのFactsは別途、記事をつくっています。 http://renny.jugem.jp/?cid=81 http://renny.jugem.jp/?cid=98 この3つのファンドの「月次レポート」を読んだ感想、それから、ス

スキ
2
エフピコの決算から考える今後の業績とプラスチック業界の難しさ

エフピコの決算から考える今後の業績とプラスチック業界の難しさ

どうもコージです! 私は、毎日決算書を読んで企業の未来を妄想しています。 そんな私が決算書の中で面白かったポイント、未来への妄想ポイントを説明しています。 今回みていくのは株式会社エフピコです。 この会社の決算読んで欲しいという要望を大募集します!!にてご要望いただいた会社で、食品用のトレーを扱っている会社です。 お弁当が入っていたりするあれです。 エフピコは基本的にプラスチックトレーを扱っていますので、最近の脱炭素、脱プラスチックの流れからすると先行きは不透明な気がしま

スキ
14
結いだより 第125号 を読んで

結いだより 第125号 を読んで

#鎌倉投信 さんが毎月発行されている月次報告が『結いだより』です。 第125号 が公開されました! 巻頭には、投資先の「いい会社」 #エフピコ さんが紹介されています。 鎌倉投信さんのWebページはこんな風に紹介されています。 「人」のテーマで2010年からエフピコへ投資し続けています。同社は、障碍者雇用そのものを戦略として位置付けています。 もう一つ着目した点が、テーマ「共生」にかかわるリサイクル活動。食品トレーに対して、エネルギーの無駄遣いという批判があるかもし

スキ
9
#株主構成図解 をやってみました!

#株主構成図解 をやってみました!

チャーリーさんの #株主構成図解 のノートを拝見しました! 10社分、作成してみました。 この10社を選んだ理由、お分かりになるでしょうか。 お分かりになった方は、かなりの投信好き、あるいは、この10社の株式を組み入れているファンドをお持ちになっている方かもしれません。 この10社がウエイト上位10社という公募ファンドがあるのです。そのファンドの直近の月次レポートの抜粋です。 このファンド、 東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン この公募ファンドの2019

スキ
17
環境問題と障がい者雇用に取り組む!ひふみの社会科見学・エフピコ

環境問題と障がい者雇用に取り組む!ひふみの社会科見学・エフピコ

環境問題と障がい者雇用に取り組む!ひふみの社会科見学・エフピコ 株式会社エフピコ(以下、エフピコ)はスーパーマーケットや食料品店などで使用される食品トレーの専業メーカーとして、1962年に広島県で創業しました。 エフピコは、食の多様化に対応し、市場の変化とお客様のニーズをいち早くとらえ、「顧客第一主義」の経営理念のもと「環境、安全、安心、健康」を追求し、一歩先のトレンドとなる製品の開発を進めています。 またエフピコでは障がい者雇用を積極的に推進していて、2019年3月時点

スキ
19